「チーム万力 presents ショートフィルムの未来地図 vol. 2」 チケット5月8日(水)販売開始!

チーム万力!
斎藤工さん、永野さん、金子ノブアキさん、SWAYさん、
清水康彦監督、個性派5人が参加した
最新ショートフィルムを世界初公開!!
「チーム万力 presents
ショートフィルムの未来地図 vol. 2」
チケットを本日5月8日(水)販売開始!


【ニュース】
 米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭、ショートショート フィルムフェスティバル  & アジア (略称: SSFF & ASIA) 2019では、俳優・映画監督・写真家とマルチに活躍する斎藤工、ピン芸人の永野、ミュージシャン・俳優の金子ノブアキの個性的な3人の演者に映像ディレクターの清水康彦を加えた、映像制作プロジェクトチーム「チーム万力」による最新ショートフィルムを世界初公開いたします。
6月8日(土)の一般向け上映会とトークイベントには、斎藤工(齊藤工名義で企画・プロデュース)、永野(原案・脚本)、メインキャストのSWAY (DOBERMAN INFINITY)、監督の清水康彦が登壇。
今秋公開の長編映画『MANRIKI』をSSFF & ASIAのために1つの短編作品として再編集した特別作品、そしてSWAYを迎えた「チーム万力」の個性を凝縮した最新自主制作ショートフィルム『DEATH BIKE』を上映するほか、各作品の制作・撮影エピソードや今秋公開の長『MANRIKI』についてのトークショーも行います。

※チケット販売:5月8日(木)10時より開始
なお、SSFF & ASIA 2019では、オンライン会場にて昨年上映したチーム万力第一弾ショートフィルム『LOHAS』『 ZERO-焼きそばしかないキャバクラ』『宮本』の3本を期間限定で無料公開いたします。 
https://www.shortshorts.org/2019/ja/online/

【チーム万力 presents ショートフィルムの未来地図 vol.2】開催概要
■開催:6月8日(土)17:50~19:40
■上映会場:表参道ヒルズ スペースオー
■内容:・ショートフィルム上映
      ・「チーム万力」によるトークセッション
■チケット価格:3,000円 
■チケット購入サイト:https://www.shortshorts.org/2019/ja/program/manriki.php
※5月8日(水)12時より販売開始
※上記の記載内容は変更になる場合がございます

【チーム万力メンバー】
斎藤工(さいとう・たくみ) プロフィール
俳優・フィルムメーカー。俳優として数々の映画、ドラマの話題作に出演。フィルムメーカーとしても活動し、初長編監督映画『blank13』は国内外で高く評価された。ルーブル美術館に展示された白黒写真【守破離】が同展で銅賞を受賞するなど、クリエイターとしても積極的に活動している。
『COMPLY+-ANCE』や、エリック・クーがショーランナーを務めるHBOアジアの食に纏わるオムニバス「Foodlore」に前作「Folklore」『TATAMI』に引き続き参加するなど、監督待機作多数。
コメント
構想4年にして『MANRIKI』と言う美しくもバケモノみたいな作品が生まれてしまいました。本当に未知の領域の作品です。勿論良い意味です。そんな『MANRIKI』の成分をショートフィルムバージョンとして、皆様に世界最速でお裾分け出来たらと思います。

金子ノブアキ(かねこ・のぶあき)氏 プロフィール
ミュージシャン・俳優 1981年東京生まれ。ミュージシャン、俳優。RIZEのドラマーで現在はソロ活動も行う。『新宿スワン』シリーズ、「白ゆき姫殺人事件」、『ギャングース』など多くの作品に出演。 齊藤工が監督を務めた映画『blank13』の音楽監督の他、舞台音楽、アートの個展内音楽の制作など、ドラマーの枠を超えてジャンルレスに活躍中。 今作「万力」でも出演、音楽監督も務め、今夏には蜷川実花監督作品「Diner」の公開が控えている。
コメント
2年連続!嬉しい!しつこくてすみません…!

永野(ながの) プロフィール
芸人。1974年宮崎生まれ。芸歴22年。お茶の間を席巻する孤高のカルト芸人。
洋画・洋楽に造詣が深い。ラジオ日本『映画はえ〜がな!』、フジテレビ『ノンストップ』他、レギュラー出演中。主な出演作は、ドラマ、横溝正史シリーズ『殺人鬼』等に出演。
コメント
最初はMANRIKIをショートverにする事に正直抵抗があったんですが、
実際に完成した作品を観たら全く別物の面白さでした。
ショートって深い!!!!

SWAY(すうぇい)氏 プロフィール
1986年北海道生まれ。ラップグループDOBERMAN INFINITY、HONEST BOYZ®︎の
メンバーとして活動する他、俳優、デザイナーとしての顔も併せ持つ。
俳優としては、『HiGH&LOW』シリーズ、『ホットロード』、『KISSしたい睫毛』など多くの作品に出演。
コメント
映画『MANRIKI』凄くワクワクして待ってました!今まで見た事ない映画です!映画館で“MANRIKI WORLD”にやられてください!

