Pocket
LINEで送る

毎月名作から新作まで幅広く厳選の映画をピックアップし紹介している映画ログおすすめ映画。この度、2018年3月のおすすめ映画に選定したナチュラル・ウーマン(チリ)が第90回アカデミー賞🄬外国語映画賞を受賞しました!先日インタビュー取材を行いましたシネスイッチ銀座ほか、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国絶賛公開中。
受賞コメント
チリ映画界初の快挙に、セバスティアン・レリオ監督から喜びのコメントも到着しました!

「本当にありがとうございます。素晴らしい贈り物です。アカデミーの皆さんありがとうございます。友人たちにも感謝したいと思います。プロデューサーのパブロ・ララインにも。キャストにも感謝します。特に素晴らしい俳優フランシスコ・レジェスとインスピレーションを与えてくれたダニエラ・ヴェガに。この映画は多くの友人たちの力でできたものです。彼らと賞を分かち合いたいと思います。そして永遠に愛している妻とも。」

映画『ナチュラルウーマン』第90回アカデミー賞にて<外国語映画賞>ノミネート作品に選出!!
【ストーリー】
チリ、サンティアゴ。トランスジェンダーでナイトクラブのシンガー、マリーナは歳の離れたボーイフレンドのオルランドと暮らしていた。マリーナの誕生日を祝った夜、自宅に戻ると突然オルランドの意識が薄れ亡くなったことで、マリーナは思いもかけないトラブルに巻き込まれていく。それでもマリーナは女性として生きていく権利を胸に、自分らしさを守るための闘いに挑むことを決める。

■ 予告編



■ 監督・脚本
セバスティアン・レリオ
『グロリアの青春』『Disobedience』

■ 出演
ダニエラ・ヴェガ
フランシスコ・レジェス
ルイス・ニェッコ

2017年/チリ・アメリカ・ドイツ・スペイン作品/スペイン語/104分/

原題:Una Mujer Fantástica/
英題:A Fantastic Woman/
提供:ニューセレクト/
配給:アルバトロス・フィルム

■ コピーライト表記
©2017 ASESORIAS Y PRODUCCIONES FABULA LIMITADA; PARTICIPANT PANAMERICA, LCC; KOMPLIZEN FILM GMBH; SETEMBRO CINE, SLU; AND LELIO Y MAZA LIMITADA

■ 配給
アルバトロス・フィルム

■ 公開情報
シネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開中!

■ 公式ホームページ
http://naturalwoman-movie.com/

映画『ナチュラルウーマン』第90回アカデミー賞にて<外国語映画賞>ノミネート作品に選出!!





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※
・トランスジェンダーであるが故に、恐ろしく理不尽な差別を受けるマリーナ。あまりに唐突な悲しみさえ乗り切れていないうちにザシュザシュと心も体も傷つけられる。ただし、オカマ野郎だの、キメラだのと罵られても、拉致されたうえにひどい姿にされても、彼女は決して相手をけなさない。
「私は人間だ」「ノーマルだ」と相手の目をしっかりと見て言うだけだ。かっこいいなあ。化物は、元妻や子どもたち、お前らだよ。罵る時に醜く歪んだ顔を見ろ。(続く・・・)

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック


関連記事

コメントは利用できません。

9/1公開『寝ても覚めても』

注目映画

  1. ■イントロダクション 新世代の才能と、日本屈指の実力派スタッフ・キャストが集結し、鮮やかに描き出す…
  2. ■イントロダクション 土屋太鳳×芳根京子。NHK朝ドラ主演も務めた若手屈指の演技派女優二人が初共演…
  3. ■イントロダクション 2017年マンガ大賞受賞の超話題作、待望の実写映画化!! 映画の原作となる…
  4. ■ イントロダクション 監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールのシネマプロジェクト第7…
  5. ■イントロダクション 二人の同じ顔をした男とその間で揺れ動く女の物語である映画『寝ても覚めても』。…
  6. 国民が立ち上がり、国と闘った韓国民主化闘争の衝撃の実話を描いた映画『1987、ある闘いの真実(1987 When the Day Comes)』
    韓国国民が国を相手に闘った民主化闘争を描く衝撃の実話 その時、歴史を変えたのは、普通の人々の信念だ…
  7. 【イントロダクション】 ~「フェイクニュース」全盛時代を生きる私たちへ~ 近年、報道のあり方につ…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る