第30回東京学生映画祭
Wixで個人用ブログを開設しよう!

東京学生映画祭、
今年のグランプリは目白大学 白磯大知監督の『中村屋酒店の兄弟』に決定!

【ニュース】
8月3日・4日に、渋谷・ユーロライブにて第30回東京学生映画祭が開催されました。東京学生映画祭は、学生が運営を行う国内最大規模かつ国内最多回数開催の学生映画祭です。学生時代に制作した映画をエントリーすることができ、今年は213作品のエントリーから選ばれた16作品と特別招待作品『あたしは世界なんかじゃないから』(髙橋泉監督)が上映。
東学祭コンペティション部門(16分以上の作品)ゲスト審査員は、入江悠監督三島有紀子監督熊澤尚人監督。東学祭短編コンペティション部門(16分未満の作品)ゲスト審査員は、平林勇監督大槻貴宏氏がそれぞれ務めました。また、特別招待作品のトークゲストとして、髙橋泉監督白石和彌監督も登場し、会場は2日間大いに盛り上がりました。
審査結果は以下の通り。なお、記載大学は映画完成時のもの。

東学祭コンペティション部門

グランプリ:『中村屋酒店の兄弟』白磯大知監督(目白大学)
第30回東京学生映画祭

準グランプリ:『ツヤ子81歳』中川楓子(武蔵野美術大学)

第30回東京学生映画祭

第30回東京学生映画祭

観客賞:『歴史から消えた小野小町』大野キャンディス真奈監督(東京藝術大学)

第30回東京学生映画祭

第30回東京学生映画祭

東学祭短編コンペティション部門

グランプリ:『東京少女』橋本根大監督(専門学校東京ビジュアルアーツ)

第30回東京学生映画祭

準グランプリ:『がんばれ!よんペーくん』しょーた監督(東京造形大学大学院)

第30回東京学生映画祭

観客賞:『Fiction』北川未来監督(東京学芸大学)

第30回東京学生映画祭

渋谷TSUTAYA賞

『ティッシュ配りの女の子』渡邉安悟監督(東京藝術大学大学院)

第30回東京学生映画祭

例年にも増してバラエティ豊かなラインナップとなった第30回東京学生映画祭。例年のトークセッションに加え、各入選作品の舞台挨拶も行いました。グランプリ受賞の『中村屋酒店の兄弟』では、今をときめく注目俳優で、本作主演の藤原季節氏も登壇するなど場内は大いに盛り上がりを見せました。なお、短編のEプログラム、授賞式と特別招待作品上映のFプログラムの会場は満員。
今年の東学祭は青山シアターとのコラボや、MOOSICLABとのコラボ、渋谷TSUTAYAでの過去作展開、映画レビューアプリFilmarksとのコラボなど、様々な取り組みも行いました。今後も続いていくであろう東京学生映画祭、乞うご期待ください。

友だち追加

コメント

注目映画

  1. 82年生まれ、キム・ジヨン,画像
    全世界の女性たちが共感 私たちはジヨンの人生を通して違和感と痛みの正体と、未来への希望を知る 映…
  2. 星の子、画像
    芦田愛菜、6年ぶりの実写映画主演! 『日日是好日』の監督・スタッフがこの秋に贈る、圧倒的な感動作 …
  3. 浅田家!,画像
    「一生にあと一枚しか、写真を撮れないとしたら?」 彼が選んだのは、“家族”だった―。 映画『浅田…
  4. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  5. ミッドナイトスワン,画像
    片隅に追いやられて生きてきた二人が出会ったとき、命がけの愛が始まる 切なき疑似母子(おやこ)のラブ…

DedachiKenta MV完成!

ページ上部へ戻る