映画「不能犯」公開記念舞台挨拶決定!!プレリザーブスタート!!日程詳細情報

映画「不能犯」公開記念舞台挨拶決定!!1月20日(土)AM11:00〜 プレリザーブスタート!!
Pocket
LINEで送る

2月1日(木)に初日を迎えます『不能犯』におきまして、その公開を記念し、舞台挨拶を行うことが決定いたしました!!

いずれの上映会にもご参加には専用のチケットが必要となります。実施日時・劇場・登壇者がそれぞれ異なりますので、下記詳細をご確認の上、お買い求めください。

■ 公式ホームページ
https://funohan2017.tumblr.com/

【舞台挨拶詳細】
■ 実施日:2月1日(木)
・実施劇場:TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
・実施時間】16:00の回上映終了後/19:15の回上映開始前 【Pコード:558-140】
・登壇者(予定)】松坂桃李、沢尻エリカ、新田真剣佑、間宮祥太朗、真野恵里菜、芦名星、白石晃士(監督)

■ 実施日:2月3日(土)
・実施劇場:TOHOシネマズ 梅田
・実施時間:13:30の回上映終了後/16:25の回上映開始前 【Pコード:558-141】
・登壇者(予定):松坂桃李、沢尻エリカ、白石晃士(監督)

・実施劇場:TOHOシネマズ なんば
・実施時間:15:45の回上映終了後 【Pコード:558-165】
・登壇者(予定):松坂桃李、沢尻エリカ、白石晃士(監督)

■ 実施日:2月4日(日)
・実施劇場:横浜ブルク13
・実施時間:12:10の回上映終了後 【Pコード:558-143】
・登壇者(予定):松坂桃李、白石晃士(監督)

・実施劇場:TOHOシネマズ 川崎
・実施時間:13:50の回上映終了後 【Pコード:558-142】
・登壇者(予定):松坂桃李、白石晃士(監督)

※いずれの実施日とも、登壇者は予告なく変更となる場合がございます。

【作品紹介】
都会のど真ん中で、次々と起こる変死事件。現場では、必ず黒スーツの男が目撃されている。男の名は宇相吹正(うそぶきただし)、彼こそがSNSで噂の男だ。

とある電話ボックスに、殺してほしい理由と連絡先を書いた手紙を貼ると、引き受けてくれるというのだ。ターゲットは確実に死に至るが、その死因は病死や自殺に自己、、、そう、宇相吹の犯行は罪に問われない<不能犯>だった。

その視線だけで、人を死に導くことができるのだ。警察がようやく宇相吹の身柄を抑え、任意で取り調べを始めるが、ベテランの刑事でさえも手玉に取られる。

そんな中、多田友子刑事だけが唯一、宇相吹のマインドコントロールが効かないことが判明する。果たして、多田刑事は宇相吹を止められるのか?そして、宇相吹の真の目的とは、、、?

スクリーンの前に座っただけで、宇相吹ワールドに引きずりこまれ、上映開始5分後には、すでに心を支配されている、、、。息もつけない、めくるめく新感覚スリラー・エンターテインメントの誕生だ。

■ 監督・キャスト
松坂桃李
沢尻エリカ
白石晃士(監督)

■ 予告編



■ 公式ホームページ
https://funohan2017.tumblr.com/






関連記事

コメントは利用できません。

9/1公開『寝ても覚めても』

注目映画

  1. ■イントロダクション 二人の同じ顔をした男とその間で揺れ動く女の物語である映画『寝ても覚めても』。…
  2. ■イントロダクション 土屋太鳳×芳根京子。NHK朝ドラ主演も務めた若手屈指の演技派女優二人が初共演…
  3. ■イントロダクション 新世代の才能と、日本屈指の実力派スタッフ・キャストが集結し、鮮やかに描き出す…
  4. 国民が立ち上がり、国と闘った韓国民主化闘争の衝撃の実話を描いた映画『1987、ある闘いの真実(1987 When the Day Comes)』
    韓国国民が国を相手に闘った民主化闘争を描く衝撃の実話 その時、歴史を変えたのは、普通の人々の信念だ…
  5. 【イントロダクション】 ~「フェイクニュース」全盛時代を生きる私たちへ~ 近年、報道のあり方につ…
  6. ■イントロダクション 2013年に実際にあった心霊現象を映画化した『死霊館』は全世界で360億円以…
  7. ■ イントロダクション 監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールのシネマプロジェクト第7…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る