ニュース

マルチ俳優チャ・スンウォン主演、本国で700万人を動員した大ヒットコメディ『LUCK-KEY/ラッキー』のイ・ゲビョク監督のタッグで贈る韓国映画『がんばれ!チョルス』(原題:『がんばって、ミスター・リー』)。

この度、本作の日本公開が決定!
4月10日(金)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋にて公開致します。

予測不可能な物語の主演を務めたのは『毒戦 BELIEVER』『ハイヒールの男』「華政(ファジョン)」など映画・ドラマはもちろん、バラエティ番組まで幅広く活躍し、韓国全国民から愛されるマルチ俳優チャ・スンウォン。内田けんじ監督の『鍵泥棒のメソッド』を大胆にアレンジし、約700万人動員の大ヒットを記録した『LUCK-KEY/ラッキー』で個性派俳優ユ・ヘジンの力量を証明したイ・ゲビョク監督の下、これまでの二枚目のイメージを捨てた強烈なビジュアルで大爆笑必至の名演を披露しております!共演には天才子役オム・チェヨン、『毒戦 BELIEVER』で強烈な印象を残したパク・ヘジュン、そしてベテラン女優キム・ヘオクら新旧の名優たちが顔を揃えました。そして、『パラサイト 半地下の家族』で第92回アカデミー賞編集賞にノミネートされたヤン・チンモによる巧みな編集が観客を涙に誘います。

噛み合わないまま行動を共にすることとなった父と娘の行方は?そして明かされるチョルスの知られざる過去とは?多くの観客の笑いと感動を誘う名作がここに誕生しました!

【ストーリー】
凸凹な二人のおかしな旅が始まった!
チョルス(チャ・スンウォン)は通行人が思わず足を止めてしまうほどの容姿と鍛え上げられた肉体を持ち合わせながら、頭脳は幼いまま。それでも彼は街の人たちから愛されていた。ある日、チョルスは病院で、大人びた少女セッピョルと出会う。彼女は入院しており、難病と戦っていたのだが、そこで祖母から「チョルスがあなたの父親よ」と衝撃的な告白をされる。初めて出会ったはずなのに俺の娘だと!――チョルスは予想もしなかった展開に目を白黒させる。果たしてチョルスの隠された過去とは…?奇想天外な父と娘の大冒険が幕を開ける!

予告編映像

作品情報

出演:
チャ・スンウォン『毒戦 BELIEVER』『ハイヒールの男』、
オム・チェヨン『ミス・ワイフ』、パク・ヘジュン『毒戦 BELIEVER』、
キム・ヘオク『男と女』、
アン・ギルガン『神の一手』、
チョン・ヘビン『LUCK-KEY/ラッキー』
監督:イ・ゲビョク『LUCK-KEY/ラッキー』
製作総指揮:キム・ウテク『新感染 ファイナル・エクスプレス』
脚本:キム・ヒジン、チャン・ユンミ、イ・ゲビョク
撮影:キム・ジョンウォン『リアル』
編集:ヤン・チンモ『パラサイト 半地下の家族』
2019年/韓国/111分/シネマスコープ/5.1ch/原題:힘을 내요, 미스터 리/
英題:CHEER UP, MR. LEE/
字幕翻訳:只腰敦子
配給:クロックワークス
©2019 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & YONG FILM & DEXTERSTUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:http://klockworx-asia.com/chulsoo/

4月10日(金)
シネマート新宿、シネマート心斎橋にて ロードショー
友だち追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


SNSでも多数の大満足口コミ!

週末動員ランキング堂々第1位!

映画「一度死んでみた」
オリジナル・サウンドトラック

注目映画

  1. 画像,ひとくず
    ■イントロダクション 映画『ひとくず』は、3歳まで戸籍がなく、実の父親が母親に日常的に手をあげてい…
  2. ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方
    映画『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』 希望で魂を満たす奇跡の感動! 息を吞む…
  3. 映画『ジュディ 虹の彼方に』JUDY
    伝説のミュージカル女優・ジュディ・ガーランド、最後の奇跡! レネー・ゼルウィガー主演で贈る感動の実…
  4. 画像,もみの家
    ■イントロダクション 本作は、昨年ブルーリボン賞、報知映画賞などで新人賞を多数受賞した注目の若手実…
  5. 画像,攻殻機動隊
    2020年4月全世界独占配信! 新たな「攻殻機動隊」 シリーズ始動! Netflixオリジナル…
  6. 画像,いざなぎ暮れた。
    ■イントロダクション 2019年4月に開催された「第11回沖縄国際映画祭」で上映するため製作された…
  7. 画像,一度死んでみた
    ■ストーリー 父親のことが大嫌い、いまだ反抗期を引きずっている女子大生の七瀬(広瀬すず)。売れない…

Facebook

ページ上部へ戻る