2分でわかる『メイズ・ランナー 最期の迷宮』この映像をチェックして、伝説の迷路(メイズ)に挑め! ※この映画はまだ評価がありません。

2分でわかる『メイズ・ランナー 最期の迷宮』この映像をチェックして、伝説の迷路(メイズ)に挑め!

この映像をチェックして、伝説の迷路(メイズ)に挑め!“2分でわかる『メイズ・ランナー』” 大公開。メガヒット・シリーズの見所を2分10秒に凝縮した特別映像が到着!

2分でわかる『メイズ・ランナー 最期の迷宮』この映像をチェックして、伝説の迷路(メイズ)に挑め!

【作品紹介】
全世界累計興収10億ドル(1,000億円)突破のメガヒット・シリーズ『メイズ・ランナー』が、ついに完結。巨大迷路<グレード>を3年がかりで攻略し、脱出したトーマスたちは、灼熱の砂漠で凶暴化した伝染病感染者<クランク>と闘いながら決死のサバイバルを経験。自分たちが人類を滅ぼす伝染病対策のための人体実験サンプルである事実を知る。サンプルを求める秘密組織<WCKD(ウィケッド)>との激しい戦いが続く中、仲間のミンホが攫われてしまう。

トーマスと仲間たちはミンホを救うため、巨大な壁で囲われた要塞都市<ラスト・シティ>中心部にある<WCKD>本部に逆侵入することを決意する。だが、その場所は近づくことさえ容易ではない、侵入不可能な伝説の<メイズ>だった!予想を超えて展開する空前のアクション、謎を解いて進むサバイバル、人類の運命を託されたアドベンチャーが炸裂する。さらに、仲間を救うために命を賭ける若者たちの熱い友情と強い絆が大きな感動を呼ぶ。

2分でわかる『メイズ・ランナー 最期の迷宮』この映像をチェックして、伝説の迷路(メイズ)に挑め!

【ストーリー】
迷路からの脱出に成功したトーマスたちを待ち受けていたのは、「これから実験は第二段階よ」という<WCKD>の研究者エヴァのメッセージだった。再び拘束された仲間たちは、フレアという感染病の治療薬のために、自分たちが実験台にされるという衝撃の事実を知らされる。トーマス、ニュート、テレサ、ミンホたちは、他の迷路から来た若者たちと共に脱走に成功するが、彼らを待ち受けていたのは灼熱の砂漠だ。フレアに感染し、脳も冒された<クランク>と呼ばれる人間たちが次々と襲いかかってくる。

「僕らの何かを求めている」と逃亡を続けるトーマスたちは、ブレンダ(ローサ・サラザール)に案内されて、<WCKD>に対抗するレジスタンス集団<ライト・アーム>と合流する。だが、<クランク>との激しい戦いでブレンダは深い傷を負ってしまう。そして、思わぬテレサの裏切りでトーマスたちを<WCKD>が急襲、大切な仲間であるミンホが攫われてしまうのだった…。

2分でわかる『メイズ・ランナー 最期の迷宮』この映像をチェックして、伝説の迷路(メイズ)に挑め!

なぜ、若者たちは迷路に送り込まれたのか?ミンホはどこに連れ去られたのか?テレサはなぜ裏切ったのか?<WCKD>の真の狙いは?ミンホを救い出すために。そして、すべての謎を解き明かすために、トーマスと仲間たちは最期のメイズに挑む。巨大迷路、灼熱の砂漠を遙かに凌ぐ難攻不落の<ラスト・シティ>を前に、トーマスと仲間たちはどんな闘いを挑むのか。これまでは試練を“与えられた”彼らは、自ら試練に“身を投じる”ことになる。全世界が見守るファイナル・ミッションを、その目で確かめよ!

■ 予告編

原題:MAZE RUNNNER THE DEATH CURE
監督:ウェス・ボール 『メイズ・ランナー』シリーズ
原作:ジェイムズ・ダシュナー(角川文庫)

■ キャスト
ディラン・オブライエン(『バーニング・オーシャン』『アメリカン・アサシン』)
カヤ・スコデラリオ (『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』ヒロイン)
トーマス・ブローディ=サングスター(『ラブ・アクチュアリー』)
キー・ホン・リー
パトリシア・クラークソン
ローサ・サラザール (『アリタ:バトル・エンジェル』ヒロイン)

■ 配給
20世紀FOX映画

■ 公式サイト
http://www.foxmovies-jp.com/mazerunner/

■ コピーライト
© 2018 Twentieth Century Fox Film





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?


関連記事

コメントは利用できません。

『ムトゥ 踊るマハラジャ』(4K・ステレオ版)

注目映画

  1. ■ 作品紹介 世界待望!伝説のバンド<クイーン>のフレディ・マーキュリーの華やかな成功と波乱万丈の…
  2. ■ストーリー アリーの夢―それは歌手になること。なかなか芽が出ず諦めかけていたある日、世界的シンガ…
  3. 映画『春待つ僕ら』 2018年12月14日(金)公開 目次 イントロダクション…
  4. 映画『来る』 2018年12月7日(金)公開 目次 イントロダクション …
  5. ■作品紹介 今から20年前、映画の常識を遥かに超えた面白さで日本中をハッピーで包み、口コミが口コミ…
  6. 『jam』第31回東京国際映画祭
    ■ 最新情報 第31回東京国際映画祭レッドカーペット『jam』登場!!(写真10枚)劇団EXILE…
  7. ■イントロダクション あなたの全てを知っている存在。 それは、家族でも恋人でもなく……“スマホ”…

ツイッター

Facebook






ページ上部へ戻る