ニュース

『フォードvsフェラーリ』
第92回アカデミー賞®4部門ノミネート‼
【作品賞】【編集賞】【録音賞】【音響編集賞】

歴史上、最も伝説的なレースで、絶対王者フェラーリに立ち向かった男たちの奇跡のような挑戦の実話『フォードvsフェラーリ』。

本作は、マット・デイモンと、クリスチャン・ベイル、アカデミー俳優の2人が初共演で主演を務めた話題作で、物語の舞台は世界が熱狂した1966年のル・マン24時間レース――。歴史を変えた、2人の男の熱い友情と、チームの絆、そして不可能に挑戦し続ける姿を描いた奇跡の大逆転の物語に、私たち日本人の誰もが共感せずにはいられない作品となっています。

日本時間1月13日(月)に発表となった、第92回アカデミー賞®ノミネーションにおいて、本作が作品賞、編集賞など4部門でノミネートされました!これまでに、ハリウッド映画賞、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞(TOP10)、サテライト賞、ワシントンDC映画批評家協会賞など数々の賞を受賞している本作ですが、注目の結果は、日本時間2月10日(月)の授賞式で発表されます。今後の賞レースの動向にも是非、ご注目ください!

【日本公開も大ヒットスタート!!全世界興行収入は2億ドル(約217億円)を突破!】

昨年の全米公開時もNo.1スタートを切った本作だが、全世界での興行収入は2億ドルを突破!世界中で大ヒットとなっているが、先週1月10日(金)よりついに日本公開となり、公開初日から3日間で2億4500万円を超える大ヒット、SNSでは、「色んな車が出てきて楽しい!BGMも良い!命がけ男同士の熱い友情…!でもあれが事実だと思うと切ない」「元レーサーと現役レーサーの信頼と友情に熱くなったり胸を打たれるのは勿論、ル・マンが如何に過酷なレースかをドライバー目線で体感出来る凄い映画だった」「勝負をしたドライバーのマイルズと企業家のシェルビーがぶつかり合いながらも、より良い物を求める2人の男の友情に熱い涙を抑える事ができなかった」「映画観ながら歓声をあげそうになるくらい熱中した! 車興味なくても絶対観た方がいい!」「男達の”純粋”な気持ちのぶつかり合い、そして互いにリスペクトし昇華していく様が本当に良い! 最後のあの選択にも涙が止まりませんでした」と、日本でも2人の男の熱い友情、奇跡の大逆転の物語に共感する人が多く、さらにはアカデミー賞®作品賞にノミネートされた圧倒的な作品力により、涙する人も続出し、大ヒットスタートとなっています。(※1/8時点 1ドル=108円換算)

<ストーリー>
気鋭のカーデザイナーとして活躍するキャロル・シェルビー(マット・デイモン)のもとに、アメリカ最大の自動車メーカー、フォード・モーター社から思いがけないオファーが届く。それは、ル・マン24時間耐久レースで、モータースポーツ界の頂点に君臨するフェラーリ社に勝てる車を作ってほしいという途方もない依頼だった。かつてル・マンで優勝した経験を持ちながらも、心臓病によりリタイヤを余儀なくされたシェルビーは、破天荒な一流レーサーのケン・マイルズ(クリスチャン・ベイル)の元へ向かう。レースへの純粋な情熱を共有するシェルビーとマイルズは、史上最高の車を生み出すために協力し、いつしか固い友情で結ばれる。前哨戦レースで結果を出し、いよいよ決戦の地ル・マンに乗り込んでいく。マイルズのフォード車がフェラーリとの壮絶なデッドヒートを繰り広げる中、理不尽な大企業の論理を振りかざすフォード副社長が横やりを入れてくるが…。

予告編映像

作品情報

監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:マット・デイモン クリスチャン・ベイル ジョン・バーンサル カトリーナ・バルフ ジョシュ・ルーカス ノア・ジュプ
原題: Ford v Ferrari
全米公開:11月15日
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©2019 Twentieth Century Fox Film Corporation
公式サイト:http://www.foxmovies-jp.com/fordvsferrari/

大ヒット公開中‼
友だち追加

コメント

注目映画

  1. WEB用_コンフィデンスマンJP プリンセス編
    今度のオサカナは史上ダントツ最大!? 資産10兆円のシンガポールのウルトラスーパーリッチ! 映画…
  2. WAR ウォー!!,画像
    『サーホー』を抜いて2019年、インド国内興行収入第1位!! 全米をはじめ、世界30ヶ国で大ヒット…
  3. 君が世界のはじまり,画像
    ブルーハーツの名曲が劇中歌に! 高校生たちの言葉にできない心の叫びが溢れ出す 映画『君が世界のは…
  4. 海辺の映画館,画像
    “ねぇ、映画で僕らの未来変えて見ようよ――” 映画『海辺の映画館―キネマの玉手箱』 1938年広…
  5. 海底47m 古代マヤの死の迷宮,画像
    神秘の海底マヤ遺跡の罠 盲目のサメ 洞窟崩落 消えた出口 潮流トラップ 500 年ぶりの生贄は、…
  6. 映画『劇場』,画像,松岡茉優,山﨑賢人
    芥川賞作家・又吉直樹が描く“初の恋愛小説”を行定勲監督が実写化! 作家・又吉直樹が芥川賞受賞作品と…
  7. ぶあいそうな手紙,画像
    人間、最後の最後までわからない。 「手紙の代読と代筆」からストーリーが動きだす。 可笑しくて温か…

アナ雪2!最高のエンタメを自宅で!

4月22日(水)からレンタル配信スタート!

主題歌
「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」

新着コメント

ページ上部へ戻る