映画『陶王子 2万年の旅』 全国の上映情報!!

映画『陶王子 二万年の旅』

2 万年の人類が、大丈夫だよ、と呼びかけてくる
~ 土と炎とその色と―これは一杯の「器」の向こうにある人類の探求心の物語 ~

お正月から公開中の映画『陶王子 2万年の旅』首都圏での上映は、ポレポレ東中野で、いよいよラスト1週となりました。

また、地方でも続々上映が続きます。

上映館情報

■東京・東中野:4/2(金)終了
https://pole2.co.jp/coming/d9222e03-79b2-4ba2-9442-f1406f9686b0

■鹿児島・ガーデンズシネマ:3/27(土)~4/1(木)火曜定休
※3/27,28は監督とゲストのトークショーあり
https://kagocine.net/program/6286

■大分・シネマ5:4/3(土)~4/16(金)
※4/3,4は監督とゲストのトークショーあり
http://www.cinema5.gr.jp/

■大阪・シアターセブン:4/10(土)~
※4/10,11は監督舞台挨拶あり
http://www.theater-seven.com/mv/mv_s0299.html

■京都シネマ:4/16(金)~4/29(木)
※4/17,18は監督とゲストのトークショーを予定
https://www.kyotocinema.jp/

■兵庫・元町映画館:4/17(土)~4/23(金)
https://www.motoei.com/post_schedule/

■佐賀・シアターエンヤ:4/23(金)~5/6(木)※5/1,2休映
https://theater-enya.com/comingsoon

■札幌・サツゲキ:4/23(金)~5/6(木)
https://www.sugai-dinos.jp/cinema/sapporo/coming_soon/

■新潟・シネウインド:4/24(土)~5/7(金)
※4/24,25は監督舞台挨拶あり
https://www.cinewind.com/movie/page/2/?show=hereafter

■広島・シネマ尾道:5/15(土)~5/28(金)
★前作『千年の一滴 だし しょうゆ』と日替わり上映
※5/15,16は監督とゲストのトークショーあり
http://cinemaonomichi.com/

■青森・シネマディクト:5/29(土)~6/4(金)
※5/29,30は監督舞台挨拶あり
http://www.cinemadict.com/index.html

『陶王子』公式HPでもご確認ください。
http://asia-documentary.kir.jp/ceramics/

陶王子 2万年の旅,画像
陶王子 2万年の旅,画像

あらすじ・ストーリー

「僕の父は炎、僕の母は土。父と母はどのように出会い、僕は生まれたのだろう?」 星空のもと、盃を重ねながら自問するのは、器の精霊 “陶王子(とうおうじ)”。陶磁器でできたアニメーションのキャラクターだ。陶王子の夢物語として、映画は展開していく。
陶王子 2万年の旅,画像
陶王子 2万年の旅,画像
オーストラリアの先住民は、土器が生まれる前の暮らしを伝えている。
人類で最初に土器を手にしたのはユーラシア大陸の東の端で、2万年前のことだった。縄文も、人類最初の土器のひとつだ。縄文土器を研究する陶芸家・熊谷幸治が、青森で土器誕生の謎に挑む。青森県は、日本最古の土器片(15000 年前)が発見された「最古の縄文」の地だ。
陶王子 2万年の旅,画像
1万年前、メソポタミアでも土器づくりが始まった。メソポタミアでは、窯とロクロが発明され、ロクロはやがて車輪の発明へとつながり、大きな文明の転換をもたらした。
陶王子 2万年の旅,画像
中国には、西アジアから青銅器が伝わり、それまで「神」と崇められていた土器は、その地位を失う。金属器に負けない焼き物を作りたいという中国の陶工たちの努力の結晶として、磁器が誕生した。
陶王子 2万年の旅,画像
白く輝く磁器は、西へと運ばれる。「シルクロード」は「セラミック・ロード(器の道)」となり、西欧では権力の象徴となった。「中国の磁器を真似したい」、ヨーロッパ各国で競争が起こり、その過程で、科学と陶芸が結び付く。
陶王子 2万年の旅,画像
それは現代のファイン・セラミックスへとつながり、土器の持つ断熱性は宇宙船の素材としても欠かせない。形を変えた土器は、人類を宇宙へと連れて行った。
陶王子 2万年の旅,画像
この映画を観終えて、あなたが飲む一杯のお茶―――その器の向こうには、人類2万年の創意工夫の跡が見えてくるだろう。

