福岡県の実在する心霊スポットが舞台の映画『犬鳴村』まさかの大ヒットスタート!

犬鳴村

福岡県の実在する心霊スポットが舞台の映画『犬鳴村』まさかの大ヒットスタート!

映画『犬鳴村』ホラー映画・冬の時代にまさかの大ヒット!
最終興収15億円に向けてロケットスタート!
「そうだ、犬鳴村へ行こう。」

世界が認めたホラー界の巨匠・清水崇監督が新作映画のテーマに選んだのは、日本に実在する心霊スポット「犬鳴トンネル」。

2月7日(金)に全国公開となるやいなや、初日から48,000,000円を超える興収を叩き出し(初日興収:48,475,700円)、土曜日には72,584,500円、日曜日には83,471,900円とどんどん数字をあげ、3日間では204,532,100円と、ホラー映画の冬の時代ともいえるこの時に、ジャパニーズホラー映画では異例の大ヒットスタート

さらに2月1日から2月6日まで先行上映を行っていた地元・福岡では、7日~9日の3日間で32,168,900円の興行成績となり、これは空前の大ヒットとなった『翔んで埼玉』の福岡上映時と比べると360%上回る結果となっている。さらに福岡県(16scr)でのシェアは16.26%ととなり、東京都(23scr)のシェア9.95%を上回っている!

またトレンドランキング.botでは、8,9,10日連続で「#コロナ対策」や「#マスク不足」を抜いて「#犬鳴村」が1位に! Googleトレンドでは公開日当日、検索数が一気に跳ね上がり「コロナウィルス」「瞳の中の暗殺者」を抜いて上位に食い込み、さらには7日の公開と共に予告の注目度が上がり、再生数が3日間で119万回を突破!『犬鳴村』が社会現象になりつつあることが伺える状況に各地で満席が続き、今週もチケット完売が続出するかもしれない!?

最終興収15億目指してさらなるヒットが期待できる映画『犬鳴村』、この「犬鳴村ブーム」に乗り遅れるな!!

予告映像

作品情報

【ストーリー】
臨床心理士の森田奏の周りで突如、奇妙な出来事が起こり始める。
「わんこがねぇやに ふたしちゃろ~♪」奇妙なわらべ歌を口ずさみ、おかしくなった女性、行方不明になった兄弟、そして繰り返される不可解な変死…。それらの共通点は心霊スポット【犬鳴トンネル】だった。
「トンネルを抜けた先に村があって、そこで××を見た…」突然死した女性が死の直前に残したこの言葉は、一体どんな意味なのか?
全ての謎を突き止めるため、奏は犬鳴トンネルに向かう。しかしその先には、決して踏み込んではいけない、驚愕の真相があった…!

 

犬鳴村

犬鳴村

■タイトル:『犬鳴村』

■出演キャスト
三吉彩花
坂東龍汰 古川 毅 宮野陽名 大谷凜香
奥菜 恵 須賀貴匡 田中 健 寺田 農 石橋蓮司
高嶋政伸 高島礼子

■スタッフ
監督:清水 崇
脚本:保坂大輔 清水 崇
主題歌:Ms.OOJA「HIKARI」(UNIVERSAL SIGMA)
制作プロダクション:ブースタープロジェクト

■配給:東映

■コピーライト:(C)2020 「犬鳴村」製作委員会

■公式サイト:http://www.inunaki-movie.jp/

2020年2月7日(金)全国公開

犬鳴村

友だち追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


SNSでも多数の大満足口コミ!

週末動員ランキング堂々第1位!

映画「一度死んでみた」
オリジナル・サウンドトラック

注目映画

  1. ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方
    映画『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』 希望で魂を満たす奇跡の感動! 息を吞む…
  2. 画像,いざなぎ暮れた。
    ■イントロダクション 2019年4月に開催された「第11回沖縄国際映画祭」で上映するため製作された…
  3. 画像,一度死んでみた
    ■ストーリー 父親のことが大嫌い、いまだ反抗期を引きずっている女子大生の七瀬(広瀬すず)。売れない…
  4. 画像,ひとくず
    ■イントロダクション 映画『ひとくず』は、3歳まで戸籍がなく、実の父親が母親に日常的に手をあげてい…
  5. 映画『ジュディ 虹の彼方に』JUDY
    伝説のミュージカル女優・ジュディ・ガーランド、最後の奇跡! レネー・ゼルウィガー主演で贈る感動の実…
  6. 画像,攻殻機動隊
    2020年4月全世界独占配信! 新たな「攻殻機動隊」 シリーズ始動! Netflixオリジナル…
  7. 画像,もみの家
    ■イントロダクション 本作は、昨年ブルーリボン賞、報知映画賞などで新人賞を多数受賞した注目の若手実…

Facebook

ページ上部へ戻る