13日の金曜日といえば、言わずとしれた最強殺人鬼「ジェイソン」を思い出す。しかし、忘れてはいけない双璧をなす殺人鬼「レザーフェイス」!!(間違われがちだが、チェーンソーを振りかざすのはレザーフェイスだ!)その新作『レザーフェイス―悪魔のいけにえ』では、伝説の殺人鬼《レザー フェイス》の少年時代が描かれ、何故、あの恐怖の最強殺人鬼が誕生してしまったのかを紐解いている。精神病院から脱走した患者たちの誰がレザーフェイスになるのか?!真実 が明らかになる劇場公開に期待が膨らむ。今日は、精神病院から脱走した患者たちの新たな写真が13日の金曜日を記念し解禁となった!この中の誰かが、何かを切っ掛けに、最強殺人鬼≪レザーフェイス≫へと変貌する!!スター・ウォーズならまだしも、あの『悪魔のいけにえ』の正当な前日譚なんて誰が望み、誰が喜ぶのか・・・答えはきっと恐怖とともに劇場に現れる・・・
伝説のホラー映画『悪魔のいけにえ』の映画ログ会員の評価・感想は・・・

平均評価3.8点

感想

リメイク版と同じようにグロいのかと思ってましたが、そんなシーンは一切ないし血もほとんど出ない事に驚きました。
それなのに恐ろしい!!(saruwatariさん)


B級殺人鬼ホラーの原点になってる名作中の名作
結局資料や口コミなんて実物見ないと何にもならんと分かった・・・(紫指導官さん)


ホラーファンならこの映画を悪く言う人はいないだろう、そんなところまで確実に振り切れた大傑作。
WOWOWでやっていたので久々に観たけど、こりゃやっぱりスゴいわー。(ungetumさん)

もっと知りたい貴方はこちらをチェック・・・!!

このホラー映画の傑作を生み出したトビー・フーパー監督は残念ながら昨年8月に人生に幕を閉じた。本作はトビー・フーパー最後のプロデュース作品であり、『悪魔のいけにえ』の正当な前日譚である。
怪物になるのは誰だ・・・!!!果たして、この写真であなたは何を悟る・・・
これは穏やかな脱出のはじまり・・・見つめる先はどこだ・・・

脱出というよりまるで散歩のよう・・・何を意味するのか・・・

むむっ、何があった金髪ガール!まさかこの娘が殺人鬼なのか!???

さっきまでヘラヘラしていたスキンヘッド・・・お前が殺人鬼なのか!!!?

どうした?仲間じゃなかったのか、金髪とスキンヘッドにやられたのか!!!??

何がなんだかわからないけど、とにかく逃げろ!逃げてくれ!それとも殺人鬼は・・・誰なんだ!!

ただ恐怖を突き付けるだけでなく、今回解禁された写真のギャップだけでもなぜかわからなくなる・・・これは劇場パニック必至・・・!

■ 予告編

監督:ジョン・ラッセンホップ
製作:カール・マッツォコーネ
製作総指揮:アビ・ラーナー マーク・バーグ
原案:スティーブン・サスコ

■ キャスト
アレクサンドラ・ダダリオ
ダン・イエーガー
トレイ・ソングス
スコット・イーストウッド
タニア・レイモンド

『飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』映画予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

『飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』映画予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

原題:Texas Chainsaw 3D
製作年:2013年
製作国:アメリカ
配給:日活
上映時間:94分
映倫区分:R18+

『飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』映画予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

■ コピーライト
c2017 LF2 PRODUCTIONS ALL RIGHTS RESERVED

※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

『飛びだす 悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』映画予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」


関連記事

コメントは利用できません。

注目映画

  1. 映画『トイストーリー4』
    《想像を超える》感動の冒険が始まる! 映画『トイ・ストーリー4』 7月12日(金)公開 ディズ…
  2. 凪待ち
    6月28日公開 映画『凪待ち』 ■イントロダクション 誰が殺したのか?なぜ殺したのか?愚か者た…
  3. 映画『新聞記者』
    前代未聞のサスペンス・エンタテイメント! 映画『新聞記者』 2019年6月28日(金)公開 ■…
  4. 5月31日公開 映画『長いお別れ』 ■最新情報 ・【インタビュー】映画『長いお別れ』公開記念 …
  5. 映画『暁闇(ぎょうあん)』
    失くしたものをこんなに愛せると思わなかった。 映画『暁闇(ぎょうあん)』 7月20日(土)公開 …
  6. 新海誠監督最新作! 7月19日公開 映画『天気の子』 ■イントロダクション 全世界待望 ― …

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る