熱狂の80年代ー自由を求めて駆け抜けた
《放送禁止のパイオニア》村西とおるを描いた
本格エンタテインメント
Netflixオリジナルシリーズ『全裸監督』
いよいよ8/8全世界同時配信!
でも…“良い子は『ボス・ベイビー』をご覧下さい”
山田孝之 満島真之介 玉山鉄二 森田望智による
“異例のお願い”特別映像 到着!

【ニュース】
世界最大級のオンラインストリーミングサービスを提供するNetflixは、山田孝之を主演に迎え、80年代を駆け抜けた《放送禁止のパイオニア》村西とおると仲間たちの青春と熱狂を描いたオリジナルシリーズ『全裸監督』を、8月8日(木)から全世界独占配信いたしました。

―業界の風雲児・村西とおると仲間たちが、時代を創り上げる! 
1980年。会社は倒産、妻には浮気されて失意のどん底にいた村西とおるは、黎明期だったアダルトビデオに勝機を見出し、仲間とともに業界に殴り込む。クセは強いが不思議な魅力のある独特なスタイルと、前例のない大胆不敵なアイデアで旋風を巻き起こした村西とおると、彼と強い絆で結ばれた仲間たち。そして、商売敵や警察の妨害によって窮地に立たされた村西の前に現れる、運命の女性・恵美。
これまで様々な役を演じてきた実力派俳優・山田孝之が、強く、たくましく、奔放に昭和の最後を駆け抜けた《放送禁止のパイオニア》村西とおるという強烈なキャラクターに挑んだ『全裸監督』。

8/8いよいよ全世界同時配信開始!
『全裸監督』キャスト陣からPRかと思いきや“異例のお願い”特別映像到着!?

いよいよ本日『全裸監督』が記念すべき全世界同時を迎える!…とその記念すべき瞬間を迎える日に山田孝之、満島真之介、玉山鉄二、森田望智、4名のキャスト陣から特別映像が到着した!『全裸監督』を観て下さい!というPR動画かと思いきや…『全裸監督』が如何に刺激的な作品であるかを説明。「電車の中での鑑賞は周囲にご注意ください」、「真面目な人はこう言うでしょう。実にけしからん!と」と、気軽な鑑賞を阻むかのような注意喚起のメッセージを送る山田孝之、満島真之介、玉山鉄二、森田望智の4名。「裸」「欲望」「本能」「おっぱい」「ベットシーン」という過激な言葉が並んでいくなか皆一様に落ち着いた顔つきでその表情からは作品に対する確かな手応えと大きな自信が満ち溢れているように感じる。続けて「窮屈な時代だからこそ、人間のありのままを楽しんで欲しい大人たちが真面目作った作品」と、この作品の根底にあるスタッフ、キャスト全員の想いを真剣な眼差しで訴える姿が印象に残る。…でもやっぱり「過激」なので「良い子は『ボス・ベイビー』をご覧下さい」という異例?のお願いでVTRの幕は閉じる。刺激的で衝撃的な表現に挑戦した本作への注意喚起でさえも、遊び心を忘れない【特別映像】<『全裸監督』出演者より諸注意がございます feat. 山田孝之 満島真之介 玉山鉄二 森田望智>はNetflix公式Youtubeチャンネルにて公開!

■ 『全裸監督』出演者より諸注意がございます。 feat. 山田孝之 満島真之介 玉山鉄二 森田望智

総監督:武正晴
監督:河合勇人、内田英治

■ STORY
会社は倒産、妻に浮気され絶望のどん底にいた村西(山田孝之)はアダルトビデオに勝機を見出し仲間のトシ(満島真之介)、川田(玉山鉄二)らとともに殴り込む。一躍業界の風雲児となるが、商売敵の妨害で絶体絶命の窮地に立たされる村西たち。そこへ。厳格な母の元で本来の自分を押し込めていた女子大生の恵美(森田望智)が現れる。ふたりの運命的な出会いは、社会の常識を根底からひっくり返していくのだった―。

■ キャスト
山田孝之 満島真之介 森田望智 柄本時生 伊藤沙莉 冨手麻妙 後藤剛範 ・
吉田鋼太郎 板尾創路 余 貴美子 / 小雪 國村隼 /
玉山鉄二 リリー・フランキー 石橋凌

■ 公式ホームページ
https://www.netflix.com/全裸監督




※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

■『全裸監督』が気になる方には、こちらもオススメ。
映画『素敵なダイナマイトスキャンダル』冨永昌敬監督インタビュー
映画『素敵なダイナマイトスキャンダル』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


注目映画

  1. 凪待ち
    6月28日公開 映画『凪待ち』 ■イントロダクション 誰が殺したのか?なぜ殺したのか?愚か者た…
  2. 8月24日公開 映画『ジョアン・ジルベルトを探して』 ■作品情報 フランス生まれでブラジル音…
  3. 映画『暁闇(ぎょうあん)』
    失くしたものをこんなに愛せると思わなかった。 映画『暁闇(ぎょうあん)』 7月20日(土)公開 …
  4. 8月16日公開 映画『ダンスウィズミー』 ■イントロダクション 『ウォーターボーイズ』『ハッピー…
  5. 8月16日公開 映画『命みじかし、恋せよ乙女』 ■イントロダクション ドイツ人監督ドーリス・デリ…
  6. 映画『新聞記者』
    前代未聞のサスペンス・エンタテイメント! 映画『新聞記者』 2019年6月28日(金)公開 ■…
  7. 8月24日公開 映画『無限ファンデーション』 ■イントロダクション 『キャッチボール屋』『お盆…

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る