賛否沸騰話題作『日本沈没2020』湯浅政明監督が超解説!

賛否沸騰話題作『日本沈没2020』湯浅政明監督が超解説!
メディフィット定期の商品概要はこちら

湯浅政明×牛尾憲輔 が制作秘話を副音声で語り尽くす!
MC吉田尚記 「語って観るともう一段階面白い」
「超解説 副音声上映決定」&収録後コメント到着

日本SF界の巨人、小松左京の大ヒット小説『日本沈没』の初のアニメ化に、『夜は短し歩けよ乙女』『夜明け告げるルーのうた』等で世界的な評価を受け、『DEVILMAN crybaby』でアニメ表現の限界を突破した湯浅政明監督が挑む――

絶大な注目の中、本年7月にNetflixで配信開始した『日本沈没2020』は、“国が失われゆく人々のアイデンティティ”という1973年に刊行された原作のテーマを残しつつ、2020年現在の日本を舞台に、未曾有の事態をごく普通の家族の目線で描く大胆な設定を採用。いま現在の世界がリアルに抱える事象を、アニメならではのファンタジー性と、極めて冷静な視点を交えて描き、“ 観たものが語らずにはいられない作品”として、連日更新される国内視聴ランキングのNo.1を記録しました。

そして、11月13日(金)からは、全10話の配信版のストーリーを湯浅監督の手による編集で再構築し、1本の映画作品として情報量を絞ることで作品のテーマ性をより鮮明に描き出した『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』全国公開を予定しています。

『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』の「超解説 副音声上映」が決定!

映画館で、制作陣による副音声解説をイヤホンで聴くことのできる「副音声上映」を行います。事前に指定の音声アプリをダウンロードすることで、上映中に副音声を同時に聴くことができます。コメンテーターは監督:湯浅政明、本作に加え『ピンポン THE ANIMATION』『DEVILMAN crybaby』でも音楽を務めた牛尾憲輔、そしてナビゲートを行うニッポン放送アナウンサー:吉田尚記の3人。本編上映時間の151分にわたり、「ネタバレOK・なんでもあり」の制作秘話をノンストップで繰り広げました。

劇場編集版で配信版から劇判曲数を約半分に絞った意図、オフィシャルに明かされていない各キャラクターのバックグラウンド、ストーリーの中に込められた伏線やあえて違和感を残した箇所、監督が最も描きたかったシーン・・・など、まさに「超解説」。さらに、湯浅監督が“次生まれ変わったら音楽家になりたい”と驚きの告白をする一幕も。収録を終えた牛尾は「僕も気付かなかった監督のこだわりを知ることができた。」、吉田は「語って観ると、別の物としてもう一段階面白くなる。」と感想を寄せました。湯浅監督も「人によっては何十倍も楽しんでいただけるんじゃないかと。」と語ります。
副音声で展開される『日本沈没2020』のディープな世界を是非劇場でお楽しみ下さい。

収録後コメントも到着

湯浅政明(監督)
色々喋れたので、副読本として聞いていただけるといいなと思います。なんでそうなっているのか、意味が分かる形になると思いますし、人によっては何十倍も楽しんでいただけるんじゃないかと。劇場でお待ちしてます。

牛尾憲輔(音楽)
初めて監督と一緒に全体を見通しながら話してみて、制作時には僕も気付かなかった監督のこだわりを知ることができたし、監督にも改めて音楽について聞いていただくことができました。副音声で3倍くらい面白く作品を楽しめると思います!

吉田尚記(ニッポン放送 アナウンサー)
収録を終えて、理解も倍に増えた分、湯浅監督と牛尾くんへの「この人達は何を考えているんだろう?」という謎も倍に増えました。(笑)アニメって普通に見ても面白いんですが、語って観ると、別の物としてもう一段階面白くなる。
特にこの作品については、格別に「もっと語ろうよ」っていう気持ちになりました!

「日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-」超解説 副音声上映 概要

対象の映画館で、制作陣による“イヤホンで聴く副音声付き上映”を実施します。
<期間>
11月13日(金)~
<コメンテーター>
湯浅政明(監督)、牛尾憲輔(音楽)、吉田尚記(ニッポン放送 アナウンサー)
「日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-」画像
※無料のスマートフォンアプリ「HELLO! MOVIE」を使って上映中に副音声を同時に聴く
サービスとなっています。
・対応OS:iOS11.0以上、Android OS4.2以上
・副音声を聴くにはイヤホンが必要となります。
・端末の貸し出しは行っておりませんので、あらかじめご了承ください。
・STEP1、STEP2は上映前にご準備ください。

▼STEP1 スマートフォンアプリ『HELLO! MOVIE』をダウンロード
▼STEP2 アプリを起動し、[音声ガイド映画リスト]より
〈【副音声版】日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-〉
を選択してダウンロード
▼STEP3 上映前にアプリを起動し、イヤホンで副音声を聴く
※詳細は公式サイトをご確認ください。

本予告編映像

あらすじ

2020年、日本を襲った突然の大地震。ごく普通の家族、武藤家の歩と剛の姉弟は一家4人で東京からの脱出を始めるが、刻々と沈みゆく日本列島は、容赦なく彼らを追い詰めていく。極限状態で突きつけられる、生と死、出会いと別れの選択。
途方もない現実と向き合う中、歩と剛は、未来を信じ、懸命に生き抜く強さを身につけていく…

キャスト

上田麗奈
村中知
佐々木優子
てらそままさき
吉野裕行
森なな子
小野賢章
佐々木梅治

原作

小松左京『日本沈没』

監督

湯浅政明

スタッフ

音楽:牛尾憲輔
脚本:吉高寿男 

『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』 作品情報

アニメーション制作:サイエンスSARU  
配給:エイベックス・ピクチャーズ 
製作:“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners  In association with Netflix
コピーライト:©“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners 
公式サイト:japansinks2020.com 
公式Twitter @japansinks2020 

2020年11月13日 (金) 全国ロードショー

『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』画像

友だち追加

コメント

注目映画

  1. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  2. ホテルローヤル,画像
    孤独を抱える人々は 「非日常」を求め、扉を開く― 映画『ホテルローヤル』 原作は、2013年に…
  3. 水上のフライト,画像
    ”実話”から着想を得た感動の物語 映画『水上のフライト』 11/13より公開する『水上のフライト…
  4. タイトル、拒絶,画像
    新進気鋭の山田佳奈監督による、 女たちの本音に寄り添った先鋭的なオリジナル作品。 映画『タイトル…
  5. ミセス・ノイズィ
    ささいなすれ違いから生まれた隣人同士の対立が マスコミやネット社会を巻き込んで大事件に… 今、あ…
  6. 脳天パラダイス,画像
    バッキバキに脳が“ととのう” 最狂昇天トランス映画爆誕!!! あらゆる厄を吹き飛ばす、 脳天直…
  7. 37セカンズ
    第69 回ベルリン国際映画祭 史上初の2冠! 映画『37セカンズ』 ■イントロダクション ベル…

DedachiKenta MV完成!

ページ上部へ戻る