燃える火消し魂が4DX劇場を熱くたぎらせる!映画『プロメア』4DX10月18日(金)より全国4DX劇場にて上映開始!

「プロメア」ファンからの熱いリクエストに応え、
10月18日(金)より、全国4DX劇場にて上映開始!
燃える火消し魂が4DX劇場を熱くたぎらせる!
アドレナリン全開のアトラクション型4DXを体感せよ!

【ニュース】
人気アニメ『天元突破グレンラガン』『キルラキル』の今石洋之監督と脚本家の中島かずきが,またまたタッグを組んだ完全オリジナル劇場用アニメーション『プロメア』が、今年5月の公開から今現在まで異例のロングラン大ヒット上映中! そしてこの秋、プロメアファンからの熱いリクエストに応え、10月18日(金)より、『プロメア』4DXの上映がスタートする! 上映決定がなされた日、SNS上では「待ってました!本当にありがとうございます!」「プロメア4DX効果特盛りで頼む!」「ついに。ついに念願のプロメア4DX!! 」など、爆発的な反応を及ぼし、『プロメア』4DXへの期待値は上映前から沸点を超えている! プロメア旋風は、ますます大きくなること間違い無し! 燃える火消し魂が、全国の4DX劇場とプロメアファンを熱くたぎらせる!

『プロメア』と4DXの相性は、まさに”火消しに纏”の最強タッグ! 4DXが誇る迫力の環境効果が、高機動救命消防隊バーニングレスキューVS炎上テロを繰り返すマッドバーニッシュの激闘を熱くする! パワードスーツ同士がぶつかり合う血湧き肉躍る戦闘シーンでは、激突の衝撃波によって劇場に<風>が吹き荒れ、マッドバーニッシュの巻き起こす灼熱の炎は、<熱風>と<硝煙>、火薬のような<香り>で完全再現! さらに、パワードスーツの激しい動きに合わせて、モーションチェアが突き上げるように振動し、観客自身がバーニングレスキュー、あるいはマッドバーニッシュの一員となって熱き魂がぶつかり合う超次元の戦いに参戦することができる!さらに、今石洋之監督自ら描き下ろし、コヤマシゲトがフィニッシュワークを務めた渾身の4D用ポスタービジュアルまで制作され、映画館内も4D公開へさらに盛り上がりを見せている!

4DXの座席に着いた時、あなたはもうレスキューギアのコクピットの中にいる! 五感を刺激するアドレナリン全開のアトラクション型4DXを体感せよ!

4DXは、ヨーロッパや北米の20〜30代若い層を中心に人気トレンドとして話題のNO.1プレミアムムービー上映フォーマット。
21個以上の4DXオリジナル環境効果や繊細なモーション効果により、【目で観る映画】から【体で感じる映画】に変えると注目されている。
全世界65カ国、667スクリーンで運営中、日本国内では59劇場に導入中。(※2019年10月現在)

4DX(フォー・ディー・エックス)シアターについて】
4DXとは、いま映画業界で最も注目を集める最新の体感型上映システムです。映画のシーンに完全にマッチした形で、モーションシートが前後・上下・左右に動き、頭上からは雨が降り、水や風が吹きつけ、閃光が瞬く、など全20種類の特殊効果が稼働し、まるで映画の主人公になったかのような感覚で映画を鑑賞できます。さらに、演出を盛り上げる香りや、臨場感を演出する煙など、様々な特殊効果で映画を<観る>から<体感する>へと転換します。

『プロメア』 4DX劇場一覧
※上映劇場は変更となる場合があります。 
※劇場により、対応している効果が異なります。
https://www.toho.co.jp/theater/ve/promare/index4d.html

■ 『プロメア』ロングPV

【STORY】
突然変異で誕生した炎を操る人種バーニッシュが世界の半分を焼失させる未曾有の事態を引き起こしてから30年。対バーニッシュのために結成された高機動救命消防隊バーニングレスキューの面々は日々起きるバーニッシュ災害に対応していた。そんなある日、バーニングレスキューのガロはより過激な活動をするマッドバーニッシュのリーダー、リオの捕獲に成功する。

原  作:TRIGGER、中島かずき
監  督:今石洋之
脚  本:中島かずき
声の出演:松山ケンイチ、早乙女太一、堺雅人、ケンドーコバヤシ、古田新太ほか
アニメーション制作:TRIGGER
配給:東宝映像事業部 
製作:XFLAG

■ 公式ホームページ
https://promare-movie.com/

■ コピーライト
©TRIGGER・中島かずき/XFLAG

10月18日(金)より全国4DX劇場にて、ロードショー!

※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…
  2. 最高の愛と友情がもたらした、心揺さぶる希望の実話 2015年に「Esquire」誌に掲載され全米雑…
  3. 映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかり
    社会不適合者な“元女子高生”殺し屋コンビが頑張って社会に馴染もうと頑張る異色の青春映画誕生! 阪元…
  4. 映画余命10年,画像
    悲しくても笑った。 悔しくても笑った。 小松菜奈×坂口健太郎、ダブル主演、RADWIMPS書下ろ…
  5. カンヌ開幕中!日本映画で唯一のコンペ部門出品作『ドライブ・マイ・カー』90秒予告初公開!
    家福(西島秀俊)の辿る運命から目を逸らせない― 主演に西島秀俊を迎え、村上春樹の短編を映画化した濱…
  6. 偶然と想像,画像
    驚きと戸惑いの映画体験が、いまはじまる 映画『偶然と想像』 2020年のカンヌ映画祭では『ドライ…
  7. 『スウィート・シング』日本版ポスター&場面写真解禁
    ⽶インディーズのアイコン、アレクサンダー・ロックウェル監督、25 年ぶりの⽇本劇場公開作 『イン・…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
ディーン・フジオカさん×蒔田彩珠さんPure Japanese』【スペシャルメッセージ】
ページ上部へ戻る