2018年2⽉17日(土)公開『N.Y.マックスマン』豪華キャストのご紹介!!⽥村亮・ケンドーコバヤシ他

2018年2⽉17日(土)公開『N.Y.マックスマン』豪華キャストのご紹介!!
Pocket
LINEで送る

数々の“変身ヒーロー”を生み出してきた、テレビ朝日×吉本興業がおくる
新たなるヒーロー「マックスマン」シリーズ最新作

<イントロダクション>
奇跡の3大ヒーロー同時変身で、難事件を解決!
仮面ライダー、スーパー戦隊シリーズで活躍した人気俳優が勢ぞろい!
主演は、今作が映画初主演となる、今⼤注目の若手俳優・稲葉友

映画『N.Y.マックスマン』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

<ストーリー>
3代⽬はニューヨークにいた!第1作『Mr.マックスマン』、前作『Bros.マックスマン』に続き、3代⽬マックスマンが登場。初代の谷口正義(千葉雄大)が赴任中のニューヨークでアメコミ「マックスマン」の作者ミスターMの孫”ヒロ・マックス”こと「N.Y.マックスマン」(稲葉友)と出会う。

日本に戻った2人はジャパンテレビで2代目・英雄(竜星涼)とも合流流する。⼀一⽅方、前回のテロ計画で捕まった議員・海東の娘、果穂(山⾕花純)は父の罪によりアイドル活動引退に追いこまれる。その恨みを晴らすため果穂は父をジャパンテレビの「フレッシュワイド」で告発しようとしていた。

しかし、その前夜、果穂が何者かに誘拐される。
ヒロはマックスマンに⼤変身!誘拐事件の真相を探っていく。

<スタッフ>
監督:増田哲英
1977年8月12日生まれ 三重県出身
早稲田⼤学⼤学院理⼯学研究科械⼯学専攻修了
2003年テレビ朝日⼊社。ADとして「愛のエプロン」「ロンドンハーツ」「勉強してきましたクイズガリベン!」などを担当。ディレクターとして「シルシルミシル」「シルシルミシルさんデー」「びっくりぃむ」などを担当し、チーフディレクターとして元日特番「志村&所の戦うお正月」を3年間務めている。

<CAST>
■ 稲葉葉友(ニューヨークの探偵3代目マックスマン「N.Y.マックスマン」/ヒロ・マックスマン)

1993年1⽉12日、神奈奈川県出身。2009年、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリを獲得。2010年、テレビドラマ「クローンベイビー」で俳優デビューを果たし、2011年、舞台「真⽥十勇士~ボクらが守りたかったもの~」で初主演。2014年12月「仮⾯ライダードライブ」で「仮⾯面ライダーマッハ」役として好演し、2016年には『HiGH&LOW』シリーズのWhite Rascalsキジー役や、ドラマ「レンタル救世主」( 16.NTV )では女装男⼦を演じるなど、多種多様な役を演じてきた若手注目俳優。

■ 山谷花純(海東被告の娘/海東果穂)

1996年12月26日、宮城県生まれ。2007年7月、エイベックス主催「俳優・タレント・モデルオーディション」に合格し芸能界入り。2008年、ドラマ「CHANGE」(CX)で⼥優デビューを果たし、「ニコ☆プチ」専属モデル(2009‒2010年年)を経て、2015年年「⼿裏剣戦隊ニンニンジャー」のモモニンジャー役で脚光を浴びる。2016年は、映画『シンデレラゲーム』で初主演を務めるなど、今注目の若手女優。

■ 千葉雄大(初代マックスマン「Mr.マックスマン」ジャパンテレビアナウンサー/⾕口正義)

1989年3月9日⽣まれ。宮城県出身。2009年、テレビ朝日「天装戦隊ゴセイジャー」の主役・アラタ/レッド役で俳優デビュー。ドラマ「水球ヤンキース」(14.CX)、「きょうは会社休みます。」(14・NTV)、「家売るオンナ」(16・NTV)、連続テレビ小説「わろてんか」(17.NHK)など数々の話題作に出演。近年の映画出演作には『アオハライド』(14)、『黒崎くんの言いなりになんてならない』(16)、『モヒカン故郷に帰る』(16)、『殿、利息でござる!』(16)、『帝⼀の國』(17)、『兄に愛されすぎて困っています』(17)、『亜人』(17)など。現在は、『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?』に出演中。

■ 山本美月(正義の幼馴染み/辻村祐子)

1991年7月18日生まれ。福岡県出身。2009年雑誌「CanCam」の専属モデルとしてデビュー。2011年から女優としての活動も開始。映画『桐島、部活やめるってよ』(12)以降、数々のドラマや映画に出演。2017年は主演映画「ピーチガール」、ドラマ「嘘の戦争」(17.CX)、「刑事ゆがみ」(17.CX)、に出演。今後の待機作には映画「去年年の冬、きみと別れ」、「友罪」主演ドラマNHK BSプレミアム「真夜中のスーパーカー」など。

