『最高の人生の見つけ方』大阪記者会見で地方キャンペーン全旅程終了!吉永、天海&前川と共演を熱望!その理由とは?

『最高の人生の見つけ方』全国行脚@大阪
地方キャンペーン全旅程終了!!
吉永、天海&前川と共演を熱望!その理由とは?

【ニュース】
ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンの二大アカデミー俳優を主演に、余命6ヶ月の二人の男が棺おけに入る前にやっておきたいことを記した《棺おけリスト》を携えて、生涯最後の冒険旅行に出るハートフル・ストーリー『最高の人生の見つけ方』。この感動の物語を原案に、主演・吉永小百合、共演に天海祐希という日本映画界珠玉の大女優二人を迎え、新たな感動の物語として生まれ変わった本作が10月11日(金)に全国公開する。人生のすべてを“家庭”に捧げてきた<大真面目な主婦>と、人生のすべてを“仕事”に捧げてきた<大金持ちの女社長>。価値観が絶対的に違う、出会うはずのない二人が病院で出会った。余命宣告を受けた二人がたまたま手にした、同じ病院に入院する12歳の少女の【死ぬまでにやりたいことリスト】。二人はこのリストすべてを実行するというありえない決断をする。今までの自分だったら絶対にやらないことも、自らの殻を破って初体験。そうすることで今まで気づかなかった“生きる楽しさ”と“幸せ”に出会えた二人には、ある奇跡が待っていた――。

いくつになっても、どんなことがあっても、自分自身の人生は幸せに変えられる。『最高の人生の見つけ方』は、観れば人生が楽しく変わる《チェンジングムービー》だ!

この度、主演の吉永小百合と共演の天海祐希前川清が本作の地方キャンペーンの集大成として大阪府のホテルニューオータニ大阪に訪れ、記者会見に登壇した。
吉永が「最高の相棒の天海さんと旦那様前川さんと楽しく映画作りをして参りました」と挨拶すると会場からは大きな拍手が巻き起こった。
天海は「自分にとって宝物のような映画になりました」とコメント。
前川は「主演の吉永さん、そして天海さん。お二人が本当に素晴らしい女優さんで素晴らしい作品になっているかと思います。多くの方々に是非ともこの映画を見てもらいたいと思います」と語った。
今回の天海前川というキャスティングは吉永から出たアイディア。共演を希望した理由を聞かれた吉永は「天海さんとのコンビというのは2001年公開の『千年の恋 ひかる源氏物語』での共演が最初で最後だったんです。その時はほとんど言葉も交わさずに残念だったんですが、天海さんといつか二人でロードムービーやりたいわねと話をしていたんです。ですから今回ぴったりだと思って、お願いして出ていただきました」と最高の相棒となった経緯を語ってくれた。続けて「前川さんはいつもジムが一緒で、その時に得も言えぬ風情があってこういう方に旦那様をやって頂いたらどんなにいいだろうと思っておりましたので、こちらも無理をお願いして出ていただきました」とプライベートでも親交のある前川との共演を熱望したとコメント。
その言葉を受けた天海は「吉永さんからご指名を頂いたと聞いて、断ろうという選択肢はございませんでした。嬉しいなという気持ちでいっぱいで、是非!やらせて下さいとご連絡致しました」と語った。
前川は「私はお断りさせて頂きました。本当に不躾な言い方ですけど、私は歌い手でございます。吉永さんという方に声をかけて頂いたことに関しましては大変うれしゅうございましたけれども私は役者が出来ません。かえってご迷惑をおかけしてしまうんではないかということでお断りをしたということでございます。ただそんな中で色々考えまして、今まで50年歌を歌わせて頂いていて、こうやって声をかけて頂くことは人生で1度あるかないかの機会だったので、ご迷惑をおかけしてしまうかもしれないですけど、お恥ずかしながら参加させて頂きました」とオファーを受けた感想を感慨深く語った。
京都での撮影エピソードを聞かれた吉永は「河原を二人で歩くシーンがあるんですけど、もしかしたら天海さんがまた背が高くなられたんじゃないかと思いました(笑)」と話すと、天海は「あれは少しヒールのある靴を履いていました(笑)京都は大きなパフェを食べたり、派手なお着物を着て、歩いたり。やっぱり京都の景色、雰囲気が押し上げてくれたような気がしています」と京都の思い出を語ってくれた。天海と二回目の共演で最初と今の印象の変わった部分を聞かれると吉永は「本当にリーダーシップをとってくれて。みんながマ子さんに付いていこうとなっていました」と現場の雰囲気を語った。
役作りについて聞かれた天海は「台本を読んで自分で役を組み立てすぎてしまうよりも、その場所に行って役者さんと空気感を作りあげることが大切だと思っているので、細かく決めいっていないです。でも余命宣告をされているということと、一代でホテルチェーンを作り上げた女性ということは忘れず、吉永さんや他の方とのお芝居を楽しんだり、その場で出来上がるものを大事にしておりました」とコメント。
吉永は「もし自分が余命宣告をされたらどうなってしまうんだろうと考えてみたのですが、多分とても動揺してしまうでしょうし、今回この役をやったことで自分のやりたいことを見つけて、それを精一杯やっていこうという思いになりました」と作品を通して気づいた気持ちを語った。
もし二人でまた一緒に旅に出るとしたらどんな場所がいいかと聞かれると、吉永は「天海さんはどちらかと言うとインドア派なんです。私はアウトドア派なので、もめるかもしれないです(笑)」とコメントすると天海は「ハワイとか自然の素敵な所に行って、吉永さんには太陽の下でがんがん泳いで頂いて、私はホテルでのんびりしております(笑)」と語ると会場は大きな笑いに包まれた。
最後に前川は「吉永さん、天海さん、お二人の最高に良い生き方の映画になっております。自分の人生と照らし合わせて見て頂ければ嬉しいです」とコメント。天海は「この間試写会に行かせて頂いたんですが、奥さんに連れられているご主人がとても多かったんです。(笑)そういう見方もあるんだなと微笑ましい気持ちになったので、ぜひ奥さま!ご主人を引きづって映画館に足をお運びください」と語り、吉永は「とてもポップな映画になっております。私くらいの年の方、或いは若い方がどういう風に受け取ってくれるのかとてもわくわくしております」と語り、会場は大きな拍手で包まれ、大盛況で終了した。

