2019年に東京・名古屋・大阪の各映画館で
アニメファンをざわつかせた個人制作インディーズアニメ
「絶望の怪物」 セル&レンタル配信決定のご案内

ニュース

このたび、個人制作劇場アニメ『絶望の怪物』のセル&レンタル配信決定をお知ら せさせていただきます。

【作品名】絶望の怪物(英タイトルDESPAIR OF THE MONSTER)
【CAST 】麻言・香川理沙・小川隼・川嵜かおる・門倉智美・犬飼真志
【STAFF】アニメーション制作:コタニジュンヤ(原作・脚本・絵コンテ・演出・作画・美術・着彩・撮影・編集・音響・ 監督・ プロデューサー・他・・他全般)  
音楽:AKIKO 
音響効果:川田清貴 
サウンドミキサー:咲良 
英翻訳字幕:蔭山歩美 
【主題歌】「星の終わり」  
作詞:コタニジュンヤ  
作曲:AKIKO   
歌:麻言 
【公式サイト】https://z-monster.com/  
【ストーリー】  
ある日、中学生の星野葵は自分と家族が醜い宇宙人の怪物だと知る。  彼女と弟の雄太はそのことを知らないまま育った。両親がずっと隠していたから。怪物はおぞましい姿を  している。彼らは薬を使って人間の姿に化けていた。  その薬がなぜか葵にだけゆっくりと効かなくなっていく……


【配信日】2020年2月12日(水) ~ 順次配信 【配信サイト/レンタル&セル】
●Amazonプライム・ビデオ 
●RakutenTV  
●PlayStation Video  
●TSUTAYA TV  
【配信サイト/レンタル】
●HAPPY動画  
●ビデックスJP  
●ひかりTV  
●ビデオマーケット(DMM.com GYAO!ストア含む)

予告編映像

コタニジュンヤ監督インタビュー
■ 制作に3年かかったということですが、何故一人で制作しようと思ったのですか。
私は元々漫画を1人で描いていました。なのでそのスタンスで作り始めました。まあ相談しても相 手にされかったですし、製作費もなかったのでスタッフを集めることも困難だったんです。 仕方なく ですね。

■ 制作時の楽しかったお話と苦労したお話などを教えてください。
アフレコや主題歌のレコーディングなどはなかなか新鮮な体験でしたね。出演者も最初は自主制 作アニメだということでニコニコヘラヘラしていましたが、私が細かく注文して出来ないなら他を探 すと言うと本気になって仕上げくれました。苦労は、まあ何もかも手探りだったので、全部大変でし たね。2016年にクラウドファンディングが大失敗したのが一番かもしれません。でもそれがあった からこうして完成したんだと思います。

■ 制作後の宣伝、営業、配給などプロデューサーのお仕事はいかがでしたか?
通常は配給会社がやる仕事を全部1人でやりました。よくわかっていなかったんです。作品が出 来て、普通は映画祭や配給会社を見つけることを目指すらしいんですが、私は直接劇場に交渉し ました。試写会を見に来られた「猫企画」の粟津監督がオープン前の大須シネマさんを紹介してく れたことが大きかったですね。配給や宣伝も本やワークショップなどで勉強しましたが、実際やると 本当に地味な作業の連続だなあと思いました。作るのも大変ですが、劇場を見つけるのも宣伝を するのも大変ですね。
※「猫企画」は2018年劇場公開のインディーズアニメ。主演:戸松遥

■ 東名阪のミニシアターで上映されましたが、現在のお気持ちをお聞かせください。
劇場公開は1つのゴールだったので出演者やスタッフに対しての責任みたいなものを果たせたか なと思います。私にとっては東京・名古屋・大阪での上映はとても大きなことでしたが、力不足を痛 感してもいるんです。宣伝に協力してくれた方には感謝しています。

■ 初めて観られる方へ、メッセージをお願いします。
普通はたくさんの人が関わってアニメは作られます。「絶望の怪物」は私が1人で作りました。 映 画館で観た人は決して多くはないですが、作品を気に入ってくれた方は何度も劇場に来てくれま した。私は自分が描いた世界に力があることを信じています。

2020年2月12日(水) ~ 順次配信
 友だち追加

コメント

注目映画

  1. ミッドナイトスワン,草彅剛
    キノフィルムズ 10 周年&キノシネマ 3 周年記念 フェスティバル上映4作品決定! 映画『ミッ…
  2. 『スウィート・シング』日本版ポスター&場面写真解禁
    ⽶インディーズのアイコン、アレクサンダー・ロックウェル監督、25 年ぶりの⽇本劇場公開作 『イン・…
  3. 映画余命10年,画像
    悲しくても笑った。 悔しくても笑った。 小松菜奈×坂口健太郎、ダブル主演、RADWIMPS書下ろ…
  4. 映画『新聞記者』
    前代未聞のサスペンス・エンタテイメント! 映画『新聞記者』 2019年6月28日(金)公開 …
  5. 世界の映画祭で絶賛された真実の物語 それでも、生きていく。 生存者証言を参考に、北朝鮮強制収容所…
  6. ⾝⻑差 15 メートルの恋 コミック『⼈形の国』『BLAME!』など、世界各国から⾼い評価を受けて…
  7. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
東京国際映画祭『エゴイスト』
ページ上部へ戻る