『バーフバリ 王の凱旋』S.S.ラージャマウリ監督舞台挨拶付き<絶叫上映>チケット発売日時決定!

『バーフバリ 王の凱旋』S.S.ラージャマウリ監督舞台挨拶付き<絶叫上映>チケット発売日時決定!
Pocket
LINEで送る

<ファン待望の“完全版”ロードショー>決定記念!!
インドが世界に誇る至宝にして鬼才S.S.ラージャマウリ監督、遂に<絶叫上映 参戦決定!>
歴史的コラボレーションを見逃すな!

「今、一番面白い!映画」として、噂が噂を呼び観客が主人公バーフバリの名前を叫ぶ《絶叫上映》も話題となって異例のロングラン・ヒットを記録している奇跡の映画『バーフバリ 王の凱旋』。

本作は昨年12/29の公開以来、≪全米初登場第3位!世界興収300億円突破!ロッテントマト100%フレッシュ!!GOOGLE・2017年検索ワードランキング映画部門第7位!≫等の世界規模の賛辞すら超える、圧倒的熱量で日々SNS等で炸裂する作品への言霊にも後押しされ≪驚異のV字回復≫と言うべき奇跡的興行を展開。

『バーフバリ 王の凱旋』S.S.ラージャマウリ監督舞台挨拶付き<絶叫上映>チケット発売日時決定!

現在も日本各地でロングランを続け2/21のDVDブルーレイ発売&レンタル開始後もさらに勢いを増して興行成績を延ばしながら≪圧倒的ヒット街道驀進≫が続き興収1億3千万円を突破、観客動員も間もなく10万人に到達(3月末現在)、 “絶叫上映”チケットは毎回即時完売しています。現在日本で上映されているのは141分のインターナショナル版ですが、本国インドで公開された「オリジナル完全版も観たい!」という声が全国のファンから配給会社に殺到し、その声に応えるべく、長期間の交渉の末、遂に完全フル・バージョン『バーフバリ 王の凱旋』≪完全版【オリジナル・テルグ語版】(167分)≫の日本公開が決定しました!!

ヒロイン、デーヴァセーナが歌い踊る楽曲「かわいいクリシュナ神よ」を始め26分の初公開シーンがさらなる興奮と深い感動を呼び、バーフバリ伝説はここに真のクライマックスを迎えます!

『バーフバリ 王の凱旋』S.S.ラージャマウリ監督舞台挨拶付き<絶叫上映>チケット発売日時決定!

日本の熱気が本国インドにも伝わり、遂にインドが世界に誇る至宝にして鬼才S.S.ラージャマウリ監督、待望の来日が実現!さらに、なんと!4月26日(木)・新宿ピカデリーにて実施の≪絶叫上映≫に舞台挨拶スペシャル・ゲストとして登壇が決定!、下記の通りチケット発売を開始致します‼
(登壇するのは『完全版』ではなく、通常版『バーフバリ 王の凱旋』絶叫上映となります。)

ファン感涙!いや、“絶叫”間違いなし‼ 全世界驚愕/熱狂の≪一生に一度出会えるかどうか?の傑物≫を生み出した偉大なイマジネーションの源と日本が世界に誇る究極のイベント上映<絶叫上映>の歴史的コラボレーションを見逃すな!

『バーフバリ 王の凱旋』SSラージャマウリ監督 来日舞台挨拶付き<絶叫上映>

開催/チケット発売 情報概要
(※『完全版』ではなく、通常版『バーフバリ 王の凱旋』の上映となります。)

■ 日時
4月26日(木)
16:40~19:20『バーフバリ 王の凱旋』上映
19:20~19:50 上映後舞台挨拶
20:30~21:00 上映前舞台挨拶
21:00~23:35 『バーフバリ 王の凱旋』上映
※両上映共、上映開始前にV8japanによる前説&発生練習がスタートいたします。

■ 会場
新宿ピカデリー【シアター1】 (新宿区新宿3-15-15)
https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/access.html