映画『最高の人生の見つけ方』地方キャンペーン@大阪 実施概要
◆日時:9月30日(木)
◆場所:ホテルニューオータニ大阪
◆登壇者(敬称略):吉永小百合 天海祐希 前川清

■ 『最高の人生の見つけ方』予告編

■ 監督
犬童一心

■ キャスト
吉永小百合 天海祐希 ムロツヨシ 満島ひかり 賀来賢人 鈴木梨央 駒木根隆介 /ももいろクローバーZ /前川 清

■ 公式ホームページ
http://saikonojinsei.com

■ コピーライト
©2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会

10月11日(金)全国ロードショー





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

友だち追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


Facebook

注目映画

  1. 画像,映画,風の電話,第70回ベルリン国際映画祭,モトーラ世理奈,諏訪敦彦,西島秀俊,西田敏行,三浦友和
    最新情報 ・クラウドファンディング 映画『風の電話』応援プロジェクト(11月28日 23:59まで…
  2. 画像,だれもが愛しいチャンピオン,スペイン
    イントロダクション スペインで一大旋風を巻き起こした話題作がいよいよ日本上陸! これは、実在する…
  3. 画像,パラサイト 半地下の家族
    第72回カンヌ国際映画祭 [最高賞] パルムドール賞受賞作! 100%予測不能エンターテインメン…
  4. 前田建設ファンタジー営業部
    マジンガーZ の格納庫作りに本気で挑んだサラリーマンたちの熱き実話を映画化! イントロダクション …
  5. 画像,ティーンスピリット
    師との出会い、オーディションの強敵、恋… エル・ファニングが圧巻の歌声を披露する!! ■イントロ…
  6. 画像,この世界の(さらにいくつもの)片隅に,アニメ
    誰もが誰かを想いひみつを胸に 優しく寄り添う 『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』 ■イ…
  7. 『フォードvsフェラーリ』(原題: Ford v. Ferrari)
    マット・デイモン×クリスチャン・ベイル二大スター共演!映画『フォードvsフェラーリ』 イントロダク…
ページ上部へ戻る