おしゃれで印象的な映画ポスター解禁!『ミッドナイトスワン』公開日は9月25日

草彅剛,ミッドナイトスワン

おしゃれで印象的な映画ポスター解禁!
『ミッドナイトスワン』公開日は9月25日

草彅剛主演、内田英治監督オリジナル映画『ミッドナイトスワン』の映画ポスターと新たな場面写真が解禁、そして、公開日が2020年9月25日(金)に決定した。

今回、ポスタービジュアルで解禁となった写真には、薄暗い楽屋の中で、きらびやかな衣装たちを背景に一人うつむき何かを思う凪沙(草彅)の姿。ふさぎがちな瞳の奥に、孤独で儚げながらも彼女の母の様な優しさが見える一枚。

おしゃれな映画ポスター,ミッドナイトスワン

また、同時に解禁となった場面写真は、親鳥が、生まれたばかりの雛に優しく寄り添うかのように凪沙が大切にしていた白鳥の羽飾りを一果に授けるシーンとなっている。

さらに、劇場版公開に先立ち、本日7月8日(水)に同名小説が発売される。企画、脚本、演出の内田英治監督によって、劇場版だけでは知ることのできない登場人物たちの知られざる物語やバックグラウンドが描かれている。初めて小説を上梓した監督からコメントが届いた。

「映画の公開に先立ち、小説『ミッドナイトスワン』を書かせていただきました。小説の原稿を書くことは脚本執筆とまったく異なり、試行錯誤の連続でしたが、本当に書いてよかったと思っています。とくに映画では描かれていない、凪沙の恋の話や、一果に対する心の声、さらには一果がなぜバレエに夢を抱くようになったのか など、新エピソードを交えております。映画の前でも、後 でも、ぜひ読んでください」と思いを語っている。

草彅剛はじめ、水川あさみ、真飛聖、オーディションによって抜擢された一果役の新人・服部樹咲、凪沙の先輩後輩役に、田口トモロヲ、田中俊介、吉村界人、真田怜臣といった唯一無二の存在感を放つ俳優陣が顔をそろえる同作品。草彅にとっては「凪沙という役は、僕にとって、自分の人生を踏まえてこそ、いちばん力を発揮できる役かもしれない。」(「文春WOMAN」インタビューより)と語るほど今の草彅でなければ演じることのできなかった役である。

9月25日(金)、草彅剛をはじめとした俳優陣がこれまで見たことのない輝きを放つ。

小説『ミッドナイトスワン』

草彅剛,ミッドナイトスワン,小説文春文庫刊
770円(税込み)

ミッドナイトスワン (文春文庫)をAmazonで購入!

出演キャスト

草彅剛
服部樹咲(新人) 田中俊介 吉村界人 真田怜臣 上野鈴華
佐藤江梨子 平山祐介 根岸季衣
水川あさみ・田口トモロヲ・真飛 聖

監督/脚本 内田英治(「全裸監督」「下衆の愛」)

配給 キノフィルムズ
©2020Midnight Swan Film Partners

友だち追加

コメント

注目映画

  1. ライド・ライク・ア・ガール,画像
    前人未到の栄冠を手にした女性騎手の努力と挫折を重ねた半生を描く 映画『ライド・ライク・ア・ガール』…
  2. 海辺の映画館,画像
    “ねぇ、映画で僕らの未来変えて見ようよ――” 映画『海辺の映画館―キネマの玉手箱』 1938年広…
  3. WEB用_コンフィデンスマンJP プリンセス編
    今度のオサカナは史上ダントツ最大!? 資産10兆円のシンガポールのウルトラスーパーリッチ! 映画…
  4. 海底47m 古代マヤの死の迷宮,画像
    神秘の海底マヤ遺跡の罠 盲目のサメ 洞窟崩落 消えた出口 潮流トラップ 500 年ぶりの生贄は、…
  5. 映画『劇場』,画像,松岡茉優,山﨑賢人
    芥川賞作家・又吉直樹が描く“初の恋愛小説”を行定勲監督が実写化! 作家・又吉直樹が芥川賞受賞作品と…
  6. 君が世界のはじまり,画像
    ブルーハーツの名曲が劇中歌に! 高校生たちの言葉にできない心の叫びが溢れ出す 映画『君が世界のは…
  7. ぶあいそうな手紙,画像
    人間、最後の最後までわからない。 「手紙の代読と代筆」からストーリーが動きだす。 可笑しくて温か…

アナ雪2!最高のエンタメを自宅で!

4月22日(水)からレンタル配信スタート!

主題歌
「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」

新着コメント

ページ上部へ戻る