中国映画界の帝王写真初解禁『愛しの故郷』

中国映画界の帝王写真初解禁『愛しの故郷』

中国スター大集合!

チェン・カイコー総監督作『我和我的祖国(原題)』が『愛しの母国』として10 月30日(金)より絶賛公開中。チャン・イーモウ製作総指揮の『我和我的家乡(原題)』が『愛しの故郷(ふるさと)』として11月6日(金)より、それぞれ1週間限定でグランドシネマサンシャインにて公開が決定!

『愛しの故郷』は、『愛しの母国』の姉妹作として制作され、中国の東西南北中それぞれの地域にスポットを当て、その故郷に対する人々の想いをコメディタッチに描きつつグッと心に染みる感動作にまとめあげている。

4人でフォロワー数2億超え!

『愛しの故郷』には今をときめく中国スターがこぞって出演していることがわかった。

その人気の規模たるや凄まじいもので、Weiboのフォロワー数は4人合わせて2.3億人という桁違いの人気っぷり!そのうちの二人は中国版ジャニーズと言われるT FエンターテインメントのアイドルグループT F B O Y Sのリーダーワン・ジュンカイと、人気ナンバー1のワン・ユエンだ。この2人だけでフォロワー数1.6億人!!軽く日本の人口を超えてしまう。

「愛しの故郷」画像

ワン・ジュンカイ

「愛しの故郷」画像

ワンユェン (左)

そして、もう1人は『愛しの母国』にも出演中のイケメン、リウ・ハオランだ。

彼はアイドルではなく役者なのでフォロワー数は2人には劣るものの3000万人超え!彼は日本でも大ヒットを記録した『空海-KU-KAI-美しき王妃の謎』でも重要な役どころで出演していた。

「愛しの母国」画像

「愛しの母国」リウ・ハオラン(右)

 

最後に忘れてはいけないのが、イケメンではないが、中国の超人気コメディ俳優のホワン・ボーだ。

通称「影帝」=中国映画界の帝王、つまり中国で最も集客力のある俳優と言われ今やあらゆる映画に引っ張りだこの超人気俳優となっている。彼の主演作、14作品の興行収入は1560億円にもおよび、Weiboのフォロワー数は4200万人にも及ぶ。

その他、彼らほどではないものの、今注目されている俳優として、日本でも注目された『象は静かに座っている』のチャン・ユーが『愛しの故郷』に出演していたり、ポン・ユーチャンが『愛しの母国』に出演している。フレッシュな面々ばかりかと思えば、安定のグォ・ヨウが作品を引き締めている。新旧スター揃いの本作、是非劇場で楽しんで欲しい。

「愛しの故郷」画像

ホアン・ボー

『愛しの故郷』予告編映像

あらすじ

『愛しの母国』の姉妹編となる作品で、老若男女楽しめるホームコメディとなっている。
1本目は、『愛しの母国』の「Hello北京」というエピソードの続編。名優グォ・ヨウを主役に迎え、「チャン・イーモウからの出演オファーを断った」と大口を叩く北京という名のお調子者の話。

2本目は、南部貴州の田舎町で謎の飛行物体UFO出没情報が発生!瞬く間に国中に知れ渡りT V番組スタッフ3名がUFO調査に乗り出す。村長、商人、農民発明家が登場するが、3人にはそれぞれ秘密があるようで・・・。

3本目は、アルツハイマーに苦しむ年配の教師が、息子と生徒たちの協力によって、若いころ東部千島湖の村で行った、教育支援の際の思い出の授業が再現される話。

4本目は、西部の砂漠の街に生まれたカリスマインフルエンサーと砂漠でリンゴ植栽業に取り組む後輩が、母校の設立記念日を祝うため故郷へ戻る道中のお話。

最後を飾る5本目は、過疎化が進む年寄だらけの村で起きた画家とその妻のクスッと笑えるロマンチックなお話。

東、西、南、北、中部の5つの地域に於ける物語を通して、人々の故郷に対する思いをオールスターキャストでたくさんの笑いと共に暖かな気持ちにさせてくれる5本の感動作になっている。

キャスト

グォ・ヨウ(葛優)
ホアン・ボー(黄渤)
ワン・バオチャン(王宝強)
リウ・ハオラン(刘昊然)
ドン・ズージェン(董子健)
トン・リーヤー(佟丽娅)
ファン・ウェイ(範偉)
タオ・ホン(陶虹)
チャン・イー(張訳)
ダン・チャオ(鄧超)
イエン・ニー(閆妮)
スン・リー(孫儷)
シェン・トン(沈腾)
マーリ(馬麗)ほか (※上映作品順)

監督

製作総指揮:チャン・イーモウ(張芸謀)
総企画:チャン・イーバイ(張一白)
総監督:ニン・ハオ(寧浩)

ニン・ハオ(寧浩)
チェン・スーチェン(陳思誠)
シュー・ジェン(徐崢)
ダン・チャオ(鄧超)
ユー・バイメイ(兪白眉)
ポン・ダーモ(彭大魔)
イエン・フェイ(閆非)

作品情報

2020年/中国/シネスコ/152分/中国語/原題:我和我的家乡
配給・宣伝:wow cool entertainment
H P:www.wowcoolentertainment.com
©︎BEIJING JINGXI CULTURE&TOURISM CO.,LTD /CHINA FILM CO.,LTD

11月6日(金)より「愛しの故郷(ふるさと)」
グランドシネマサンシャインにて1週間限定公開、その後全国順次公開!

友だち追加

コメント

注目映画

  1. 37セカンズ
    第69 回ベルリン国際映画祭 史上初の2冠! 映画『37セカンズ』 ■イントロダクション ベル…
  2. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  3. ステージ・マザー,画像
    ごく普通の主婦ジャッキー・ウィーヴァーが “がけっぷち” ドラァグクイーンとゲイバーを再建!? …
  4. 画像,映画,風の電話,第70回ベルリン国際映画祭,モトーラ世理奈,諏訪敦彦,西島秀俊,西田敏行,三浦友和
    最新情報 ・クラウドファンディング 映画『風の電話』応援プロジェクト(11月28日 23:59まで…
  5. ラーヤと龍の王国,画像
    エルサとアナに次ぐ、ディズニーのニューヒロインが誕生! “ひとりぼっち”じゃ、世界は変わらない― …
  6. 列島制覇-非道のうさぎ-,画像
    内田英治監督最新作 極道か?!合唱道か?! 服役を終えた伝説のヤクザが 二つの狭間で揺れ動く!…
  7. 映画 写真の女,画像
    とても鋭く、痛い 現代のロマンチック傑作奇譚! 令和インディーズ映画の異端児串田壮史監督・長…

“音楽は私の居場所”

シンガーソングライター 西山小雨さん 動画インタビュー

映画『無限ファンデーション』主題歌「未来へ」曲集

ページ上部へ戻る