二ノ国

8月のアニメ映画は
『二ノ国』ガバラス役津田健次郎氏のステキな声に注目!

映画ログプラスでは毎月公開されるアニメーション映画から数作品をピックアップし、独自の視点でゆる~く見所をご紹介します。8月は、『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』『劇場版 ONE PIECE STAMPEDE』『二ノ国』『映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説』ピックアップしてみました。

 

フローラ推し。
『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』
全国東宝系にてロードショー

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

・いにしえ(?)のゲーム「ドラゴンクエストシリーズ」の第5作目『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』の映画化。スタッフに原作・監修は堀井雄二氏。音楽はすぎやまこういち氏と当時のゲームから参加しているので、ファンとしても熱く嬉しいのではないでしょうか。(余談として、筆者はファイナルファンタジー派なので、ドラクエの知識は正直薄味)

・ストーリーは原作のゲームを原案としているので、知っている人はすんなりと入っていくのではないかと……。主人公が子供時代から始まる。これがどのくらいのテンポでエンディングが進むのか、それはちょっと気になるところ。一番の見せ場となる(であろう)花嫁を選ぶところがどういうストーリー展開になるのか、注目。
個人的にはフローラ1択。お嬢様属性が好きだし、呪文のバランスが良くて……)

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

・主人公の名前はプレイヤーの自由入力だけど、映画の物語としてはリュカとの事。この名前にどんな意図があるのか勝手に注目。

・声を当てている人は、佐藤健、有村架純、波瑠、坂口健太郎、山田孝之などなど実力のある人気俳優の方ばかりで、アニメばかり見ている人々でもきっと知っている人ばかり。『ドラゴンクエスト』を知らないという人も、好きな俳優が出演しているということでそれで見る理由になると嬉しい。

「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」TVCM~30秒ver~

 

2019、夏の大祭り!
『劇場版 ONE PIECE STAMPEDE』
8.9 FRI ROADSHOW

「ONE PIECE」・言わずもながのアニメとしてはかなりの代表作品なので、映画化も何回目になることだろうか。(→なんと14作品目!!レジェンド感。)
「海賊万博」でのお宝争奪戦という、大阪万博とどっちが先に決まったのか、ちょっと分からない。けど、今まで出演したキャラクターが、オールスターとして出演するというのは大変見物。細かい内容を確認をするよりも、どんちゃん騒ぎを直感で見て存分に楽しむ感じがよろしいかと。

劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』予告動画

 

とにかく津田さん。
『二ノ国』
8月23日(金) 全国ロードショー

二ノ国

・現実の世界(一ノ国)と剣と魔法の幻想世界(二ノ国)という、現世と空想の二つの世界を舞台とした作品。製作スタッフのクリティカルな部分を担当している方々が本当に豪華で、どうやって集めたのが本当に不思議でならない!!軽い感じのファンタジーかと思いきや、二つの世界のそれぞれに同一人物が居て、それぞれの命が繋がっているという……ちょっと重めでびっくり!

・出演者が俳優を主体として声優の方々がおり、実力とか年齢や俳優と声優の比率など、総合的にバランス配分がすごいんじゃないかと思ってますよ。よく「アニメアニメした感じが嫌だ」とか「俳優が声優業をやると違和感がでる」とか聞くけど、主役系が俳優さんで、他キャラクターが声優陣という配役はお互いに良い刺激になると思ってます。

(イチ推しはガバラス役の津田健次郎氏。本当に渋い声でステキなんすよ)

映画「二ノ国」キャラクター動画:ガバラス編(CV:津田健次郎)

 

収拾はつきますか??w
『映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説』
8.30 ROADSHOW

・異世界転生系の亜種の代表。異世界転生の作品は現世ではごく普通だったりして、事故とかで死んでしまい、別の世界(主にファンタジー世界)で、最強キャラクターとなって活躍するのを描くのが王道。
ですが、この作品は主人公は現世で死んでからも、なぁなぁ感じで異世界に飛ばされることになり、そのやり取りで転生担当の女神も道連れにするという。目立った活躍はあったりなかったりですが、起こした問題はたくさんありスタートからつまづきまくるというもの。本当にどうしようもない感じのコメディ。
(異世界転生物は本当に「俺、つぇー」的な、主人公が最強キャラクターなのがほとんどですが、この作品はそれが無いところが大変好感が持てるのです)

・映画の物語としてはその主人公のクソパーティー(?)の一人である魔導士=めぐみんの故郷が舞台。めぐみん自体も性格がかなりあれだが、たびたびめぐみんにちょっかいを出してくる友人のゆんゆんも天然な感じ……というか村人全員がまぁ変な感じらしいので、収拾がつくのかなと不安で不安で仕方がない(ww)。

・小説→アニメ→映画とメディア展開としては割と王道な感じで進んでいる(現在進行形)ので、これからも期待したい作品。ということで映画を観る前にはちょっと予習をした方が楽しめるんじゃないかなぁ。
「映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説」本予告第2弾

by死んだ魚の眼をしたデブリ


© 2019「DRAGON QUEST YOUR STORY」製作委員会
© 1992 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SPIKE CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
© 尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会
© 2019 映画「二ノ国」製作委員会


【予習の部屋】


ドラゴンクエストV 天空の花嫁 公式ガイドブック(ニンテンドーDS版) (SE-MOOK)

ワンピースキャラクター最強考察

津田健次郎 PROJECT 『925』

津田健次郎責任編集。EDGE Vol.01

この素晴らしい世界に祝福を! 1-16巻 新品セット (クーポン「BOOKSET」入力で+3%ポイント)

友だち追加

コメント

注目映画

  1. 画像,Daughters, 三吉彩花, 大塚寧々, 大方斐紗子, 津田肇, 阿部純子, 鶴見辰吾, 黒谷友香
    同じ速度で歩んでいくと思っていた友人同士。 ひとりの妊娠によって訪れる、ふたりの人生の変化を、『一…
  2. 宇宙でいちばんあかるい屋根,画像
    懐かしくて愛おしい、大切な心を探す奇跡と愛の物語 一番短くて大切だった夏― 映画『宇宙でいちばん…
  3. 眠る虫,画像
    すべての痕跡は愛おしく、物語のいとなみはいつまでも続く 映画『眠る虫』 儚くも圧倒的な存在感を放…
  4. 僕の名はパリエルム・ペルマール,PARIYERUM PERUMAL
    ダリット(不可触民)出身監督が描く インド社会の暗部に迫る社会派ドラマ! 9月11日(金)よりキ…
  5. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  6. スペシャルズ
    『最強のふたり』の監督が贈る〈最強を超えた〉実話に基づく感動作! 政府が潰そうとした自閉症ケア施設…
  7. 僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46
    叶えた夢、そして決断… 欅坂46、彼らの5年間の軌跡 『僕たちの嘘と真実 Documentary…

DedachiKenta MV完成!

ページ上部へ戻る