応援企画!第14回 兵庫県神戸市のミニシアター『パルシネマしんこうえん』

画像,パルシネマしんこうえん

#SaveTheCinema「ミニシアターを救え!」の活動が多くの方々の共感を呼んでいます。映画ログプラスにとっても、 日頃から取材している作品と観客との接点であり、映画文化の多様性を担い、地域コミュニティに欠かせない全国のミニシアターが存続の危機に直面していることを受け、緊急応援企画として、全国のミニシアターの「声」をお届けします。

第14回は、 兵庫県神戸市の映画館「パルシネマしんこうえん」小山支配人にお話を伺いました。
昭和46年に開館した名画座「パルシネマしんこうえん」では、昭和初期の地方映画館の多くの上映スタイルがそうだったように、今でも「二本立て」・「入替えなし」・「外出可能」となっています。ご存じの方は多いと思いますが、あえて当館の「二本立て」を説明すると、ロードショーが終了した作品の中から名画を厳選し、1スクリーンで2つの作品を交互に上映し、かつ各回ごとの入替えがないものです。2作品とも見ることが出来るとてもお得なシステムなのです。
その他、「映写室の見学」も出来るそうで、現在はデジタル映写機(DCP)での上映が主流ですが、運が良ければ昔ながらの35mmフィルム映写機が回っている様子が見れるかもしれません。是非、スタッフにお声がけください!

幕間は食事を、昼の上映前は前説で!

当館は新開地にあります名画座で、テーマ性を持たせた番組で二本立て上映を行なっております。
座席は自由席ですが白席は一般席、赤席は女性優先座席で好評頂いてます。
幕間はお食事を楽しんで頂き、昼の上映前には今後のおすすめ作品紹介などの前説を実施しております。
お客様とお話しする機会も多く、アットホームな劇場を今後も続けていきたいと思います。
思い出の上映は、昨年の「タイタニック」ラスト上映や、定期的に実施しておりますオールナイト上映です。
来年の元旦で50周年を迎えることになりますので、それまでには普段の日常が戻ることを祈っています。

画像,パルシネマしんこうえん
アットホームな劇場運営と聞いて、皆さんはどんなイメージを抱きますか?実は、パルシネマさんのHP(こちら)をご覧いただくと、アットホーム感をほうふつとさせるいくつかの言葉に気付くに違いありません!例えば、「当館の楽しみ方」ページ下「飲食物」欄に記載されているのですが、、、
「酒類の持ち込みは禁止ではございませんが、堂々とした持ち込みはご遠慮願います。」という留意事項。
どうでしょう?くつろげる気分になりませんか?「持ち込んでもいいけど、こっそりね。」ってことで、何かいいですね~!とても親近感を感じます。それでもって、外出可能なんですよ!ランチしたり買い物も自由ってことですね。何はともあれ、飲酒される場合は、周りの方々への配慮をお忘れなくお願いします!他にも、HP内には「お客様の声」「かわら版」などの記事もありますので、是非立ち寄ってみてください。
画像,パルシネマしんこうえん

地域の皆さま&映画に関わる皆さまへのメッセージ

いつもパルシネマをご利用いただきありがとうございます。これからも気軽に足を運べる映画館としてやってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。
まだ、お越しになったことのない方は気になる作品が上映される際にはぜひ一度いらしてください。お待ちしております。

そして、映画関係者の皆さま。いつも素敵な映画をありがとうございます。皆さまが作る映画あっての我々映画館です。これからもいろんな作品で多くのお客様や私たちを楽しませてください。

現在上映中の作品も当然ですが、今後の上映予定の作品もメチャ素敵な作品ばかりが揃っています!
久しぶりに映画館の大画面で映像と音響のシャワーを浴びてみるのもいいのではないでしょうか?大画面から得る情報量はさすがに違います。
画像,パルシネマしんこうえん
今後ともぜひ「パルシネマしんこうえん」をよろしくお願い致します!!

パルシネマしんこうえん アクセス

〒652-0811
兵庫県神戸市兵庫区新開地1-4-3
℡:078-575-7879
公式HP:palcinema.net

※映画ログ非会員専用

友だち追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


注目映画

  1. 内藤瑛亮監督 8 年ぶりの新作映画『許された子どもたち』
    あなたの子どもが人を殺したらどうしますか? 映画『許された子どもたち』 少年犯罪を映画化 …
  2. 画像,ヴァイオレット・エヴァーガーデン
    再上映中!! 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -』 代筆を通し…
  3. 画像,バッド・ジーニアス
    おすすめ映画!動画配信『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』 クライマックスは、28分間におよぶ手…
  4. 画像,ペンギン・ハイウェイ
    森見登美彦氏の最高傑作が映画化! どうして”ペンギン”なの?そう思う人は多いと思うが、ペンギンはこ…
  5. 画像,ホドロフスキーのサイコマジック
    言葉を超越した癒し 究極の映画体験 これまで創り上げてきた作品が、 いかに“サイコマジック”で…
  6. Netflix映画
    おすすめ映画! 動画配信『ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから』Netflix GWに映画…

アナ雪2!最高のエンタメを自宅で!

4月22日(水)からレンタル配信スタート!

主題歌
「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」

ページ上部へ戻る