『悪魔のいけにえ』他厳選6作品が本日配信スタート!

『悪魔のいけにえ』他厳選6作品が本日配信スタート!
メディフィット定期の商品概要はこちら

配信系ミニシアター「ザ・シネマメンバーズ」
『悪魔のいけにえ』をヌーベルヴァーグ作品のように観よう
『ピクニック』『ラ・ジュテ』など独自視点で選んだ6作品

選択肢が少ないながらもエリック・ロメールやホン・サンス、イオセリアーニなど、その独自のセレクトで注目を集めている配信系ミニシアター 「ザ・シネマメンバーズ」が、『悪魔のいけにえ』他、6作品をラインナップに追加。本日、12月1日(火)からは第一弾として、トビー・フーパー『悪魔のいけにえ』と共に、ジャン・ルノワール 『ピクニック』クリス・マルケル『ラ・ジュテ』の配信がスタートしています。

『悪魔のいけにえ』はクラシック!?

「なぜこんなホラー作品を??…」と思うかもしれないが、『悪魔のいけにえ』は、その表現の芸術性の高さから、ニューヨーク近代美術館(MoMA)にフィルムが所蔵されている、クラシック映画なのだ。『悪魔のいけにえ』画像

ヌーベルヴァーグ作品のように

カメラの構図や色彩、1シーン1シーンの持っている映像の強度。通常、ホラー映画として紹介される本作をザ・シネマメンバーズでは、「まるでヌーベルヴァーグ作品でも観るように鑑賞して欲しい!」という思いから、ジャン・ルノワール 『ピクニック』、クリス・マルケル『ラ・ジュテ』とともに、“映画におけるリアリズム とは?”と題してお届けする。

「ロケ主体で、BGMを極力抑えた、ドキュメンタリー的な生っぽさ。」この、エリック・ロメールやホン・サンス、ダルデンヌ兄弟の作風を紹介する際にも使われてきた表現が、『悪魔のいけにえ』にもそのまま当てはまる。

映画の「本当らしさ」は、さまざま

今、見ているものが「映画」であり、「現実ではない」とわかった上で感じる「本当らしさ」ってなんだろう? 様々な難しい言葉で語られ、書かれてきた「リアリズムとは何か」という問いは、つまりは「本当らしさ」へのアプローチのこと。

そうした視点で観るとき、『悪魔のいけにえ』は、「世界中の映画のなかで最も残酷で最も美しい瞬間のひとつ(アンドレ・バザン)」と評された『ピクニック』のラブシーン、全編が静止したモノクロ写真によって構成されているSF映画『ラ・ジュテ』と並列で鑑賞されて良いのだ。これら3作品の、非常に異なる「本当らしさ」へのアプローチを楽しもうというのが、今回のザ・シネマメンバーズのプレゼンテーション。

安心のラインナップ

セレクションの軸が意味不明だと思った方もご安心を。年末にかけては、イタリア映画傑作選として、アントニオーニ『夜』、フェリーニ『8 ½』、ベルトルッチ『暗殺のオペラ』を順次配信開始する。従来の意味でのクラシックス、オルタナティブな視点、独自のセレクションによるクラシックス、両方を楽しめる映画体験を提供していくのが、ザ・シネマメンバーズ。

「ザ・シネマメンバーズ」サイト

配信作品情報

『悪魔のいけにえ』 12月1日~配信

スプラッターホラーの原点にして金字塔!チェーンソーを振り回す殺人鬼レザーフェイスに震えよ!ホラー映画の巨匠トビー・フーパーの監督デビュー作であり、殺人鬼が暴れ回るスプラッター映画の原点。チェーンソーを振り回すレザーフェイスの脅威を、BGMを用いな
いドキュメンタリータッチでリアルに映す。
© MCMLXXIV BY VORTEX, INC.

『ピクニック (1936) 』 12月1日~配信
豊かな自然の中で紡がれる男女の恋…まるで絵画のような映像美!
巨匠ジャン・ルノワールが残した珠玉の中編。印象派の画家ピエール=オーギュスト・ルノワールの息子ジャン・ルノワール監督が、父の絵画世界がそのまま動いているような映像美を魅せる。シルヴィア・バタイユが光を浴びながらブランコに乗る名シーンは必見。『ピクニック (1936) 』画像

『ラ・ジュテ』 12月1日~配信
過去と未来を行き来する男がたどり着く衝撃の事実とは?
後世の映画作家に絶大な影響を与えた幻の名作SF。テリー・ギリアム監督作『12モンキーズ』にインスピレーションを与えた中編SF。ほぼ全編スチル写真のスライドにナレーションのみという異色のスタイルで、人類を救うため時空を超える男の旅をクールに綴る。『ラ・ジュテ』画像 © 1962 ARGOS FILM

その他のラインナップ

ミケランジェロ・アントニオーニ『夜』
フェデリコ・フェリーニ『81/2』
ベルナルド・ベルトルッチ『暗殺のオペラ』

ザ・シネマ メンバーズとは

「ザ・シネマメンバーズ」は、ミニシアター・単館系作品を中心に、大手配信サービスでは見られない作品を“映画が本当に好きな人”へお届けする配信サービスです。様々な理由で、見たくても見れなかった作品をいつでも・どこでも楽しめます!

❝映画はスクリーンで見るのが最高なのはわかっているけれど、他のやりかたで、今もう一度、あの頃のミニシアターみたいなものができないものか・・・。❞

そんな想いで、ザ・シネマメンバーズという配信サービスのコンセプトをリニューアルすることにしました。毎月お届けする作品は、ごく限られた本数になりますが、しっかりとセレクトした作品のみを提供。500円(税別)で1カ月、好きな時に好きな場所で観られる、デジタル上のミニシアターです。

【公式WEBサイト】 https://members.thecinema.jp/

『悪魔のいけにえ』 12月1日~配信

友だち追加

コメント

注目映画

  1. 画像,天外者(てんがらもん)
    時代を超え、志は未来に生き続ける― 日本の未来を切り開いた“五代友厚”の物語を映画化! 三浦春馬…
  2. 陶王子 2万年の旅,画像
    2 万年の人類が、大丈夫だよ、と呼びかけてくる ~ 土と炎とその色と―これは一杯の「器」の向こうに…
  3. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  4. 聖なる犯罪者,画像
    聖人か?それとも悪人か? 過去を偽り聖職者として生きる男 ポーランドで実際に起こった 事件を基…
  5. この世界に残されて,画像
    2020年米アカデミー賞® 国際長編映画賞ショートリスト選出! ハンガリー映画批評家賞3部門受賞…
  6. 映画 写真の女,画像
    とても鋭く、痛い 現代のロマンチック傑作奇譚! 令和インディーズ映画の異端児串田壮史監督・長…
  7. 37セカンズ
    第69 回ベルリン国際映画祭 史上初の2冠! 映画『37セカンズ』 ■イントロダクション ベル…

“音楽は私の居場所”

シンガーソングライター 西山小雨さん 動画インタビュー

映画『無限ファンデーション』主題歌「未来へ」曲集

ページ上部へ戻る