“刀剣男士”の登場シーンでは、どの様な4DX効果が仕掛けられたのか!?『映画刀剣乱舞』2週間限定にて4DX上映、間も無く開幕!

次元を超える歴史エンタテインメント大作が
4DXシアターに君臨!
『映画刀剣乱舞』
4DXでさらに楽しくなる!新感覚の“刀剣アクション”を
次元を超えた4DXならではの魅力にて体験せよ!

【ニュース】
 名立たる刀剣が戦士へと姿を変えた“刀剣男士”を率い、歴史を守るために戦う刀剣育成シュミレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」。この大人気コンテンツを原案に制作された初の実写映画『映画刀剣乱舞』が、5月17日(金)〜 5月30日(木)2週間限定にて4DXリバイバル上映をスタート!

 今までに、アニメ、ミュージカル、舞台など数多くのメディアミックスを成功させ、エンターテインメントを席巻する大人気コンテンツの初の実写映画『映画刀剣乱舞』。昨年は、ミュージカル『刀剣乱舞』 ~結びの響、始まりの音~が、全世界初となるミュージカル4DX話題作として2度に渡り限定上映されるほど、4DXファンのなかでは「刀剣乱舞」× 4DXの抜群な相性を期待している声が多く、SNS上では、“4DXの『映画刀剣乱舞』が見たい!”、“劇場に問い合わせをしよう”というコメントが拡散されるほど、そんなご声援に答えるべく実現できた『映画刀剣乱舞』4DX上映のお知らせには、「映画刀剣乱舞が4DXで再上映するらしくてもっかい推し拝みにいきたい!!!」、「映画刀剣乱舞4DXは友人と観に行くのだo(*゚∀゚*)o」など、熱いコメントが広がっている。

 特に 『映画刀剣乱舞』耶雲監督は4DX上映に際して「刀剣アクション、桜吹雪、雷鳴、炎上、地響き、信長のカリスマ、秀吉の人間臭さなどなど「映画刀剣乱舞」の全シーンが4Dの迫力で蘇ります!まさに次元を超えた4Dならではの魅力をぜひ体感してもらいたいです!」とコメントを寄せており、4DXが具現できる様々な演出によってダイナミック&迫力満点で楽しめる見方を提案。 
 さらに、4DX本編上映前には、盗撮防止キャンペーンCM「NO MORE映画泥棒」×『映画刀剣乱舞』のepisode1~3の全てが上映されることでも、早速「 映画泥棒のエピソード、全部見られるのもすごい楽しみ🌟」という声も上がっている!

 大好きな“刀剣男士”の推しキャラクター登場シーンでは、一体、どんな4DX効果が仕掛けられたのか!? その期待を裏切らない繊細なモーションチェアの効果や立体的な4DX環境効果が加わり、新感覚の“刀剣アクション”をぜひ、4DXシアターで確かめてみよう!

なお、4DXは、ヨーロッパや北米の20〜30代若い層を中心に人気トレンドとして話題のNO.1プレミアムムービー上映フォーマット。21個以上の4DXオリジナル環境効果や繊細なモーション効果で【観る映画の代案:目で映画を観る体験を超えて体験する経験を与える】として注目されている。全世界64カ国、644スクリーンで運営中、日本国内では56劇場に導入中。(※2019年5月現在)

4DX(フォー・ディー・エックス)シアターについて】
4DXとは、いま映画業界で最も注目を集める最新の体感型上映システムです。映画のシーンに完全にマッチした形で、モーションシートが前後・上下・左右に動き、頭上からは雨が降り、水や風が吹きつけ、閃光が瞬く、など全20種類の特殊効果が稼働し、まるで映画の主人公になったかのような感覚で映画を鑑賞できます。さらに、演出を盛り上げる香りや、臨場感を演出する煙など、様々な特殊効果で映画を<観る>から<体感する>へと転換します。

『映画刀剣乱舞』4DX上映劇場一覧 
※劇場により、対応している効果が異なります。
※上映劇場は変更となる場合があります。
http://www.toho.co.jp/theater/ve/toukenranbu-movie/

<ストーリー>
天正十年六月二日 京・本能寺。
明智光秀が織田信長を襲撃した“本能寺の変”に、歴史改変の魔の手が迫っていた。
燃える寺から信長を逃がし歴史を変える、そんな時間遡行軍の計画は、刀剣男士たちの活躍により打ち砕かれた。ところが、無事任務を終えて帰還した彼らに届いた「織田信長生存」の一報。
本来の歴史に戻すため、刀剣男士たちは織田信長暗殺を目的に再び過去へと出陣するのだった。
どうやって信長は生き延びていたのか、怪しい動きをする影、そして立て続けに歴史介入をしてくる時間遡行軍。彼らの本当の狙いに気付いた三日月宗近は…
正しい歴史とは何か。“守るべきもの”を守る戦いが、今始まる!

■ 『映画刀剣乱舞』予告編

■ キャスト
三日月宗近:鈴木拡樹
山姥切国広:荒牧慶彦
薬研藤四郎:北村 諒
へし切長谷部:和田雅成
日本号:岩永洋
骨喰藤四郎:定本楓馬
不動行光:椎名鯛
鶯丸:廣瀬智紀

■ 公式ホームページ
touken-movie2019.jp

■ コピーライト
©︎2019「映画刀剣乱舞」製作委員会  ©︎ 2015-2019 DMM GAMES/Nitroplus

『映画刀剣乱舞』4DX版
5月17日(金)より、 2週間限定公開





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


『ハッピーアイランド』

注目映画

  1. 映画『チア男子!!』
    ■ 最新情報 ・横浜流星、中尾暢樹らブレイカーズメンバー全員が初日舞台に登場!映画『チア男子!!』…
  2. 4月19日公開 映画『キングダム』 ■イントロダクション 時は紀元前、中国春秋戦国時代を舞台に…
  3. 5月10日公開 映画『轢き逃げ 最高の最悪な日』 ■イントロダクション 30年来の夢であった…
  4. 5月24日公開 映画『空母いぶき』 ■イントロダクション 戦後、日本が経験したことのない24…
  5. 4月26日公開 映画『バースデー・ワンダーランド』 ■イントロダクション 日本を代表するアニメー…
  6. 5月17日公開 映画『コンフィデンスマンJP』 ■イントロダクション “目に見えるものが真実と…
  7. 5月3日公開 映画『名探偵ピカチュウ』 ■イントロダクション 主人公は、見た目はカワイイけど、…

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る