毎月名作から新作まで幅広く厳選の映画をピックアップし紹介している映画ログおすすめ映画。この度、2018年3月のおすすめ映画に選定したナチュラル・ウーマン(チリ)が第90回アカデミー賞🄬外国語映画賞を受賞しました!先日インタビュー取材を行いましたシネスイッチ銀座ほか、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国絶賛公開中。
受賞コメント
チリ映画界初の快挙に、セバスティアン・レリオ監督から喜びのコメントも到着しました!

「本当にありがとうございます。素晴らしい贈り物です。アカデミーの皆さんありがとうございます。友人たちにも感謝したいと思います。プロデューサーのパブロ・ララインにも。キャストにも感謝します。特に素晴らしい俳優フランシスコ・レジェスとインスピレーションを与えてくれたダニエラ・ヴェガに。この映画は多くの友人たちの力でできたものです。彼らと賞を分かち合いたいと思います。そして永遠に愛している妻とも。」

映画『ナチュラルウーマン』第90回アカデミー賞にて<外国語映画賞>ノミネート作品に選出!!
【ストーリー】
チリ、サンティアゴ。トランスジェンダーでナイトクラブのシンガー、マリーナは歳の離れたボーイフレンドのオルランドと暮らしていた。マリーナの誕生日を祝った夜、自宅に戻ると突然オルランドの意識が薄れ亡くなったことで、マリーナは思いもかけないトラブルに巻き込まれていく。それでもマリーナは女性として生きていく権利を胸に、自分らしさを守るための闘いに挑むことを決める。

■ 予告編



■ 監督・脚本
セバスティアン・レリオ
『グロリアの青春』『Disobedience』

■ 出演
ダニエラ・ヴェガ
フランシスコ・レジェス
ルイス・ニェッコ

2017年/チリ・アメリカ・ドイツ・スペイン作品/スペイン語/104分/

原題:Una Mujer Fantástica/
英題:A Fantastic Woman/
提供:ニューセレクト/
配給:アルバトロス・フィルム

■ コピーライト表記
©2017 ASESORIAS Y PRODUCCIONES FABULA LIMITADA; PARTICIPANT PANAMERICA, LCC; KOMPLIZEN FILM GMBH; SETEMBRO CINE, SLU; AND LELIO Y MAZA LIMITADA

■ 配給
アルバトロス・フィルム

■ 公開情報
シネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国公開中!

■ 公式ホームページ
http://naturalwoman-movie.com/

映画『ナチュラルウーマン』第90回アカデミー賞にて<外国語映画賞>ノミネート作品に選出!!





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※
・トランスジェンダーであるが故に、恐ろしく理不尽な差別を受けるマリーナ。あまりに唐突な悲しみさえ乗り切れていないうちにザシュザシュと心も体も傷つけられる。ただし、オカマ野郎だの、キメラだのと罵られても、拉致されたうえにひどい姿にされても、彼女は決して相手をけなさない。
「私は人間だ」「ノーマルだ」と相手の目をしっかりと見て言うだけだ。かっこいいなあ。化物は、元妻や子どもたち、お前らだよ。罵る時に醜く歪んだ顔を見ろ。(続く・・・)

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック


関連記事

コメントは利用できません。

『ムトゥ 踊るマハラジャ』(4K・ステレオ版)

注目映画

  1. 『jam』第31回東京国際映画祭
    ■ 最新情報 第31回東京国際映画祭レッドカーペット『jam』登場!!(写真10枚)劇団EXILE…
  2. ■イントロダクション あなたの全てを知っている存在。 それは、家族でも恋人でもなく……“スマホ”…
  3. ■ 作品紹介 世界待望!伝説のバンド<クイーン>のフレディ・マーキュリーの華やかな成功と波乱万丈の…
  4. ■ストーリー アリーの夢―それは歌手になること。なかなか芽が出ず諦めかけていたある日、世界的シンガ…
  5. 映画『春待つ僕ら』 2018年12月14日(金)公開 目次 イントロダクション…
  6. ■作品紹介 今から20年前、映画の常識を遥かに超えた面白さで日本中をハッピーで包み、口コミが口コミ…
  7. 映画『来る』 2018年12月7日(金)公開 目次 イントロダクション …

ツイッター

Facebook






ページ上部へ戻る