■ ⻯星涼(正義の弟2代目マックスマン「Bros.マックスマン」/谷口英雄)

1993年3⽉24日⽣まれ。東京都出身。「素直になれなくて」(2010.CX)で俳優デビュー。「獣電戦隊キョウリュウジャー」(13)のキョウリュウレッド/桐⽣ダイゴ役で初主演を飾る。近年では、ドラマ「ごめんね⻘青春!」(14.TBS)、「THE LAST COP/ラストコップepisode 0 」(16.NTV)、「連続テレビ小説ひよっこ」(17.NHK)、映画『orange』(15)など数々の話題作に出演。映画『シマウマ』(16)、『泣き虫ピエロの結婚式』(16)では主演を務めた。2017年10⽉月期の「オトナ高校」(EX)でのペガサス先生役が話題となり、「今後ブレイクする俳優」として注目を浴びている。2018年1月期の「アンナチュラル」(TBS)への出演も決まっている。

■ 内田理央(フレッシュワイドメインキャスター/五十嵐梨奈)

1991年9⽉27⽇⽣まれ。東京都出身。雑誌「MORE」専属モデル。「日テレジェニック2010」に選ばれデビュー。「仮面ライダードライブ」(2015.EX)にて、ヒロイン・詩島霧子役を演じ本格的に女優デビュー。主な出演作品には、ドラマ「侠飯~おとこめし~」(16.TX)、「逃げるは恥だが役に立つ」(16.TBS)、「恋がヘタでも生きてます」(17.NTV)、「将棋めし」(17.CX/主演)などに出演。2016年年、映画『血まみれスケバンチェーンソー』で映画初主演。2018年1⽉期月9ドラマ「海月姫」(18.CX)に三国志オタクのまやや役で出演が決定。

■ 久保田悠来(フレッシュワイドプロデューサー/神田隆俊)

1981年6月15日⽣まれ。神奈川県出身。「仮面ライダー鎧武/ガイム」で仮⾯面ライダー斬月/呉島貴虎役を好演。映画『新宿スワン』(15)、『KIRI -「職業・殺し屋。」外伝‒』(15)、『絶壁の上のトランペット』(16)、『SCOOP!』(16)、『新宿スワンⅡ』(17)、『トモダチゲーム劇場版』シリーズ(17)等に出演。公開待機作に『三十路女はロマンチックな夢を見るか?』がある。

■ ⻘⽊玄徳Tsunenori Aoki(フレッシュワイドディレクター/福原真)

1987年10⽉19⽇⽣まれ。埼⽟県出身。ミュージカル「テニスの王⼦子様」2nd SEASON 跡部景吾役で俳優デビュー。主な出演作品に舞台「⾥里里見⼋犬伝」舞台「パタリロ!」主演舞台「瞑るおおかみ黒き鴨」ミュージカル「リボンの騎士」映画「闇金ドッグス」シリーズドラマ「仮面ライダー鎧武」「⽔⼾⻩門」など。2018年公開の作品に、映画「⽛狼神ノ⽛‒KAMINOKIBA-」・映画「恋のしずく」がある。

■ 丸山敦史(海東の元秘書/島崎英二)

1983年6月11⽇⽣まれ。東京都出身。2007年ドラマ「⾵魔の小次郎」(07.MX)紫炎役で俳優デビュー。以降数々のドラマや舞台で活躍中。主な出演作には舞台「SAMURAI 7」(10,12)、「里見八⽝伝」(14)、「カレーライフ」(15)、「真田十勇士」(16)、ドラマ「超人ウタダ」(09.WOWOW)、「獣電戦隊キョウリュウジャー」空蝉丸/キョウリュウゴールド役(13,EX) 「同窓⽣生~人は、三度、恋をする~」(14.TBS)などがある。

■ 松島庄汰(フレッシュワイドキャスター/堀北海斗)

1990年12月26日⽣まれ。兵庫県出身。2007年アミューズ30周年オーディションで準グランプリを獲得。「仮⾯面ライダードライブ」(2014-2015.EX)ブレン役で人気沸騰。Amazonプライムビデオ「ベイビーステップ」江川逞役(16)、「みんなのニュース」(16.CX)、「CRAZY」(16. MX)、「警視庁ゼロ係~⽣生活安全課なんでも相談室~」(16. TX)、「弱⾍虫ペダルSeason2」(17.BSスカパー)ほか多数作品に出演。2017年4月には舞台「里見八犬伝」へ出演、2018年2月より舞台「99歳まで生きたあかんぼう」に出演する。

■ 村上幸平(ニュースデイリーナイトプロデューサー/城ヶ島毅)

1976年6⽉1日生まれ。東京都出身。第7回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで審査員特別賞を受賞し、ジュノンボーイとして芸能活動を開始。『仮⾯面ライダー555』(03)で主要人物の一⼈である仮面ライダーカイザ/草加雅人役で人気沸騰。『ウルトラマンメビウス』(07)、『動物戦隊ジュウオウジャー』(16)にも出演し、日本の三大特撮作品(ウルトラマンシリーズ、仮面ライダーシリーズ、スーパー戦隊シリーズ)への出演を達成した数少ない特撮俳優の一人となった。

