哲雄と園子の10年間をやさしく映し出す
主題歌never young beach
「やさしいままで」
映画本編使用フル尺版特別映像解禁

ニュース

一目で恋に落ちて結婚した妻との日々を描き、”ラブドール職人”という型破りな設定とセンセーショナルな展開に多くの話題と共感を呼んだ、タナダユキの小説「ロマンスドール」。男女が強く惹かれ合い、そして時間とともに変わりゆく感情と関係を繊細に描いた物語は、多くの話題と共感を呼んだ。発表から12年、原作者自らがメガホンを取り、純愛と性愛が交差する、新たな映画作品が誕生、1月24日(金)に全国公開となる。惹かれ合い結婚し、愛し合った先に二人がもった”嘘“と”秘密“とは―。変わりゆく男女の感情をリアルに映し出す、美しく儚い、大人のラブストーリーが誕生した。

そしてこの度、never young beach が担当した主題歌「やさしいままで」の
映画本編を使用したフル尺版特別映像が解禁となった!

映像は高橋演じる哲雄と蒼井演じる園子の出会いのシーンからスタート。楽曲と共に、引っ越したばかりで段ボールの散らかった部屋でのじゃれあい、 神前式で園子の指に上手く指輪をはめられない哲雄、言い合いをして少し険悪な雰囲気になっている様子など、哲雄と園子の10年間の結婚生活の様々な場面が映し出されていく。

後半では一心不乱にドール作りと向き合う哲雄と夫婦の時間が重なり合いながら、心地よく、優しく緩やかな楽曲の中に、どこかじんわり物哀しさも感じさせる。【僕と妻の、10年の、嘘と秘密と、ほんとの愛。】果たして哲雄と園子は10年の時間の先でどのような結末を迎えるのか…?

never young beachが歌う主題歌「やさしいままで」は現在絶賛配信中。さらに今回解禁した映像は、1月26日(日)から3月26日(木)までの期間限定のカラオケ配信映像としてDAMで特別配信している。

主題歌版特別映像

作品情報

出演:高橋一生 蒼井優
浜野謙太 三浦透子 大倉孝ニ ピエール瀧 渡辺えり きたろう

脚本・監督:タナダユキ 
原作:タナダユキ「ロマンスドール」(角川文庫刊)
音楽:世武裕子
主題歌:never young beach「やさしいままで」(SPEEDSTAR RECORDS/Victor Entertainment)
©2019「ロマンスドール」製作委員会 
配給:KADOKAWA 
映画公式サイト:romancedoll.jp

1月24日(金)全国ロードショー
 友だち追加

コメント

注目映画

  1. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  2. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  3. ヤクザと家族 The Family,画像
    日本アカデミー賞6冠『新聞記者』のスタッフが再び集結して挑むテーマは「ヤクザ」 変わりゆく時代の中…
  4. 37セカンズ
    第69 回ベルリン国際映画祭 史上初の2冠! 映画『37セカンズ』 ■イントロダクション ベル…
  5. 列島制覇-非道のうさぎ-,画像
    内田英治監督最新作 極道か?!合唱道か?! 服役を終えた伝説のヤクザが 二つの狭間で揺れ動く!…
  6. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…
  7. 海辺の彼女たち,画像
    サンセバスチャン国際映画祭、東京国際映画祭で賞賛! 圧巻のリアリズムで描く、在日ベトナム人女性の覚…

“音楽は私の居場所”

シンガーソングライター 西山小雨さん 動画インタビュー

映画『無限ファンデーション』主題歌「未来へ」曲集

ページ上部へ戻る