29歳の俊傑!中国フー・ボー監督の長編デビュー作にして遺作『象は静かに座っている』日本公開決定

中国新世代の俊傑 フー・ボー監督最初で最期の最高傑作
『象は静かに座っている』
原題:大象席地而坐/英題:An Elephant Sitting Still
【公開決定のお知らせ】

【ニュース】
ベルリン国際映画祭国際批評家連盟賞・最優秀新人監 督賞スペシャルメンションを W 受賞、金馬奨では作品賞&脚色賞&観客賞をトリプル受 賞。世界 10 か国以上の映画祭に出品、映画誌やサイトもこぞって絶賛評を掲載する、ガ ス・ヴァン・サント、ホウ・シャオシェン、タル・ベーラ、イ・チャンドンなど世界の名立たる巨匠た ちをも虜にした 29 歳の俊傑 フー・ボー監督の長編デビュー作にして、遺作となった『象は 静かに座っている』の日本公開が決定いたしました。11 月、シアター・イメージフォーラム他 にて公開致します。

他に類をみない、練り上げられたドラマ、スタイル、ムード。 ――The New Yorker

エドワード・ヤンやジャ・ジャンクーの陰 を見る類まれな才能。 ――The Film Stage

辛抱強く苦悩する人間の奥深い肖像 を描き、共感を呼び覚ます。それは壮大 であると同時に親密だ。 ――BFI

繊細で多層的、巧みに撮影された本 作は、中国と世界に蔓延する無関心、 傲慢、エゴイズムを鋭く提示する。 ――Screen Daily

この映像は、もっとも陰気な状況から 美を救い出す。 ――Sight and Sound

【STORY】年齢、性別の違う 4 人のある 1 日を描く。中国、炭鉱が廃れ世間に見放された 小さな田舎町に4人の男女がいた。暴力で自分を守る男、将来の目的を見出せない少年、 教師と関係を持つ少女、家族に突き放された老人。生きることに疲弊しながらも、いまを抜け 出す希望の光がいつか差し込むその瞬間をただ待っていた。北の僻地・満州里の動物園にい る、1日中ただ座り続けているという奇妙な象の噂は、くすぶり続けていた 4人の心を魅了した。 象はなぜ座っているのか。答えの先に無意味な日々の終わりを求めて歩き出す――。

★たった一作に人生全てをかけ、 魂を燃やし尽くしたフー・ボー生涯の傑作
デビューと同時に世界を魅了した29歳の新人監督フー・ボー。作家としての顔も持ち自身の 著書「大裂」の中でも最も気に入っているという短編「象は静かに座っている」を映画化した。 世界中の映画を愛し、ハンガリーの巨匠タル・ベーラを師と仰ぐフー・ボーの作り上げた映像 は、長回しのカットや、日中の自然光にこだわったライティング、登場人物の立ち位置からカメラ のアングルの細部にまでこだわり、上映時間は3時間54分におよぶ。カットひとつひとつに映画 への敬意を惜しみなく表現し、持てる力全てを詰め込んだ若々しさは、監督の魂からの叫び のように映像に力を宿している。『象は静かに座っている』の完成後フー・ボーは自ら命を絶ち、 本作はボーにとって生涯ただひとつの“命を懸けた”最初で最期の最高傑作となった。

「世界の美しさには秘密が隠されていると彼は思った。世界の心臓は多大な犠牲を払って脈 打っており、世界の苦悩と美は様々な形で均衡を保ちながら関連し合っていて、思慮の入る 余地のないこうした欠落の中、究極的には一輪の花の幻影を得るために、多くの生物の血が 流されるかもしれないのだ」。アメリカの著名な小説家コーマック・マッカーシーの言葉からの引用 であるこの文章は、本作の主題でもあると生前のフー・ボーは語っている。また本作は、昨年の東京フィルメックスにも出品され、4 時間弱 の長尺ながら映画ファンがつめかけ、大きな注目を集めた。

監督・脚本・編集:フー・ボー
出演:チャン・ユー、ポン・ユーチャン、ワン・ユーウェン、リー・ツォンシー
撮影:ファン・チャオ
録音:バイ・ルイチョウ
音楽:ホァ・ルン
美術:シェ・リージャ
サウンドデザイン:ロウ・クン
2018 年/中国/カラー/234 分 配給:ビターズ・エンド

■ コピーライト
© Ms. CHU Yanhua and Mr. HU Yongzhen

11 月、シアター・イメージフォーラム他にて公開





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

友だち追加

コメント

注目映画

  1. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  2. 列島制覇-非道のうさぎ-,画像
    内田英治監督最新作 極道か?!合唱道か?! 服役を終えた伝説のヤクザが 二つの狭間で揺れ動く!…
  3. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  4. ⾝⻑差 15 メートルの恋 コミック『⼈形の国』『BLAME!』など、世界各国から⾼い評価を受けて…
  5. 海辺の彼女たち,画像
    サンセバスチャン国際映画祭、東京国際映画祭で賞賛! 圧巻のリアリズムで描く、在日ベトナム人女性の覚…
  6. ミッドナイトスワン,画像
    片隅に追いやられて生きてきた二人が出会ったとき、命がけの愛が始まる 切なき疑似母子(おやこ)のラブ…
  7. ヤクザと家族 The Family,画像
    日本アカデミー賞6冠『新聞記者』のスタッフが再び集結して挑むテーマは「ヤクザ」 変わりゆく時代の中…

“音楽は私の居場所”

シンガーソングライター 西山小雨さん 動画インタビュー

映画『無限ファンデーション』主題歌「未来へ」曲集

ページ上部へ戻る