■ 登壇者(予定)
S.S.ラージャマウリ監督
ショーブ・ヤーララガッダ(作品プロデューサー)

■ 料金⇒特別料金一律¥1,800
※特別興行につき、各種招待券・株主券・割引券・SMT Membersクーポンはご利用頂けません。

■ チケット販売開始日 
劇場インターネット販売
4月16日(月) 24時~(=4月17日0時)

※午前2:00~6:00はシステムメンテナンスのためご購入頂けません。
※その他詳細は、劇場HPにて確認下さい。
https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/index.html
※劇場公式HP/作品公式HPへの情報アップは、4月11日(水)PM12時(正午)予定


2016年にインド映画史上歴代最高興収を達成、日本でも限定公開ながら噂が噂を呼び観客が主人公バーフバリの名前を叫ぶ《絶叫上映》も話題となって異例のロングラン・ヒットを記録、多くのファンを熱狂させた驚異のアクション・エンタテインメント『バーフバリ 伝説誕生』。現在ブルーレイ&DVDが大ヒット絶賛発売中レンタルでも驚異の高回転を記録。
前作『バーフバリ 伝説誕生』のあらすじ
赤ん坊の頃に滝で村人に拾われ育てられた青年シヴドゥ。彼は運命に導かれるように滝の上の世界に辿りつき、暴君が支配する王国と戦う女戦士と出会う。彼女とともに戦いに身を投じたシヴドゥは、自分がこの国の王子バーフバリであることを知る。背景には、祖父の代から続く壮絶な王位継承争いの歴史があった。バーフバリを待ち受ける運命とは―!

そして、待望の続編にして完結編がついに日本公開!
今年4月に世界各国で公開され前作のすべての記録を塗り替えた待望の続編にして完結編『バーフバリ 王の凱旋』の日本版<特報映像>が解禁となりました。“王を称えよ!”というキャッチコピーの通り、「バーフバリ!」とい民衆の連呼をバックに壮大なアクション、さらに絢爛豪華な歌と踊り、映画史上最大のインド映画の凄さを感じさせる圧倒的映像。
さらに激しく、さらに巨大に! 伝説のその先へ!
前人未到、宇宙最強の愛と復讐がスクリーンに炸裂する
インド映画史上最大のスーパー・エピック・スペクタクル!
映画を超えた体験がここにある!!

【特報映像】

■ コピーライト
©ARKA MEDIAWORKS PROPERTY, ALL RIGHTS RESERVED.

完結編「バーフバリ 王の凱旋」は、12/29(金)より新宿ピカデリー、丸の内TOEIほか全国順次ロードショー!





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

前作『バーフバリ 伝説誕生』の星の数と感想を映画ログでチェック

・テルグやタミル映画の歴史フィクションはほんとうにおもしろい。2時間半の映画だが、まだ前半。後半が楽しみだ。
・インド版「300」って感じ。ヒーローと常人の力の差あり過ぎだけど、納得のパワフルさにインド映画の凄みを感じます。ナマステ。

関連記事

コメントは利用できません。

8/17公開『ペンギン・ハイウェイ』

注目映画

  1. ■イントロダクション なぜ若い二人の結婚生活はたった一日で終わってしまったのか? イギリスのベス…
  2. ■ イントロダクション 監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールのシネマプロジェクト第7弾作品。…
  3. ■ イントロダクション 高校一年生の新学期。喋ろうとするたび言葉に詰まってしまう志乃は、自己紹介で…
  4. 空飛ぶタイヤ
    ■ ストーリー ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長…
  5. ■ストーリー とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。 ある日、甘えん坊のくんち…
  6. ■作品紹介 巨匠・スティーヴン・スピルバーグ が“恐竜”たちに命をふきこみ、かつて誰も観た事がなか…
  7. 映画『万引き家族』
    ■ イントロダクション 『三度目の殺人』が数々の賞で称えられた是枝裕和監督の長編14作目となる待望…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る