Pocket
LINEで送る

「テロの映画ではない。もっと大切なものを伝えている」
J・ギレンホールが語る、ボストン復興の立役者の素顔に迫る特別映像解禁!

映画『ボストンストロング ダメな僕だから英雄になれた』特別映像解禁!

全米メディアが絶賛!「ロッテン・トマト」全世界大ヒット作『IT/イット』超えの96%!(2017年12月時点)
ジェイク・ギレンホール 主演・プロデュースで贈る、感動の実話

【ボストンストロング 特別映像】


【イントロダクション】
2013年に起こったボストンマラソン爆弾テロ事件の被害にあった、ジェフ・ボーマンの実話を映画化。テロに巻き込まれ、両脚を失ったボーマンは「ボストン ストロング」というテーマの元、ボストン復興の象徴として脚光を浴びるも、ボーマンの前には様々な困難が・・・・。耐えられない傷とプレッシャーを背負いながら、恋人や家族などの愛する人々に支えられ、困難を乗り越え、再び立ち上がる“フツウの男”の感動の実話。

映画『ボストンストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

映画『ボストンストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

【ストーリー】
ボストンに暮らすジェフ・ボーマンは元彼女のエリンの愛情を取り戻すため、彼女が出場するマラソン会場に応援に駆け付けるが、ゴール地点付近で爆弾テロが発生。巻き込まれたボーマンは爆発で両脚を失ってしまう。

映画『ボストンストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

映画『ボストンストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

意識を取り戻したボーマンは爆弾テロリストを特定するために警察に協力。ボーマンの証言を基に犯人が特定されると、ボーマンは一躍、“ボストンのヒーロー”として世間の脚光を浴びるが、彼自身の再生への戦いはまだ始まったばかりだった―。

【予告動画】

■ 出演
ジェイク・ギレンホール(『ノクターナル・アニマルズ』『ナイトクローラー』など)
タチアナ・マスラニー(『黄金のアデーレ 名画の帰還』など)、
ミランダ・リチャードソン( 『めぐりあう時間たち』、『ダメージ』など)
クランシー・ブラウン(『ショーシャークの空に』など)

■ 監督
デヴィッド・ゴードン・グリーン
(『セルフィッシュ・サマー ホントの自分に向き合う旅』『スモーキング・ハイ』など)

映画『ボストンストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

映画『ボストンストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

脚本:ジョン・ポローノ
原作:ジェフ・ボーマン、ブレット・ウィッター著
配給:ポニーキャニオン
提供:ポニーキャニオン/カルチュア・パブリッシャーズ
映倫区分:PG-12

■ コピーライト
© 2017 Stronger Film Holdings, LLC. All Rights Reserved. Motion Picture Artwork © 2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

■ 公式サイト
bostonstrong.jp





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

映画『ボストンストロング~ダメな僕だから英雄になれた~』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」


関連記事

コメントは利用できません。

9/1公開『寝ても覚めても』

注目映画

  1. ■ イントロダクション 監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールのシネマプロジェクト第7…
  2. 国民が立ち上がり、国と闘った韓国民主化闘争の衝撃の実話を描いた映画『1987、ある闘いの真実(1987 When the Day Comes)』
    韓国国民が国を相手に闘った民主化闘争を描く衝撃の実話 その時、歴史を変えたのは、普通の人々の信念だ…
  3. ■イントロダクション 二人の同じ顔をした男とその間で揺れ動く女の物語である映画『寝ても覚めても』。…
  4. ■イントロダクション 新世代の才能と、日本屈指の実力派スタッフ・キャストが集結し、鮮やかに描き出す…
  5. ■イントロダクション 2017年マンガ大賞受賞の超話題作、待望の実写映画化!! 映画の原作となる…
  6. ■イントロダクション 土屋太鳳×芳根京子。NHK朝ドラ主演も務めた若手屈指の演技派女優二人が初共演…
  7. 【イントロダクション】 ~「フェイクニュース」全盛時代を生きる私たちへ~ 近年、報道のあり方につ…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る