「イタリア映画祭2019」 4/27(土)より開催
ついに来日ゲストが発表!
マルコ・トゥッリオ・ジョルダーナ監督
ロベルト・アンドー監督ほか監督&キャスト総勢 11 名!!


【ニュース】
4/27(土)より開催される「イタリア映画祭2019」において、今年も監督とキャスト合わせて総勢 11 名の来日が決定しました。『輝ける青春』『フォンターナ広場 イタリアの陰謀』で知られる巨匠マルコ・トゥッリオ・ジョルダーナ監督は『13 歳の夏に僕は生まれた』(05)以来の来日、昨年『修道士は沈黙する』の劇場公開の際にプロモーションで来日を果たした名匠ロベルト・アンドー監督は『盗まれたカラヴァッジョ』(仮題)を引っ提げて2年連続の来日となった。その他、ゲストは以下の通り。

『盗まれたカラヴァッジョ』(仮題)監督:ロベルト・アンドー Roberto Andò
『私が神』監督:アレッサンドロ・アロナディーオ Alessandro Aronadio
『私の娘よ』監督:ラウラ・ビスプリ Laura Bispuri
『ある日突然に』監督:チーロ・デミリオ Ciro D’Emilio
『カプリ島のレボリューション』主演:マリアンナ・フォンターナ Marianna Fontana
『女性の名前』監督:マルコ・トゥッリオ・ジョルダーナ Marco Tullio Giordana
『彼女は笑う』主演:キアラ・マルテジャーニ Chiara Martegiani
『帰ってきたムッソリーニ』監督:ルカ・ミニエーロ Luca Miniero
『アルマジロの予言』監督:エマヌエーレ・スカリンジ Emanuele Scaringi
『月を買った男』監督:パオロ・ズッカ Paolo Zucca
『憶えてる?』監督:ヴァレリオ・ミエーリ Valerio Mieli

4/27~4/30 までの期間は各作品の上映後にゲスト登壇を予定。質疑応答の時間が設けられ、鑑賞後に直接本人たちへ声を届けることができ、交流のできる貴重な機会となっている。

4/29(月・祝)19:00~は、入場無料のサイン会も予定されている。

会期:4月27日(土)~5月4日(土・祝)
会場:有楽町朝日ホール(東京都千代田区有楽町 2-5-1 有楽町マリオン 11 階)
一般の方のお問合せ:050-5542-8600(ハローダイヤル:~4/26まで)03-5221-0070(会場、会期中のみ)
※前売り券販売開始は3月16日(土)10:00から
※前売り一般1,450円/学生・60歳以上1,350円、当日一般1,700円/学生・60歳以上1,600円

<イタリア映画祭 2019 大阪>
会期:5月18日(土)~19日(日)
会場:ABCホール(大阪市福島区福島 1‐1‐30

■ 公式ホームページ
http://www.asahi.com/italia/

イタリア映画祭2019G.W.開催!




※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…
  2. 映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかり
    社会不適合者な“元女子高生”殺し屋コンビが頑張って社会に馴染もうと頑張る異色の青春映画誕生! 阪元…
  3. 画像,君は永遠にそいつらより若い
    芥川賞受賞作家、津村記久子のデビュー作で第21 回太宰治賞受賞作品である『君は永遠にそいつらより若い…
  4. 黄龍の村,画像
    これ、村の決まりやから 山あいを迷った若者たちがたどり着いた見知らぬ村。 かってない驚愕の体験が…
  5. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  6. マスカレード・ナイト
    ようこそ「仮面舞踏会」へ 数々の傑作ミステリーを世に送り出してきたベストセラー作家:東野圭吾が描く…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
東出昌大さん草の響き』【メッセージ】
ページ上部へ戻る