『バイオレンス・ボイジャー』先行上映舞台挨拶オフィシャルレポート

世界22の映画祭が驚愕し、この悪夢に酔いしれた━。
令和元年に贈る新感覚ホラー!
『バイオレンス・ボイジャー』
田中直樹(ココリコ)・宇治茶監督登壇!
北米公開決定報告!も吹き替え上映だから喜べない!?

【ニュース】
 全世界が<ガクブル>。世界各国の映画祭から絶賛を受けた映画『バイオレンス・ボイジャー』が、いよいよ5月24日(金)よりシネ・リーブル池袋ほかにて公開を迎えます!
アニメーションと漫画(劇画)を融合した表現方法であるゲキメーション作品にして、ホラー、アクション、コメディ、ファンタジー、ミステリー、ロマンスなど、あらゆるジャンルを詰め込んだ、史上初の全編ゲキメーション長編映画。監督は、監督・脚本・編集・キャラクターデザイン・作画・撮影の6役を担当し、3年の歳月を掛けて本作を完成させた、孤高の天才作家、宇治茶。主人公・ボビーの声に人気声優の悠木碧。ボビーの父親・ジョージの声に、映画『みんなのいえ』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した経歴を持つ、ココリコの田中直樹。ボビーの友達・あっくんの声にサバンナの高橋茂雄。謎の娯楽施設バイオレンス・ボイジャーの運営者・古池の声に、田口トモロヲなど、声優、芸人、俳優と、豪華かつバラエティ豊かな実力派が結集。ナレーションには松本人志が特別出演。2013年公開の監督作『R100』以来の映画作品に参加し、かつて誰も観たことのない映像世界が出来上がった。

公開を記念いたしまして、声の出演のココリコ田中直樹、宇治茶監督、プロデューサーの安斎レオをを迎え、先行上映舞台挨拶を実施いたしました。そして、『バイオレンス・ボイジャー』北米公開の決定も発表!
ハリウッド版予告編が初お披露目されました!!

【日程】:5月21日(火)
【会場】:シネ・リーブル池袋シアター1 豊島区西池袋 1-11-1 ルミネ池袋 8F
【登壇】:田中直樹(ココリコ)(48)/宇治茶(監督)(32)/安斎レオ(プロデューサー) (57)
【時間】:17:30~18:00 上映前舞台挨拶&フォトセッション

5月21日(火)、映画『バイオレンス・ボイジャー』の先行上映舞台挨拶がシネ・リーブル池袋にて行われ、声優として本作品に出演したココリコ・田中直樹、監督の宇治茶、プロデューサーの安斎レオが登壇しました。


 アニメーションと漫画(劇画)を融合させた「ゲキメーション」という手法でつくられた本作品は、すでに世界各国の映画祭で作品賞を受賞するなど大絶賛!ホラーだけでなく、アクション、コメディ、クライム、ドラマ、ファンタジー、ミステリー、ロマンスなどあらゆるジャンルを詰め込んだ史上初の長編ゲキメーション作品となっています。
 主人公・ボビーは人気声優の悠木碧が務め、ボビーの父・ジョージはココリコ・田中直樹、ボビーの友達・あっくんの声にはサバンナ・高橋茂雄、さらに謎の娯楽施設「バイオレンス・ボイジャー」の運営者・古池役には田口トモロヲなど声優・芸人・俳優とバラエティ豊かな実力派が名を連ねています。さらにナレーションには松本人志が特別出演!
そんな『バイオレンス・ボイジャー』が “日本逆輸入”として、ついに5月24日(金)よりシネ・リーブル池袋ほかにて公開を迎えます!

声優として出演したココリコ・田中は、「長く作品を制作している過程を、携わらせていただきながら見ていたので、ついに完成してこの日を迎えられて嬉しいです。」と公開に向けて喜びのコメント!「2年前の沖縄国際映画祭の時に、宇治茶監督から『もうすぐ完成します!』と聞いてから2年が経って…平成のうちに完成すると思っていたので、僕、この作品きっと公開しないんじゃないかと…」と笑いを誘い、「監督の思いの詰まったこの作品をずっと見ていたこともあり、僕も特にこの作品には思い入れも強くて、今日を迎えられて本当にうれしく思います。」と喜びを語りました。
 宇治茶監督は、「本当は1年半前に完成していて、海外の映画祭に出品していたんですよ」と反論しつつ、「ようやくここまで辿り着いた。ほとんどの作業を一人でやっていたので、キャストの皆さんに演じてもらって初めてしっかりと映画になったと思います。そこにも注目して観てもらいたい。」と満を持してコメントしました。
 安斎プロデューサーは、「世界初の長編ゲキメーションという非常に特異な映像表現を作る宇治茶監督の作品が、こうやって完成して皆さんにお披露目できるということがとても楽しみです。」とコメント。

また、4月に沖縄国際映画祭で上映された際に、「最初は見ていたけれど怖くて出てきちゃった!」という子供に出会ったという田中。「一瞬、怖いと思うシーンがあるかもしれませんが、ストーリーの奥にある、仲間を思う気持ちや家族の絆が伝わると思います。タイトル通り、ボイジャー、冒険をして、この映画を見終わった後に強くなってほしいです。」と話しました。


そしてこの夏、映画『バイオレンス・ボイジャー』のハリウッド公開が決定したとの発表もありました!先行上映の観客に向けて、ハリウッド版の予告編もお披露目されました。
ハリウッド進出を受け、外国での反応について宇治茶監督は「アルゼンチンでは上映がはじまってすぐに笑いが起きて、その後も絶えず観客の方々が笑っていた印象があります。こんなところで笑うんだ!という新しい発見がありました。」とコメント。しかし、全編吹替となる北米版。ココリコ・田中の出番は全くないという事で、「私にとってのハリウッドはすごく遠いですね…。」と笑いを誘いました。

 映画『バイオレンス・ボイジャー』は、5月24日(金)より、シネ・リーブル池袋ほかにて全国順次ロードショーいたします!

■ 『バイオレンス・ボイジャー』予告編

■声の出演
悠木碧、田中直樹(ココリコ)、藤田咲、高橋茂雄(サバンナ)、
小野大輔、田口トモロヲ、松本人志(特別出演)

■ コピーライト
©吉本興業/PG12

5月24日(金)よりシネ・リーブル池袋ほかロードショー!





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


『女の機嫌の直し方』

注目映画

  1. 映画『チア男子!!』
    ■ 最新情報 ・横浜流星、中尾暢樹らブレイカーズメンバー全員が初日舞台に登場!映画『チア男子!!』…
  2. 5月31日公開 映画『長いお別れ』 ■最新情報 ・【インタビュー】映画『長いお別れ』公開記念 …
  3. 5月11日公開 映画『青の帰り道』 ■イントロダクション もしも僕が天才だったら。 7人の…
  4. 6月7日公開 映画『海獣の子供』 ■イントロダクション あなたは<生命誕生の物語>を目の当たりに…
  5. 6月7日公開 映画『クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅』 ■作品紹介 インドの貧困…
  6. 6月8日公開 映画『月極オトコトモダチ』 ■イントロダクション きっかけはレンタル。彼と私の…

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る