全ての女の子に捧ぐ、カワイイがつまったビタミン・ムービー
『サイゴン・クチュール』
公開決定!
ポスタービジュアル&場面写真も到着!

【ニュース】
全ての女子が元気になれる!女性トップクリエイターたちが送るパワフルでキュートなファッション・ファンタジー
『サイゴン・クチュール』が遂に日本上陸!
12月21日(土)より新宿K’sシネマほか全国順次公開されることが決定いたしました。 

1969年のサイゴン(現・ホーチミン)。伝統あるアオザイ仕立て屋の娘・ニュイはミス・サイゴンに選ばれるほど美しくスタイルもファッション・センスも抜群。
しかし、アオザイを野暮ったいと嫌い、店を切り盛りする母と対立していた。
そんなニュイが何故か21世紀にタイムスリップ!
ベトナムのトップデザイナーのもとで働くことになるが、自身のファッション・センスを「ダサい!」と一蹴されてしまう。しかも仕事は失敗続き・・
しかし青年・トアンなど、周囲の助けを借りつつ、60’sライクなリバイバル・ファッションで徐々に頭角をあらわしてゆく!
やがて彼女はアオザイに託された母の本当の想いに気づき、成長してゆく・・

監督はグエン・ケイ。アメリカ、イギリス、日本で実績を積み、プロデューサーとしても活躍するなど、ベトナム映画界きってのヒットメーカー。
出演、そしてエグゼクティブ・プロデューサーを務めるのはゴ・タイン・バン(『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』)。ハリウッドで女優として成功する傍ら、「ELLE」など数々のファッション誌の表紙を飾る、まさに全てのベトナム人女性憧れのファッションリーダーだ。

彼女ら新世代のトップクリエイターのガールズパワーが炸裂!ベトナムのトラディショナル・スタイルを現代のファッションにまで昇華させ、現代的でPOPなファッション・エンタテインメントを作り上げた。
この度解禁されたポスタービジュアルは、ビタミン・カラーを基調としたデザインに、「レトロモダン」なファッションを着こなすニュイの姿が。本作のスタイリッシュで、はつらつとした雰囲気を伺わせる仕上がりとなっている。
合わせて公開された場面写真では、主人公と母が華やかな色使いのアオザイを着用し笑顔を見せる姿、ベトナムNo.1イケメンのS.T演じるトゥアンとバイクでタンデムする姿、アパレルメーカーで活き活きと働く姿など、彩りにあふれた場面写真が揃いパワーをもらえるガールズムービーを期待させる。

監督:グエン・ケイ/チャン・ビュー・ロック
脚本:エー・タイプマシン
製作:ゴ・タイン・バン/トゥイ・グエン
主題歌:ドン・ニー
出演:ニン・ズーン・ラン・ゴック/ホン・ヴァン/ジエム・ミー/オアン・キエウ/S.T/ゴ・タイン・バン(ベロニカ・グゥ)
字幕協力:大阪アジアン映画祭
特別協賛:松竹株式会社
配給宣伝:ムービー・アクト・プロジェクト
原題:Cô Ba Sài Gòn
英題:The Tailor [2017/ベトナム/100分]

公式HP:saigoncouture.com

■『サイゴン・クチュール』STORY
1969年のサイゴン。9代続いたアオザイ仕立て屋の娘ニュイは、ミス・サイゴンに選ばれるほど美しくスタイルもファッション・センスも抜群。しかし60年代のニューファッションに夢中で、”野暮ったい”アオザイを仕立てる母と対立していた。そんなニュイがある日突然、現代にタイムスリップ!変わり果てた自分と店の姿に対面してしまう。なんと母が急逝した後、店が傾き倒産、生家も取り上げ寸前の状態だった。そこでニュイは自分の《人生》を変えるべく、ベトナムのトップデザイナーのもとで働くことに。しかし仕事では失敗ばかり。自身のファッション・センスも既に時代遅れと落ち込む。しかし青年・トアンの助けを借りつつ奮闘し、徐々に自信を取り戻していく。ニュイは果たして成りたかった《本当の人生》を取り戻すことが出来るのか?

■ コピーライト
©STUDIO68

12月21日(土)より
新宿K’sシネマほか全国順次ロードショー!




※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

おすすめの記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


注目映画

  1. 新海誠監督最新作! 7月19日公開 映画『天気の子』 ■イントロダクション 全世界待望 ― …
  2. 8月30日(金)公開 映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 ■最新情報 【レポ…
  3. 金獅子賞受賞 映画『ジョーカー』
    金獅子賞受賞! 映画『ジョーカー』 2019年10月4日(金)日米同日公開 ■イントロダクショ…
  4. 9月28日公開 映画『エセルとアーネスト ふたりの物語』 ■イントロダクション 何杯の…
  5. 10月11日公開 映画『イエスタデイ』 ■イントロダクション 昨日まで、世界中の誰もが知ってい…
  6. 映画『第三夫人と髪飾り』
    10月11日公開 映画『第三夫人と髪飾り』 ■作品紹介 移りゆく季節。 色づく予感。 女たち…
  7. 9月6日公開 映画『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 永遠と自動手記人形』 ■イントロダ…

Facebook





ページ上部へ戻る