山寺宏一&大谷育江が2人1役!?アニメーション映画『君は彼方』

山寺宏一&大谷育江が2人1役!アニメーション映画『君は彼方』
dTV

マンガとアニメーションの地・豊島区、
池袋が全面バックアップで描く
青春ファンタジー

めまぐるしく変化をみせる街・池袋。芸術、映画、そしてマンガ・アニメーションの街として新しさの中に、どこか懐かしいレトロな部分も持ち合わせている地を舞台に描かれる青春ファンタジーが誕生。監督・脚本・原作を務めるのは長編劇場アニメーション作品が本作で初となる瀬名快伸。<第10回山形国際ムービーフェスティバル2014>にて短編アニメーション作品『奇魂侍』で山形県知事賞を授賞。同作品はアニメーションの国際映画祭である仏・アヌシー国際映画祭にも出展され大きな反響を得た。また、監督・脚本だけでなくマンガの執筆、「刹界エイトレイド」では主人公の声優も担当するなど、マルチな才能で活躍を見せる新進気鋭の監督だ。そして、本作で努力や面倒なことが嫌いで日々を何となく生きている主人公・澪(みお)を演じたのは、純朴な役からコミカルな役まで幅広い顔で魅了する実力派女優・松本穂香。NHK連続テレビ小説「ひよっこ」で主人公の同僚・澄子を演じて以降、オファーが絶えない飛ぶ鳥を落とす勢いの注目女優。さらに、澪の幼馴染の新(あらた)を演じたのは、ブレイク若手俳優の登竜門「仮面ライダーエグゼイド」で仮面ライダーブレイブ役を演じ、子供だけでなく幅広い年齢層から支持を得ている俳優・瀬戸利樹と、今最も熱い視線が注がれている2人が声優を務める。

山寺宏一&大谷育江、国民的声優2人がまさかの《2人1役》で共演!

この度、不思議な世界に迷い込む主人公の澪(みお)を案内するキャラクター・ギーモンの声を、国民的アニメで誰もが知るキャラクターを幾つも務める山寺宏一大谷育江が2人1役で演じていることが発表となった。海外ドラマ『フルハウス』や『ポケットモンスター』シリーズなどで共演経験は多数あるものの、この様な形でキャラクターを演じるのは今回が初!どのように2人が1役で演じるかは未だ明かされていないため、続報に期待だ。オファーが来た時の感想を聞かれた山寺は「何かの間違いかと思い、マネージャーに即確認をお願いしました。大谷さんと2人でという事も、可愛いキャラクターである事も意味が分かりませんでした(笑)」とコメント。大谷もキャリアの中でも初となるオファーに「え!?スゴイ!!と興奮しました。こんな機会、光栄すぎます。」と語った。

そして、実際にアフレコを終えてみての感想を聞かれた山寺は「瀬名監督がギーモンというキャラクターについて、詳しくかつ熱く説明して下さったので、とても楽しく演じさせて頂きました。」と話し、大谷も「山寺さんのカッコイイ安定感はさすがでした!ん?かわいい、かな?」と収録の様子を語った。

今回ギーモンというキャラクターに山寺と大谷を2人1役で起用した理由について瀬名監督は「ギーモンは変なキャラクターの設定を当初から考えていて、見た目だけでなく声も変えてみようと思いました。実際に、誰がいいかなと考えたときに、真っ先に山寺さんと大谷さんが思い浮かびました。」とコメント。アフレコを終えた感想を聞くと「山寺さんは、人を楽しませることをずっと考えていらっしゃる最高のエンターテイナーだと改めて思いました。大谷さんは、予想の遥か上を行く可愛さと癒しをいただくことができました。」と語った。先日発表となった早見沙織、小倉唯に続いてベテラン声優2人の参加も明らかとなった本作。情報が次々と解禁され、益々盛り上がりを見せる本作に今後もご期待ください。

キャスト・監督コメント

ギーモン役 : 山寺 宏一(やまでら こういち)
“2人1役で”という出演オファーが来た際の感想
何かの間違いかと思い、マネージャーに即確認をお願いしました。
大谷さんと2人でという事も、可愛いキャラクターである事も意味が分かりませんでした(笑)

実際にアフレコを行ってみての感想
瀬名監督がギーモンというキャラクターについて、詳しくかつ熱く説明して下さったので、とても楽しく演じさせて頂きました。
大谷さんと同じ役を演じるというのも刺激的な体験でした!

