静野孔文監督×手塚プロダクション
音楽:坂本龍一
長編アニメーション映画
『さよなら、ティラノ』
予告編が解禁!!
坂本龍一が33年ぶりにアニメ映画の音楽を担当!
ハナレグミ&コトリンゴがエンディング曲を担当!

シリーズが累計200万部をこえる宮西達也の大ヒット絵本作品
ティラノサウルスシリーズ『ずっとずっといっしょだよ』(ポプラ社刊)ほかを原作とした『さよなら、ティラノ』が長編アニメーション映画として、東映ビデオ配給にて2020年初夏に公開されることとなりました。

劇場版『名探偵コナン』シリーズを多く手掛ける静野孔文監督と日本が誇るアニメーションスタジオ・手塚プロダクションがタッグを組んだだけでなく、音楽を坂本龍一が担当するなど注目の作品となっております!

■坂本龍一が手掛ける、神秘的な劇中音楽が流れる【予告編】が解禁!
さらに、ハナレグミ&コトリンゴが歌うエンディング曲『楽園をふたりで』が解禁!!

この度公開された予告編では、最強なのに暗闇が怖がるティラノサウルス“ティラノ”と、飛べないけど、いつも希望を抱いて生きるプテラノドン少女“プノン”が一出会い、「天国」を目指して大冒険を繰り広げる、「絆と友情」の心温まる冒険物語が描かれます!

Photo by zakkubalan c2017 Kab Inc.

坂本龍一が手掛ける音楽が初解禁!! 坂本がアニメ映画を手掛けるのは、『王立宇宙軍 オネアミスの翼』(87年)以来、実に33年ぶりになります。“ティラノ”と“プノン”の大冒険を壮大で神秘的な音楽で盛り上げます!

さらに、ハナレグミ&コトリンゴが歌うエンディング曲『楽園をふたりで』も解禁!優しい歌声に癒される音楽となっております。さらにサウンドトラックの配信が4/15からスタート致します!

■ハナレグミ、コトリンゴ、作詞を担当した坂本慎太郎からコメントが到着!!
エンディング曲『楽園をふたりで』を担当したハナレグミ、コトリンゴ、さらに本楽曲を作詞した坂本慎太郎からコメントが到着しました!

★ハナレグミ
コトリンゴさん坂本慎太郎さんが作った素晴らしい楽曲を歌いこなすのは、僕にとっての大きな冒険でした。この作品に参加できたことをとても光栄に思います!ティラノを真っ直ぐ見つめるプノンの目あの目を僕はまっすぐ見つめ返すことができるかな?そんなことを思いながら映画を見ていました。

★コトリンゴ
映画を観た後に、この物語と共に恐竜たちの生きる景色がまた浮かぶと良いなと思いながらアレンジしていきました。坂本龍一さんのメインテーマを手掛かりに、何度もやり取りをさせていただく過程で、印象的だったのはモチーフを発展させていくことでした。坂本慎太郎さんが物語に溢れる想いを言葉に紡いでくださり、大きく力強い身体だけれど、繊細な心を持つティラノのイメージにぴったりのハナレグミさんの声が、素晴らしく表現してくださいました。

★坂本慎太郎
脚本とコトリンゴさんのデモ音源から受けたイメージを、なるべく素直にシンプルな言葉で表現するよう努めました。作品のエンディング曲として自然に溶け込むことができれば嬉しいです。

■新規場面写真も、解禁!

予告編映像


■ストーリー
大昔、恐竜の時代。氷河期が近づき、すべてが荒廃していた。そこに乱暴なゴルゴサウルスの群に追われているプテラノドンの少女「プノン」がいる。“もうダメ‼”捕まりそうになったプノンとゴルゴザウルスたちの前に現れたのは、巨大で、とても強そうなティラノサウルス。そう、地上最強との呼び声高いティラノサウルスだった。
さすがのゴルゴサウルスたちも、ティラノの迫力におされ、プノンを諦め逃げ出してしまう。邪魔者がいなくなったら、ティラノがプノンを食べる番。しかし、ティラノはプノンに目もくれず、木の上になっている赤い実をむしゃむしゃと食べはじめた。“おじちゃん、私はプノンだよ。おじちゃんの名前は何?なんで私を食べないの?”
“おじちゃんは肉食なのに、なんで赤い実を食べるの?”休む間もなく喋るプノンを後に、ティラノが自分の道を進もうとした瞬間、プノンはある提案をする。
“おじちゃん、私は「天国」というところを探してむかってるよ。そこは無数の赤い実を食べられるこの地上唯一の楽園だよ。一緒に行かない?”と声をかけられ乗り気になったティラノ、なんらかの事情があるか、飛べない特異なプテラノドンと一緒にいくことえを決意するが…….
ティラノの「地上最強」の地位を奪おうと企てるゴルゴサウルスは、ティラノに執心してしつこく彼らを追った。果たして、「ティラノ」と「プノン」そして旅の途中で出会う親とはぐれたトリケラトプスの子ども「トプス」は、無事に天国に着けるのか?そして、その天国は本当に楽園なのだろうか??

作品情報

【出演】
三木眞一郎 石原夏織 悠木 碧 小西克幸 井上喜久子 森川智之 檜山修之 宮西達也/石塚運昇 

【スタッフ】
原作:宮西達也 ティラノサウルスシリーズ『ずっとずっといっしょだよ』ほか(ポプラ社刊)
監督:静野孔文(劇場版『名探偵コナン』シリーズ) 
音楽:坂本龍一
アニメーション・ディレクター:江口摩吏介 
脚本:佐藤 大 うえのきみこ 福島直浩
アニメーション制作:手塚プロダクション 
製作:MediaCastle Corp.

エンディング曲
『楽園をふたりで』 ハナレグミ & コトリンゴ
作詞:坂本慎太郎 
作曲:コトリンゴ
プロデュース:コトリンゴ & 坂本龍一
(commmons / Avex Entertainment Inc.)

配給:東映ビデオ 
©2018 “My TYRANO” Film Partners

【公式サイト】www.sayonara-tyrano.jp

映画『さよなら、ティラノ』 2020年初夏 全国公開
 友だち追加

コメント

注目映画

  1. 『スウィート・シング』日本版ポスター&場面写真解禁
    ⽶インディーズのアイコン、アレクサンダー・ロックウェル監督、25 年ぶりの⽇本劇場公開作 『イン・…
  2. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  3. ⾝⻑差 15 メートルの恋 コミック『⼈形の国』『BLAME!』など、世界各国から⾼い評価を受けて…
  4. カンヌ開幕中!日本映画で唯一のコンペ部門出品作『ドライブ・マイ・カー』90秒予告初公開!
    家福(西島秀俊)の辿る運命から目を逸らせない― 主演に西島秀俊を迎え、村上春樹の短編を映画化した濱…
  5. 映画余命10年,画像
    悲しくても笑った。 悔しくても笑った。 小松菜奈×坂口健太郎、ダブル主演、RADWIMPS書下ろ…
  6. 偶然と想像,画像
    驚きと戸惑いの映画体験が、いまはじまる 映画『偶然と想像』 2020年のカンヌ映画祭では『ドライ…
  7. 最高の愛と友情がもたらした、心揺さぶる希望の実話 2015年に「Esquire」誌に掲載され全米雑…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
ディーン・フジオカさん×蒔田彩珠さんPure Japanese』【スペシャルメッセージ】
ページ上部へ戻る