グラビア「原色美女図鑑」草彅剛が主人公凪沙役で女優として登場!

グラビア「原色美女図鑑」草彅剛が主人公凪沙役で女優として登場!

週刊文春人気グラビア「原色美女図鑑」史上初!!
主演・草彅剛が主人公(トランスジェンダー)
“凪沙”(なぎさ)役で女優として登場

草彅剛主演内田英治監督オリジナル脚本映画『ミッドナイトスワン』9月25日(金)より公開されます。

本作は、トランスジェンダーとして日々身体と心の葛藤を抱え新宿を舞台に生きる凪沙(なぎさ)(草彅剛)と、親から愛を注がれず生きるもバレエダンサーを夢見る少女・一果(服部樹咲)の姿を通して“切なくも美しい現代の愛の形”を描く「ラブストーリー」。

草彅剛はじめ、水川あさみ、真飛聖、オーディションによって抜擢された一果役の新人・服部樹咲、凪沙の先輩後輩役に、田口トモロヲ、田中俊介、吉村界人、真田怜臣といった唯一無二の存在感を放つ俳優陣が脇を固めます。

映画『ミッドナイトスワン』と週刊文春が大胆コラボ!

週刊文春の巻頭人気グラビア「原色美女図鑑」に、草彅剛が演じるトランスジェンダーの主人公“凪沙”として登場。映画で描かれなかった“凪沙”の姿を、写真家・渞忠之氏が撮影。そこから写し出させる“凪沙”は、時には女優らしく、時には小悪魔のように、時には柔らかな光に包まれ穏やかな表情を見せるなどドキっとする美しさを見せている。

さらに、巻末の人気グラビア「男の肖像」では、タレント・草彅剛としてのオンからオフまで様々なシーンに密着。番組収録を楽しむ一面の他、合間に見せる真剣なまなざし、そして愛犬・クルミちゃんとのショットなど、いくつもの表情が存分に収められている。

さらに、インタビューはノンフィクションライターの金子達仁氏が本作への役作りや共演者のエピソードはもちろん、草彅剛の表現者として、役者としての素顔を直撃。今までの想いを存分に語っており、草彅剛が週刊文春をジャックすることが決定。

今まで週刊文春では、男性キャストが登場するときは「原色美男図鑑」として掲載。しかし、今回は、映画の主人公であり、新人女優“凪沙”として登場するため、「原色美女図鑑」として掲載を英断。1989年6月から「原色美女図鑑」の連載を開始し、今年で32年目の歴史の中で、同誌としては初めての大胆な展開となり、ファンならずとも必見なのは間違いなしだ!

草彅剛が魅せる新境地!

女性として生きていく苦悩を抱えながらも日々楽しく生きていくトランスジェンダーの凪沙が、愛を知らない孤独な少女と出会い、次第に“母親”として目覚めていく姿を見事に演じ切っている。この凪沙からは、ファンにおなじみの「つよぽん」でも「草彅剛」の面影は一切感じられない。俳優としてのキャリアは長く、昨年『台風家族』では、クズでダメな男を演じ俳優としての存在感を存分に知らしめたが、本作では、“女性”という真逆の役柄を演じ切り、感動を誘う。

このスペシャル・コラボ展開に挑む、草彅剛は「皆さんのお力添えによって、1カット1カット撮るごとに、僕の中の“凪沙”が出てきた感じがありました。僕より、周りのスタッフが凪沙というキャラクターを愛してくれてるので、その気持ちに応えられるように頑張りたいな、と。きっと、いいものになってるんじゃないかなと思います」とコメント。

『ミッドナイトスワン SPECIAL CINEMA BOOK』9月25日発売決定!

主演・草彅剛の限定インタビューや、キャラクター相関図、映画評、小説版『ミッドナイトスワン』冒頭部分の他、「週刊文春」の「原色美女図鑑」とは別の表情を見せる凪沙の撮りおろし写真も収録。映画の世界観をより深く理解できるとともに、鑑賞の思い出になる1冊になること間違いなしだ!

『ミッドナイトスワン SPECIAL CINEMA BOOK』
写真・渞忠之
編集・文藝春秋電子書籍編集部
発売日:9月25日
価格:1200円(税込) ※電子書店によって異なる場合がございます
購入方法:主要電子書店にて販売予定(詳しくは、映画の公式ホームページまで)
アマゾンのKindle、Apple Books、楽天Kobo、Reader Store、
紀伊國屋書店Kinoppy、BookLive!、honto、BOOK☆WALKERなど

小説版「ミッドナイトスワン」
定価:本体700円+税
著:内田英治
文春文庫より絶賛発売中

『ミッドナイトスワン』予告編映像

あらすじ

故郷を離れ、新宿のショーパブのステージに立ち、ひたむきに生きるトランスジェンダー凪沙。ある日、養育費を目当てに、育児放棄にあっていた少女・一果を預かることに。常に片隅に追いやられてきた凪沙と、孤独の中で生きてきた一果。理解しあえるはずもない二人が出会った時、かつてなかった感情が芽生え始める。

キャスト

草彅剛
服部樹咲(新人) 田中俊介 吉村界人 真田怜臣 上野鈴華
佐藤江梨子 平山祐介 根岸季衣
水川あさみ・田口トモロヲ・真飛 聖

監督/脚本

内田英治(「全裸監督」「下衆の愛」)

『ミッドナイトスワン』作品情報

配給 キノフィルムズ
©2020 Midnight Swan Film Partners

9月25日(金)
TOHOシネマズ 日比谷他全国ロードショー

友だち追加

コメント

注目映画

  1. 浅田家!,画像
    「一生にあと一枚しか、写真を撮れないとしたら?」 彼が選んだのは、“家族”だった―。 映画『浅田…
  2. 画像,本気のしるし,森崎ウィン,土村芳
    その女、出会ったことが事故だった-- 深田晃司監督が描く、弱く不器用な男女の転落劇 映画『…
  3. 映画「クローゼット」
    孤独を抱え、SOSを出せない⼤⼈たちの必⾒ドラマ 「私の人生、もう詰んだ!」若い女性が歌舞伎町…
  4. リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜
    ハチャメチャで可笑しくて、最高に懐かしい 「名古屋発・笑って泣ける最強の青春ドラマ」が遂に映画化!…
  5. 画像,ウェン・ムーイエ(文牧野),ニン・ハオ(寧浩),シュー・ジェン(徐崢),ワン・チュエンジュン(王伝君),ジョウ・イーウェイ (周一囲),薬の神じゃない!,映画,中国,金馬奨,主演男優賞
    中国で500億円もの記録的大ヒットを記録! 金馬奨・主演男優賞等の映画賞を受賞! 映画『薬の神じ…
  6. 映画『アイヌモシリ』
    ―この世界を、生きる。生きていく 現代を生きる「アイヌ」を映し出した、新しい日本映画が誕生 近年…
  7. 82年生まれ、キム・ジヨン,画像
    全世界の女性たちが共感 私たちはジヨンの人生を通して違和感と痛みの正体と、未来への希望を知る 映…

DedachiKenta MV完成!

ページ上部へ戻る