清水康彦(しみず・やすひこ) プロフィール
1981年福井県出身。映像監督。映画MANRIKIで長編初監督を務める。楽天など多くの企業CMや、HYKEなどのファッション映像、金子ノブアキ、平井堅、安室奈美恵、嵐、マキシマム ザ ホルモン、RADWIMPSを始めとするMVを多数手掛ける。SSTV MVA 最優秀監督賞 受賞、NY ADC BRONZE / CODEAWARDS ベスト・イフェクティブ受賞など受賞歴多数。
コメント
喜劇の鬼才・永野が眺める世の風景、新時代の映画人・斎藤工の気高き野望、孤高の音楽監督・金子ノブアキによる美しくも混沌とした音像表現、その他様々な才能が集結しました。これで良いものができなかったら自分の凡才のせいだと言い聞かせ、毎日毎日がんばりましたので、ぜひ笑って楽しんでいただきたいです  

【SSFF & ASIA 2019 オンライン会場にて5月29日(水)~6月16日(日)まで限定配信のオリジナルショートフィルム】

『LOHAS』 2018年 
出演者:永野 吉村和彬 人見千紘 野村梓二
芸人・永野のコント「イカになった先生」を原案に制作。原因不明の嘔吐が、山小屋の職員を次々と襲う。都会から来た男の、真の目的とは?

『宮本』 2018年 
出演者:宮本諒 永野 斎藤工 金子ノブアキ 他
町の一角にある建物に住む孤高の青年・宮本の元に、人々が訪れる。
彼は一体何者なのか。我々は、宮本の内に潜む「悲しみ」を、決して忘れては
ならない。宮本が奏でるホルンの音が、人々の心に触れ、共鳴する。

『ZERO-焼きそばしかないキャバクラ』 2018年 
出演者:斎藤工 金子ノブアキ 永野 他
芸人・永野のコント「焼きそばしかないキャバクラ」を原案に制作。通い慣れた夜の店に、いつものように仲間と訪れる男達。しかし、その夜のその店は、様子が違っていた。何もない、、、、焼きそば以外。

【ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019 概要】
■開催期間:5月29日(水)~6月16日(日)
■上映会場:東京 計5会場予定 およびオンライン会場
※開催期間は各会場によって異なります。また、変更になる場合もございます。
・5月 30日(木)~ 6月2日(日)iTSCOM STUDIO & HALL 二子玉川ライズ
・6月 6日(木)~6月9日(日) 表参道ヒルズ スペース オー 
・6月11日(火) 赤坂インターシティコンファレンス the AIR 
・6月11日(火)~6月14日(金)アンダーズ 東京 Andaz Studio    
・6月13日(木)~6月15日(土)  シダックス・カルチャーホール  
■ 一部の有料イベントを除き、全ての上映会場ともに無料上映となります。
  事前予約はオフィシャルサイトにて受付中 
  ※当日券もございます。
■オフィシャルサイト: https://www.shortshorts.org/2019
■主催:ショートショート実行委員会 / ショートショート アジア実行委員会

【SSFF & ASIA 2019 テーマ】 「Cinematic Attitude」
映画祭20周年の節目を経て、新たなスタートをきる21年目のテーマは「Cinematic Attitude」。 映画祭のビジュアルに用いた、海外から伝わり日本で育まれたそれぞれ異なる文様には、成長、拡大、反映、繋がり、前進、芸能といった意味を込め、映画・映像の普遍的な力や、映画祭が発信していく多様性を表現しました。

■ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2019 概要編

■ 公式ホームページ
https://www.shortshorts.org/2019





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


注目映画

  1. 映画『暁闇(ぎょうあん)』
    失くしたものをこんなに愛せると思わなかった。 映画『暁闇(ぎょうあん)』 7月20日(土)公開 …
  2. 5月31日公開 映画『長いお別れ』 ■最新情報 ・【インタビュー】映画『長いお別れ』公開記念 …
  3. 凪待ち
    6月28日公開 映画『凪待ち』 ■イントロダクション 誰が殺したのか?なぜ殺したのか?愚か者た…
  4. 映画『新聞記者』
    前代未聞のサスペンス・エンタテイメント! 映画『新聞記者』 2019年6月28日(金)公開 ■…
  5. 映画『トイストーリー4』
    《想像を超える》感動の冒険が始まる! 映画『トイ・ストーリー4』 7月12日(金)公開 ディズ…
  6. 新海誠監督最新作! 7月19日公開 映画『天気の子』 ■イントロダクション 全世界待望 ― …

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る