予告動画

公式HP

ceramics

キャスト(語り)

のん

作品情報

監 督:柴田昌平(略歴は末尾)

【人形製作】
耿雪 (Geng Xue ゴン・シュエ)
2019 年 ベネチア・ビエンナーレ参加(中国代表アーティスト)
北京・中央美術学院 教授
【出演】
熊谷幸治(陶芸家 武蔵野美術大学講師 土器の始原の研究)/宮尾 亨(考古学者 新潟県立歴史博物館 学芸員 火焔土器研究)/横石臥牛(長崎 現川焼作家 故人)/谷川菁山(愛知 常滑焼作家 故人)/加藤宏幸(京都 祇園の料亭「川上」主人)/小泉龍人(考古学者 メソポタミア考古学教育研究所(JIAEM)代表)/任 星航(陶芸家 中国陶磁工芸美術大師=中国の人間国宝 河南省禹州市)/ティエリー・ヴォワザン(帝国ホテル メインダイニング「レ・セゾン」シェフ)/山花京子(考古学者 東海大学准教授 エジプシャン・ファイアンス研究)※出演順
【取材協力】
長崎県窯業技術センター(映像提供)/青森県五所川原市 でる・そーれ/青森県下北ジオパーク推進協議会/新潟県津南町 農と縄文の体験実習館/清水善行/成田正行/高木まゆみ/岡庭伸行
【スタッフ】
プロデューサー 大兼久由美(プロダクション・エイシア、『ひめゆり』『千年の一滴』ほか)、牧野望(NHK エデュケーショナル、『千年の一滴 だし しょうゆ』)
取 材 Mary Louise Degonde(フランス、美術学校 元校長)/中国ロケ 共同ディレクター 侯新天/人形製作 耿雪(略歴は上記)/人形アニメーション 耿雪&甘卡卡/撮影監督 毛継東(中国、NHK スペシャル『新シルクロード 第 1 集 楼蘭』で国際エミー賞ノミネート)/撮 影 川口慎一郎(『ひめゆり』ほか)、楊倩、楊松柏/音 楽 Dan Parry(イギリス、BBC 番組などの音楽を数多く手がけている)/美 術 今井加奈子/ポスターデザイン市川千鶴子/編 集 高橋慶太/音響効果 鈴木利之/音 声 柳田敬太/映像技術 北澤孝司/広報 飯塚タイタン、羽賀美由紀、若林晋、松井寛子、Kiko/制作・著作 : プロダクション・エイシア、NHK エデュケーショナル/国際共同制作: Tencent Penguin Pictures(中国)
2021 年 / 日本・中国 / 110 分 / 4K 撮影 / ドキュメンタリー
国内配給: プロダクション・エイシア
配給協力: ポレポレ東中野

2021 年 1 月 2 日~東京/ポレポレ東中野、ヒューマントラストシネマ有楽町
大阪、京都、神戸、名古屋、福岡、新潟、高崎決定 その他全国にて順次公開
陶王子 2万年の旅,画像

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. 映画余命10年,画像
    悲しくても笑った。 悔しくても笑った。 小松菜奈×坂口健太郎、ダブル主演、RADWIMPS書下ろ…
  2. 世界の映画祭で絶賛された真実の物語 それでも、生きていく。 生存者証言を参考に、北朝鮮強制収容所…
  3. 映画『ピンカートンに会いにいく』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
    “こじらせ系アラフォー女子たちが、20年の時を経てまさかのアイドル再結成!?” シニカル&オフ・ビ…
  4. 映画『新聞記者』
    前代未聞のサスペンス・エンタテイメント! 映画『新聞記者』 2019年6月28日(金)公開 …
  5. ⾝⻑差 15 メートルの恋 コミック『⼈形の国』『BLAME!』など、世界各国から⾼い評価を受けて…
  6. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…
  7. 映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかり
    社会不適合者な“元女子高生”殺し屋コンビが頑張って社会に馴染もうと頑張る異色の青春映画誕生! 阪元…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
東京国際映画祭『エゴイスト』
ページ上部へ戻る