綾野剛、杉咲花、佐藤浩市!心えぐられる衝撃作『楽園』超特報解禁!

楽園 綾野剛 杉咲花 佐藤浩市

綾野剛、杉咲花、佐藤浩市!
心えぐられる衝撃作
映画『楽園』超特報解禁!

悪人」「怒り」など映像化が続くベストセラー作家・吉田修一。その最高傑作と評される「犯罪小説集」が、『64-ロクヨン-』を大ヒットさせた名匠・瀬々敬久によって、遂に映画化。主演にはその実力と人気の高さからトップスターの座を築いた綾野 剛。確かな演技力で急成長をみせる杉咲 花が、緊張感溢れる本編に華を添える。そして日本を代表する名優・佐藤浩市が、重厚なドラマを支えて作品世界を完成させた。更には、柄本 明、村上虹郎などの顔ぶれが揃い、令和元年、新たな衝撃作が誕生する。

ある地方都市で起きた少女失踪事件。家族と周辺住民に深い影を落とした出来事をきっかけに知り合った孤独な青年・豪士と、失踪した少女の親友だった紡。不幸な生い立ち、過去に受けた心の傷、それぞれの不遇に共感しあうふたり。だが、事件から12年後に再び同じY字の分かれ道で少女が姿を消して、事態は急変する。一方、その場所にほど近い集落で暮らす善次郎は、亡くした妻の忘れ形見である愛犬と穏やかな日々を過ごしていた。だが、ある行き違いから周辺住民といさかいとなり、孤立を深める。次第に正気は失われ、誰もが想像もつかなかった事件に発展する。2つの事件、3つの運命、その陰に隠される真実とは―。

“楽園”を求め、戻ることができない道を進んだ者の運命とは―。

日本を代表する超豪華キャストが集結
映画『楽園』超特報解禁!

【原作】
原作:吉田修一「犯罪小説集」(角川文庫刊)

《吉田修一》
1968 年生まれ、長崎市出身。
97 年「最後の息子」で第 84 回文學界新人賞を受賞し作家デビュー。02 年「パレード」で第15 回山本周五郎賞、同年「パーク・ライフ」で第 127 回芥川賞を受賞。07 年「悪人」で第 61 回毎日出版文化賞と、第 34回大佛次郎賞。10年「横道世之介」で第23回柴田錬三郎賞を受賞。著書に「女たちは二度遊ぶ」「怒り」「森は知っている」など多数。また、18年刊行の「国宝」では、18年度芸術選奨 文部科学大臣賞を受賞。

【STORY】
ある地方都市で起きた少女失踪事件。家族と周辺住民に深い影を落とした出来事をきっかけに知り合った孤独な青年・豪士と、失踪した少女の親友だった紡。不幸な生い立ち、過去に受けた心の傷、それぞれの不遇に共感しあうふたり。だが、事件から12年後に再び同じY字の分かれ道で少女が姿を消して、事態は急変する。一方、その場所にほど近い集落で暮らす善次郎は、亡くした妻の忘れ形見である愛犬と穏やかな日々を過ごしていた。だが、ある行き違いから周辺住民といさかいとなり、孤立を深める。次第に正気は失われ、誰もが想像もつかなかった事件に発展する。2つの事件、3つの運命、その陰に隠される真実とは―。“楽園”を求め、戻ることができない道を進んだ者の運命とは―。

令和元年10月18日(金)全国公開

配給:KADOKAWA
© 2019「楽園」製作委員会

おすすめの記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


注目映画

  1. 金獅子賞受賞 映画『ジョーカー』
    金獅子賞受賞! 映画『ジョーカー』 2019年10月4日(金)日米同日公開 ■イントロダクショ…
  2. 画像,新聞記者ドキュメント
    東京国際映画祭 日本映画スプラッシュ部門作品賞受賞! 現代日本のリアルを捉えた挑戦的な試みが 「…
  3. 画像,ひとよ,佐藤健
    壊れた家族は、つながれますか。 白石和彌監督最新作 映画『ひとよ』 ■イントロダクション 十…
  4. 画像,EXIT
    韓国動員数940万人突破の大ヒット! 『新感染』の次に見るべきサバイバル・パニック映画はこれだ! …
  5. 映画『第三夫人と髪飾り』
    10月11日公開 映画『第三夫人と髪飾り』 ■作品紹介 移りゆく季節。 色づく予感。 女たち…
  6. 画像,IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。
    ホラー映画歴代興収No.1! すべての謎が明らかになる! 『IT/イット』完結! ■イントロダ…
  7. 9月6日公開 映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 永遠と自動手記人形』 ■イントロダ…

Facebook





ページ上部へ戻る