『マローボーン家の掟』本編映像解禁!!

『ジュラシック・ワールド』の製作陣が仕掛ける震撼スリラー
“覗いてはならない鏡”が解き放たれ、
邪悪な”何か”が忍び寄る―。
屋敷に響き渡る不穏な呻き…戦慄の本編映像解禁!!

ハリウッドのメガヒット・シリーズ通算第5作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のメガホンを執り、2018年洋画興収成績ナンバーワンに輝いた日本を始め、世界各国で大ヒットに導いたJ・A・バヨナ監督。若くしてスペインを代表するフィルムメーカーとして名を馳せ、今や最も注目される才能の一人となった彼が、初めて製作総指揮を務めたのが本作品。そして監督デビュー作となるのが『永遠のこどもたち』『インポッシブル』の脚本を手掛けたセルヒオ・G・サンチェスという強力コンビ!今やハリウッド界を席捲しているスパニッシュ・スリラーの代表的存在の2人が満を持してタッグを組んだのが『マローボーン家の掟』である。

【ニュース】
この度解禁された本編映像は、兄妹とボードゲームで遊んでいた末っ子のサムが、夢中になって落としたサイコロを一人で拾いに行くシーン。暗がりの屋敷の奥へ懐中電灯を持って進んで行くサム。階段の下に転がった小さなサイコロを取りに行くには”覗いてはならない”鏡の前を通らなくてはならない。恐怖心を押し殺すように意を決して駆け足で階段を降りサイコロを拾い、戻ろうとしたさなか小さなサムの背後で大きな鏡にかかった分厚い布が独りでにバサりと落ちる。すると、誰もいないはずの廊下の奥からギシっギシっと床が軋む音が響き渡る。恐怖で震えるサムと、異変に気付き迫りくる”何か”の気配に怯える兄妹達の切迫した表情が切り取られている。「ギシギシと軋み、呼吸をしている家が絶対に必要だった」セットではなく本物の家を使用した撮影にこだわったセルヒオ・G・サンチェス監督。古い床板が重たく軋む音が屋敷の存在感に一層リアルで不気味な深みを持たせている。

■ STORY
海沿いの森の中にひっそりとたたずむ大きな屋敷。そこに暮らすマロ―ボーン家の4人兄妹は、不思議な”5つの掟”に従いながら、世間の目を逃れるように生きていた。忌まわしい過去を振り切り、この屋敷で再出発を図る彼らだったが、心優しい母親が病死し、凶悪殺人鬼である父親を殺害したことをきっかけに、4人の希望に満ちた日々はもろく崩れ出す。屋根裏部屋から響いてくる不気味な物音、鏡の中にうごめく怪しい影。いったいこの屋敷には、いかなる秘密が隠されているのか。やがて平穏を保つための“掟”が次々と破られ、心身共に追いつめられた長男ジャックが、最愛の妹と弟たちを守るために下した決断とは……。

■ 『マローボーン家の掟』予告編

■ キャスト
ジョージ・マッケイ
ミア・ゴス
チャーリー・ヒートン
マシュー・スタッグ
アニャ・テイラー=ジョイ

■ 公式ホームページ
www.okite-movie.jp

■ コピーライト
©2017 MARROWBONE, SLU; TELECINCO CINEMA, SAU;RUIDOS EN EL ATICO, AIE. All rights reserved.

2019年4月12日(金)より
新宿バルト9 ほか全国ロードショー





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

友だち追加

コメント

注目映画

  1. 君が世界のはじまり,画像
    ブルーハーツの名曲が劇中歌に! 高校生たちの言葉にできない心の叫びが溢れ出す 映画『君が世界のは…
  2. 映画『劇場』,画像,松岡茉優,山﨑賢人
    芥川賞作家・又吉直樹が描く“初の恋愛小説”を行定勲監督が実写化! 作家・又吉直樹が芥川賞受賞作品と…
  3. ライド・ライク・ア・ガール,画像
    前人未到の栄冠を手にした女性騎手の努力と挫折を重ねた半生を描く 映画『ライド・ライク・ア・ガール』…
  4. WAR ウォー!!,画像
    『サーホー』を抜いて2019年、インド国内興行収入第1位!! 全米をはじめ、世界30ヶ国で大ヒット…
  5. ぶあいそうな手紙,画像
    人間、最後の最後までわからない。 「手紙の代読と代筆」からストーリーが動きだす。 可笑しくて温か…
  6. 海底47m 古代マヤの死の迷宮,画像
    神秘の海底マヤ遺跡の罠 盲目のサメ 洞窟崩落 消えた出口 潮流トラップ 500 年ぶりの生贄は、…
  7. 海辺の映画館,画像
    “ねぇ、映画で僕らの未来変えて見ようよ――” 映画『海辺の映画館―キネマの玉手箱』 1938年広…

アナ雪2!最高のエンタメを自宅で!

4月22日(水)からレンタル配信スタート!

主題歌
「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」

新着コメント

ページ上部へ戻る