映画『HOKUSAI』岡田美術館て映画公開記念「北斎特別展示」開催中!

HOKUSAI,画像
※この映画はまだ評価がありません。

岡田美術館で映画公開記念
「北斎特別展示」開催中!
“画狂人”北斎が描いた美人画ほか
日本が世界に誇る名作を展示!

代表作「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」が2020年2月に新たに刷新された新パスポートや2024年度から使用される千円札のデザインに採用されるなど、今なお愛され続ける世界的アーティスト 葛飾北斎。
19世紀にヨーロッパでジャポニズムブームを巻き起こし、マネ、モネ、ゴッホ、ゴーギャンなど数々のアーティストに影響を与え、西洋近代絵画の源流となった、世界で最も有名な日本人で、米LIFE誌“この1000年で偉大な功績を残した100人にも唯一の日本人として選ばれている。
そしてこの度、その北斎の知られざる生涯を初めて描く映画『HOKUSAI』2021年5月28日(金)に全国にて公開する事が決定(配給:S・D・P)、海外でも順次公開予定となっている。

この度、映画『HOKUSAI』の公開を記念して岡田美術館(館長・小林忠)にて、4 月 3 日(土)から 9 月26 日(日)まで、北斎の作品を特別展示。先日 3/16 に NY のオークションで北斎の代表作《冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏》が約 1.7 億円で落札され、木版画集の価格の世界記録を更新した事で注目を集める北斎作品!

自ら「画狂老人卍」と名乗り、江戸時代としては稀な 90 歳という長寿を全うした葛飾北斎。代表作「冨嶽三十六景」を 70 代に手掛け、絶命する直前、「天我をして五年の命を保たしめば、真正の画工となるを得べし(あと五年寿命があれば、本物の絵師になれるのに)」という言葉を残したとされるその人物像は、現代を生きる私たちにも強烈なインパクトを与えます。
その実像に迫ろうと、今年 5 月 28 日(金)に封切られる映画『HOKUSAI』では、北斎の青年期と老年期を柳楽優弥と田中泯が二人一役で演じ分け、生涯に渡って現役の絵師であり続けた北斎の姿が現代に蘇ります。
先日クリスティーズ・ニューヨークで開催された日本・韓国美術のオークションで、最低予想価格 15 万ドルの 10 倍以上となる 159 万ドル(約 1 億 7000 万円)で落札され、木版画集の価格の世界記録を更新するなど、今改めて北斎の作品は世界中から注目を得ておりますが、今回、岡田美術館では、その名作「神奈川沖浪裏」のほか、北斎の美人画の極みである「夏の朝」と「傾城図」を特別展示致しま
す。まだ眉を落としていない初々しさが残る「夏の朝」の新妻。玉虫色に光る笹色紅を唇にほどこした「傾城図」の妖艶な花魁。北斎が描く“清楚美人”と“妖艶美人”を、映画に登場する瀧本美織演じる北斎の良妻・コト、芋生悠演じる歌麿の恋人である花魁・麻雪にそれぞれ重ねてご覧いただくことで、今にも動き出しそうな生命力に溢れる浮世絵と、本作の世界観を合わせてお楽しみいただけます。

HOKUSAI,画像

HOKUSAI,画像

そして本編に登場する浮世絵の再現にも一切の妥協を許さず、版画を制作するシーンでは実際の彫師と摺師が出演している本作。今回の撮影で使われた版木や、江戸当時と変わらず版画を制作するために実際に使用された道具なども展示される予定となっております(資料提供:アダチ版画研究所。展示期間 6/28 まで)
200 年以上の時を経て今に伝わる作品の魅力と私たちの心を惹きつけてやまない北斎の生き様を、この春、美術館とスクリーンでぜひご覧ください。

『HOKUSAI』予告動画

公式HP

www.hokusai2020.com

あらすじ・ストーリー

何があっても絶対に諦めず、描き続けた、その先にー。
腕はいいが、食うことすらままならない生活を送っていた北斎に、ある日、人気浮世絵版元(プロデューサー)蔦屋重三郎が目を付ける。しかし絵を描くことの本質を捉えられていない北斎はなかなか重三郎から認められない。さらには歌麿や写楽などライバル達にも完璧に打ちのめされ、先を越されてしまう。“俺はなぜ絵を描いているんだ?何を描きたいんだ?”もがき苦しみ、生死の境まで行き着き、大自然の中で気づいた本当の自分らしさ。北斎は重三郎の後押しによって、遂に唯一無二の独創性を手にするのであった。
ある日、北斎は戯作者・柳亭種彦に運命的な出会いを果たす。武士でありながらご禁制の戯作を生み出し続ける種彦に共鳴し、二人は良きパートナーとなっていく。70 歳を迎えたある日、北斎は脳卒中で倒れ、命は助かったものの肝心の右手に痺れが残る。それでも、北斎は立ち止まらず、旅に出て冨嶽三十六景を描き上げるのだった。そんな北斎の元に、種彦が幕府に処分されたという訃報が入る。信念を貫き散った友のため、怒りに打ち震える北斎だったが、「こんな日だから、絵を描く」と筆をとり、その後も生涯、ひたすら絵を描き続ける。描き続けた人生の先に、北斎が見つけた本当に大切なものとは…?
今だから、見えるものが、きっとあるー。

キャスト

柳楽優弥 田中泯
玉木宏 瀧本美織 津田寛治 青木崇高
辻󠄀本祐樹 浦上晟周 芋生悠 河原れん 城桧吏
永山瑛太/阿部寛

作品情報

監督:橋本一 企画・脚本:河原れん
配給:S・D・P
©2020 HOKUSAI MOVIE

2021年5月28日(金)
全国ロードショー!!

※映画ログ非会員専用

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. 列島制覇-非道のうさぎ-,画像
    内田英治監督最新作 極道か?!合唱道か?! 服役を終えた伝説のヤクザが 二つの狭間で揺れ動く!…
  2. 海辺の彼女たち,画像
    サンセバスチャン国際映画祭、東京国際映画祭で賞賛! 圧巻のリアリズムで描く、在日ベトナム人女性の覚…
  3. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  4. ⾝⻑差 15 メートルの恋 コミック『⼈形の国』『BLAME!』など、世界各国から⾼い評価を受けて…
  5. ヤクザと家族 The Family,画像
    日本アカデミー賞6冠『新聞記者』のスタッフが再び集結して挑むテーマは「ヤクザ」 変わりゆく時代の中…
  6. ミッドナイトスワン,画像
    片隅に追いやられて生きてきた二人が出会ったとき、命がけの愛が始まる 切なき疑似母子(おやこ)のラブ…
  7. 37セカンズ
    第69 回ベルリン国際映画祭 史上初の2冠! 映画『37セカンズ』 ■イントロダクション ベル…

“音楽は私の居場所”

シンガーソングライター 西山小雨さん 動画インタビュー

映画『無限ファンデーション』主題歌「未来へ」曲集

ページ上部へ戻る