小栗旬主演『人間失格』イベントに大ブレイク芸人EXIT登壇!太宰治は「チャラ男の向こう側にいる」とリスペクト!

お笑い芸人・EXITがテンション爆上げトークを披露!!
りんたろー。太宰治は
「チャラ男の向こう側にいる」とリスペクト!!
自称ネオチャラ男の兼近は
「今の時代は一人の女性をめっちゃ愛す」
<9/1(日)SPトークショー付き試写会イベントのご報告>

【ニュース】
天才作家・太宰治が死の直前に完成させた「人間失格」は、累計1200万部以上を売り上げ歴代ベストセラーのトップを争う、“世界で最も売れている日本の小説”。その小説よりも遥かにドラマチックだった<誕生秘話>を太宰自身と彼を愛した3人の女たちの目線から、事実をもとにしたフィクションとして初めて映画化するのが『人間失格 太宰治と3人の女たち』がいよいよ9月13日(金)より公開となります。監督は世界で活躍する写真家である蜷川実花。構想に7年を費やし、天才作家・太宰治のスキャンダラスな恋と人生を大胆に映画化!主人公の太宰治を演じるのは、小栗旬。蜷川監督と初タッグを組み、大幅な減量を敢行しながら、究極のダメ男でモテ男、才気と色気にあふれた最高にセクシーでチャーミングな、かつてない太宰像を創りあげた。太宰の正妻・美知子に宮沢りえ、作家志望の愛人・静子に沢尻エリカ、最後の女・富栄に二階堂ふみ。それぞれの世代を代表する女優たちが、一見太宰に振り回されているように見えて実は自分の意志で力強く生きている女性たちを、圧巻の演技力で魅せる。さらに太宰と女たちを取り巻く男性陣にも、成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也ら超豪華キャストが集結。蜷川組常連のスタッフに加え、脚本に『紙の月』の早船歌江子、撮影に『万引き家族』の近藤龍人、音楽には世界的巨匠・三宅純を迎え、日本映画界最高峰のチームが集結。ゴージャスでロマンティックな唯一無二の蜷川実花の世界観をさらに進化させた。

9月1日に、チャラ男系キャラながらも“実は真面目!?”と噂される、今大注目のお笑いコンビ・EXITのりんたろー。兼近大樹登壇によるトークイベントを実施いたしました。


『人間失格 太宰治と3人の女たち』スペシャルトークショー付き試写会イベント

【日 程】9月1日(日)  
【場 所】スペースFS汐留 
【登壇者】EXIT

すでに作品を鑑賞したEXITの2人。りんたろー。は「太宰というチャラ男を中心に、その才能に惚れた3人の女性たちの人間らしさを、蜷川実花ワールドの美しい映像で描いた素晴らしい作品」と真面目なコメント。一方の兼近は「僕は“いと頭悪し”(キャラ)でやっているので、映画の内容はほぼ頭に入ってきませんでした。ただ風車がカラカラと回るところは面白かった」とPRイベントとは思えぬ感想を述べ、りんたろー。から「前代未聞だよ!」とツッコまれていた。
劇中では複数の女性を愛する太宰の“チャラい”姿が描かれるが、りんたろー。が「太宰はもはやチャラさの向こう側にいっている」と舌を巻くと、それに自称“ネオチャラ男”という兼近は「逆に古い!」とバッサリ。その理由について「今のチャラ男は一周回って、一人の女性をめっちゃ愛す。それが俺というか、本物のチャラ男!」とピュアすぎる兼近流の持論を展開。さらにりんたろー。が太宰の恋愛観について「当人同士がOKならOKじゃね?」とチャラ男ぶりを発揮して理解を示すと、すかさず兼近は「個人同士で盛り上がるのならばいいけれど、周りの人を巻き込むのはチャラ男失格だよ」とチャラ男とは思えぬ正論で諭していた。

劇中には太宰を愛した3人の女性、太宰の正妻・美知子(宮沢りえ)、作家志望の愛人・静子(沢尻エリカ)、太宰最後の女・富栄(二階堂ふみ)が登場する。その中から好みのタイプを聞かれたりんたろー。は、宮沢演じる美知子を挙げて「劇中で太宰が浮気している現場を目撃するシーンでは、一緒にいた子供たちに『お父さんはお仕事中だから』と浮気を肯定する。強いと思った。そういう風に言ってくれる彼女がほしい」と熱望。