■ なだぎ武(警備員(元アメコミ喫茶店長)/津村徹)

1970年10月9⽇⽣まれ。⼤阪府出身。⼤阪NSC8期⽣。2007年、2008年と「R‒1ぐらんぷり」で史上初の連覇を果たす。ピンやユニットとして劇場などでネタを披露する傍ら、ドラマ・演劇などでも精⼒的に活動中。

■ ⽥村亮(ロンドンブーツ1号2号)(ジャパンテレビ報道部長/島内健吾)

1972年1月8日生まれ、大阪府出身。1994年にコンビ「ロンドンブーツ1号2号」を結成。以降数々のバラエティ番組に出演、多くのレギュラー番組を持つなど活躍中。2007年には⾃身が座長を務める劇団「田村亮一座」を結成。定期的に公演を開催している。

■ ケンドーコバヤシ(ジャパンテレビ人事部長/堤貴之)

1972年7月4日⽣まれ。大阪府出身。NSCの同期だったハリガネロックのユウキロックと「松口VS小林」を結成、95年年に解散。その後、「モストデンジャラスコンビ」を経て、ピン芸人に転身。「アメトーク!」(EX)、「人志松本のすべらない話」(CX)、「やりすぎコージー」(TX)、「ゴッドタン」(TX)などで全国区の人気となる。さらに映画『パッチギ』(05)やドラマ「BOSS」(09.CX)など、俳優としても活躍の場を広げている。

■ ⼤和田伸也(元代議士/海東剛史)

『1947年10月25日⽣まれ。福井県出身。劇団四季を経て、72年NHK連続テレビ小説「藍藍より⻘青く」に出演。77年『犬神の悪霊』(伊藤俊也監督)で映画初主演。以降、映画、ドラマ、舞台、声優、ナレーションなど幅広く活躍。13年には『恐竜を掘ろう』で初監督。主な映画出演作品に『水⼾戸黄門』(78年/山内鉄也監督)、『キネマの天地』(86年/山田洋次監督)、『踊る大捜査線THE MOVIE』シリーズ(98年、03年、12年/本広克行監督)、『交渉人真下正義』(05年年/本広克行監督)、『容疑者室井慎次』(05年年/君塚良一監督)、『冷静と情熱のあいだ』(01年/中江功監督)、『⿊黒帯KURO‒OBI』(07年/⻑長崎俊⼀監督)など。

■ 予告編



■ 原題・英題
N.Y.マックスマン

■ 監督:増田哲英(『Mr.マックスマン』(15)、『Bros.マックスマン』(16))
■ 脚本:福田卓郎
(『就職戦線異状なし』(91)、『愛を積むひと』(15)、『仮⾯ライダーゴースト』(16))
■ ⾳楽 梅野悠⼤
■ 制作:テレビ朝⽇、KATSU-do
■ 制作協:⼒ 東映東京撮影所
■ 配給:KATSU-do
■ 製作:テレビ朝⽇、吉本興業
■ 公式HP:http://www.katsu-do.com
■ 映画情報:2017/⽇本/カラー/56分/ビスタ

映画『N.Y.マックスマン』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

映画『N.Y.マックスマン』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

■ 主要キャスト
稲葉友
山谷花純
千葉雄大
山本美月
竜星涼
内田理央
久保田悠来
青木玄徳
丸山敦史
松島庄汰
村上幸平
なだぎ武
田村亮(ロンドンブーツ1号2号)
ケンドーコバヤシ
大和田伸也

映画『N.Y.マックスマン』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

映画『N.Y.マックスマン』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

■ コピーライト
©2017 『N.Y.マックスマン』製作委員会

■ 公開日
2018年2月17日

■ 公開情報
新宿バルト9(1週間限定公開)ほかT・ジョイ系劇場

■ 公式サイト
http://www.katsu-do.com





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

映画『N.Y.マックスマン』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

映画『N.Y.マックスマン』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」


コメントは利用できません。

10/20公開『ごっこ』

注目映画

  1. ■イントロダクション 再会した初恋の人は車イスに乗っていた―。 岩田剛典×杉咲花W主演。 …
  2. ■ イントロダクション 今を生きる歓び。誰もが味わえる本当の自由。「人生のバイブル!」多くの読者を…
  3. ■イントロダクション 早世の鬼才・小路啓之が遺した家族愛の物語、ついに映画化。 2016年10月…
  4. 【イントロダクション】 ~「フェイクニュース」全盛時代を生きる私たちへ~ 近年、報道のあり方につ…
  5. ■イントロダクション 1969年、原宿のセントラルアパートに“若松プロダクション”はあった。当時3…
  6. ■ 伝説の青春映画『あの頃、君を追いかけた』水島浩介役・主演 山田裕貴さんインタビュー https…
  7. ■イントロダクション 少女の“恐ろしい力”は封印されたはずだった。 彼女が初めての恋におちるまで…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る