【プロフィール】
1961年 6月17日生まれ、宮城県出身。85年にアニメ「メガゾーン23」でデビュー。声優としてアニメ作品のみならず、ジム・キャリー、ブラッド・ピット等の吹替えも演じ、バラエティ番組の司会、ラジオDJ、映画・ドラマへの出演、歌手、と幅広く活躍。「新世紀エヴァンゲリオン」(95~96/EX)(加持リョウジ役)、「ルパン三世」(11/NTV)(銭形警部役)、「ドラゴンボール超」(15/CX)(ビルス役)、「銀魂」(16/MX)(吉田松陽/虚役)、「それいけ!アンパンマン」(88~/NTV)(めいけんチーズ、カバオくん他)等、著名な役柄を多数演じる。映画作品では、アニメーション・実写版『アラジン』(19)(ジーニー役)、『リロ&スティッチ』(03)(スティッチ役)。 劇場版『ポケットモンスター』では全作品ゲスト出演。

ギーモン役 : 大谷 育江(おおたに いくえ)
“2人1役で”という出演オファーが来た際の感想
え!?スゴイ!!と興奮しました。こんな機会、光栄すぎます。

実際にアフレコを行ってみての感想
山寺さんのカッコイイ安定感はさすがでした!ん?かわいい、かな?
一緒に同じキャラクターの心情を掘り下げる事が出来たこの体験はとても新鮮でした。そして心強かったです。

【プロフィール】
1965年8月18日生まれ、東京都出身。86年にアニメ「めぞん一刻」(CX)でデビュー。その特徴的な声の可愛さや愛らしさで人の言葉でなくても感情を豊かに表現する卓越した技術の持ち主。代表作はアニメ「ポケットモンスター」シリーズ(97~/TX)(ピカチュウ役)、「名探偵コナン」(96~/NTV)(円谷光彦役)、「ONE PIECE」(99~/CX)(トニートニー・チョッパー役)、「NARUTO」シリーズ(02~/MX)(猿飛木ノ葉丸役)、「おジャ魔女どれみ」シリーズ(00~/EX)(ハナちゃん役)等多数の作品に出演。実写吹き替えとして「フルハウス」(93~/NHK)「フラーハウス」(16~/Netflix)(ステファニー・タナー役)でも活躍している。

【キャラクター】
ギーモン
主人公・澪が迷い込んでしまった不思議な世界を案内するガイド。

監督・脚本・原作:瀬名 快伸(せな よしのぶ)
山寺さんと大谷さんを2人1役で起用した理由
ギーモンは変なキャラクターの設定を当初から考えていて、見た目だけでなく声も変えてみようと思いました。
実際に、誰がいいかなと考えたときに、真っ先に山寺さんと大谷さんが思い浮かびました。
トランプのジョーカーのように、本当にどんな役でも完璧にこなしてしまう、短いセリフで圧倒的な存在感を出せるスーパースターの山寺さん。そして、万人が聞いていてずっと癒され続ける素晴らしい声を持っていらっしゃる大谷さん。そんなお2人がギーモンの声を演じてくれたら最高だな。って思ったのが出発点でした。

アフレコを終えての感想
山寺さんは、人を楽しませることをずっと考えていらっしゃる最高のエンターテイナーだと改めて思いました。
大谷さんは、予想の遥か上を行く可愛さと癒しをいただくことができました。
お二人がどのような形で2人1役なのか、ぜひ劇場でお確かめください!

あらすじ

澪(松本穂香)は幼馴染の新(瀬戸利樹)の事が気になっているが、気持ちを伝えられず微妙な関係を続けていた。ある日、些細な友人の言葉をきっかけに2人はケンカをしてしまう。澪は何とか仲直りをしようと雨の中を新の元へ向かう途中、交通事故に遭ってしまった。意識を取り戻した澪が目を開けると、そこには不思議な世界が広がっていた。

キャスト

松本穂香 瀬戸利樹
早見沙織 小倉唯  大谷育江 山寺宏一

監督・脚本・原作

瀬名快伸

『君は彼方』作品情報

制作:デジタルネットワークアニメーション  
企画:CUCURI  
配給:ラビットハウス、エレファントハウス
クレジット表記:©「君は彼方」製作委員会  
公式サイト: http://www.kimikana.jp/  
twitter:@kimikana_movie  #君は彼方 #キミカナ 

11月27日(金)TOHOシネマズ池袋ほか全国ロードショー!

友だち追加

コメント

注目映画

  1. 映画 写真の女,画像
    とても鋭く、痛い 現代のロマンチック傑作奇譚! 令和インディーズ映画の異端児串田壮史監督・長…
  2. ディズニープラス『ワンダヴィジョン』,画像
    『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後を描く、 マーベル・スタジオ初の オリジナルドラマシリー…
  3. 37セカンズ
    第69 回ベルリン国際映画祭 史上初の2冠! 映画『37セカンズ』 ■イントロダクション ベル…
  4. 陶王子 2万年の旅,画像
    2 万年の人類が、大丈夫だよ、と呼びかけてくる ~ 土と炎とその色と―これは一杯の「器」の向こうに…
  5. 映画『おもいで写眞』,画像
    『ユリゴコロ』『ごっこ』熊澤監督最新作 主人公結子が出会いを通じて”人生”と向き合う成長物語 …
  6. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  7. 特殊能力を持つ3人の内面に迫るキャラクター紹介映像解禁!映画「さんかく窓の外側は夜」
    謎を解け。闇を裂け。 2021年1月22日(金)より、映画『さんかく窓の外側は夜』が全国公開となり…

“音楽は私の居場所”

シンガーソングライター 西山小雨さん 動画インタビュー

映画『無限ファンデーション』主題歌「未来へ」曲集

ページ上部へ戻る