一方、兼近は「ネオチャラ男の俺の方が超えちゃっている。」と宣言し、誰を好みに挙げるのかと思いきや「出版されたばかりの『斜陽』の本を読んで『こんな恋愛をしたい』という女の子がいい。一瞬しか出ないけど」と、ほぼエキストラ状態の登場人物に注目。マニアック過ぎる人選にりんたろー。が驚くと「太宰と関係した3人の女性と違って、関わろうとしないのがいい。太宰をあくまで作者として見ていて、自分の世界の中で生きているのがいい。太宰は関わってはいけない人間ですから」と深すぎる返答で会場をどよめかせた。

さらにタイトルにちなんで「人間失格だと思うこと」を聞かれた兼近は「僕は人間大会に出ていないので、合格も不合格もない。普通に適当に生きているので、失格になることも合格もない。普通の人です。失格と言われる筋合いもない。俺は俺。勝手に失格にしないでくれと思うし、いい人だからと言われて合格をもらっても、大会に出ていないのでもらいません」とチャラさとは程遠い哲学的返答を淡々と述べていた。

最後にりんたろー。は「人間らしく正直に生きようと裸でぶつかり合った人間模様が実花ワールドと豪華キャストで生まれた作品。美しい映像を含めて楽しんでほ“しいな桔平”!」と謎のボケを挟みつつアピール。兼近は「テキト-に楽しんじゃってください!」とチャラ男ぶりを見せつつ「ダメなところって人間にはそれぞれあって、太宰を通してそれを見ることができるのは面白い。太宰を愛せるような描き方になっているので、太宰を愛してほしい」と真面目に締めくくっていた。

■<ストーリー> 
男と女に起こることのすべてがここにある
天才作家、太宰治。身重の妻・美知子とふたりの子どもがいながら恋の噂が絶えず、自殺未遂を繰り返すー。その破天荒な生き方で文壇から疎まれているが、ベストセラーを連発して時のスターとなっていた。太宰は、作家志望の静子の文才に惚れこんで激しく愛し合い、同時に未亡人の富栄にも救いを求めていく。ふたりの愛人に子どもがほしいと言われるイカれた日々の中で、それでも夫の才能を信じる美知子に叱咤され、遂に自分にしか書けない「人間に失格した男」の物語に取りかかるのだが・・・。
今、日本中を騒がせるセンセーショナルなスキャンダルが幕を明ける!

本作は小説「人間失格」の映画化ではありません。本作に原作はなく、実話を基にしたオリジナルストーリーとなります。

■ 『人間失格 太宰治と3人の女たち』予告編

■ 監督
蜷川実花

■ キャスト
小栗旬 宮沢りえ 沢尻エリカ 二階堂ふみ
成田 凌 / 千葉雄大 瀬戸康史 高良健吾 / 藤原竜也

■ 公式ホームページ
http://ningenshikkaku-movie.com/ 

■ コピーライト
© 2019 『人間失格』製作委員会

9月13日(金)ロードショー!





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  2. 海辺の彼女たち,画像
    サンセバスチャン国際映画祭、東京国際映画祭で賞賛! 圧巻のリアリズムで描く、在日ベトナム人女性の覚…
  3. 列島制覇-非道のうさぎ-,画像
    内田英治監督最新作 極道か?!合唱道か?! 服役を終えた伝説のヤクザが 二つの狭間で揺れ動く!…
  4. ヤクザと家族 The Family,画像
    日本アカデミー賞6冠『新聞記者』のスタッフが再び集結して挑むテーマは「ヤクザ」 変わりゆく時代の中…
  5. ⾝⻑差 15 メートルの恋 コミック『⼈形の国』『BLAME!』など、世界各国から⾼い評価を受けて…
  6. 映画のさりの島
    “やさしい嘘”が生み出した、おとぎ話のような一瞬の時間 2019年ミニシアターファンの心を捉え大ヒ…
  7. ミッドナイトスワン,画像
    片隅に追いやられて生きてきた二人が出会ったとき、命がけの愛が始まる 切なき疑似母子(おやこ)のラブ…

“音楽は私の居場所”

シンガーソングライター 西山小雨さん 動画インタビュー

映画『無限ファンデーション』主題歌「未来へ」曲集

ページ上部へ戻る