時代はついに追いついた
『ブレードランナー ファイナル・カット』
日本初IMAX®シアター公開決定
2019年、大スクリーンで“伝説”を体感せよ―

【ニュース】
SF映画に革命をもたらした伝説の映画『ブレードランナー』は、フィリップ・K・ディックの小説「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」を原作に、リドリー・スコット監督、ハリソン・フォード主演で映画化された作品。1982年に公開され“SF映画の金字塔”として映画ファンはもちろん、数多くのクリエイターたちに影響を及ぼしてきた、まさに伝説の映画。
1992年には、リドリー・スコット監督編集による『ブレードランナー ディレクターズ・カット/最終版』が、2007年には『ブレードランナー ファイナル・カット』が公開されスマッシュヒット。近未来SFとしてのビジュアルが先駆的かつ秀逸で、ストーリーにおいて哲学的要素が強いことなどが高く評価され、今日でもシークエンスについて熱く議論され続けている。
『ブレードランナー』の舞台となる2019年を迎え、『ブレードランナー ファイナル・カット』がIMAX®の大画面で2週間限定公開が決定。
9月6日(金)からの公開に向けて、ハリソン・フォード演じるデッカードが、レプリカントを処刑する“ブレードランナー・ブラスター”を手にしたポスターと、約3分の予告編が公開された。リドリー・スコット監督は、「『ブレードランナー』の中で一番好きなこの『ファイナル・カット』を是非楽しんでほしい」と語っている。
監督自身が認めた『ブレードランナー ファイナル・カット』は、9月6日(金)、日本初IMAX®シアターにて2週間限定公開。

また、IMAX®シアターでの公開を記念して特製ポスター(先着限定、無くなり次第終了)がプレゼントされる予定だ。
※一部劇場を除く。詳細は各劇場にご確認下さい

【IMAX🄬とは?】 世界で最も臨場感のある映画体験を可能にするIMAXは、複数のテクノロジーと構造技術から成り立っており、そのほとんどの技術は独自に開発したものです。IMAX Experience®は独自のデジタルリマスタイングプロセス、革新的なプロジェクションシステム、パワフルな音響、特別な劇場構造が一体となり、劇場にいることを忘れさせるほどの画期的でプレミアムな映画体験を提供しています。

【公開情報】 上映予定劇場(31館・7/22現在)
109シネマズ(二子玉川、名古屋、木場、湘南、菖蒲、箕面)
TOHOシネマズ(日比谷、新宿、ららぽーと横浜、なんば、二条、仙台)
ユナイテッド・シネマ(としまえん、浦和、札幌、豊橋18、岸和田、キャナルシティ13、PARCO CITY浦添)
シネマサンシャイン(グランドシネマサンシャイン、大和郡山、衣山、土浦)
T・ジョイPRINCE品川/横浜ブルク13/広島バルト11/鹿児島ミッテ10/イオンシネマ大高/
成田HUMAXシネマズ/USシネマちはら台/エーガル8シネマズ

【ストーリー】
舞台は放射能で汚染され酸性雨が降りしきる2019年ロサンゼルス。強靭な肉体と高い知能をあわせ持ち、外見からは人間と見分けがつかないアンドロイド=「レプリカント」が5体、人間を殺して逃亡。「解体」処分が決定したこの5体の処刑のため、警察組織に所属するレプリカント専門の賞金稼ぎ=「ブレードランナー」であるデッカード(ハリソン・フォード)が単独、追跡を開始するが…

■ 『ブレードランナー ファイナル・カット』予告編

■ スタッフ
監督:リドリー・スコット
製作総指揮:ブライアン・ケリー&ハンプトン・ファンチャー

■ キャスト
ハリソン・フォード ショーン・ヤング ルトガー・ハウアー ダリル・ハンナ エドワード・ジェームス・オルモス

■ コピーライト
Blade Runner: The Final Cut © 2007 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

2019年9月6日(金) IMAX®シアターにて2週間限定上映




※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

友だち追加

コメント

注目映画

  1. 僕の名はパリエルム・ペルマール,PARIYERUM PERUMAL
    ダリット(不可触民)出身監督が描く インド社会の暗部に迫る社会派ドラマ! 9月11日(金)よりキ…
  2. 画像,Daughters, 三吉彩花, 大塚寧々, 大方斐紗子, 津田肇, 阿部純子, 鶴見辰吾, 黒谷友香
    同じ速度で歩んでいくと思っていた友人同士。 ひとりの妊娠によって訪れる、ふたりの人生の変化を、『一…
  3. 事故物件,画像
    「恐すぎて部屋に入れない」読者が続出した ある芸人の実話を中田秀夫監督が衝撃の映画化 映画『事故…
  4. カウントダウン,画像
    残りの寿命がわかる。信じるか信じないかはアナタ次第! カウント0を見届けた者はいない、世界一正確な…
  5. 眠る虫,画像
    すべての痕跡は愛おしく、物語のいとなみはいつまでも続く 映画『眠る虫』 儚くも圧倒的な存在感を放…
  6. スペシャルズ
    『最強のふたり』の監督が贈る〈最強を超えた〉実話に基づく感動作! 政府が潰そうとした自閉症ケア施設…
  7. 僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46
    叶えた夢、そして決断… 欅坂46、彼らの5年間の軌跡 『僕たちの嘘と真実 Documentary…

DedachiKenta MV完成!

ページ上部へ戻る