遠藤雄弥×津田寛治W主演!!小野田寛郎旧陸軍少尉を描いた国際共同製作映画『ONODA(原題)』日本公開決定!

ONODA,画像
※この映画はまだ評価がありません。

遠藤雄弥×津田寛治W主演!!
小野田寛郎旧陸軍少尉を描いた
国際共同製作映画『ONODA(原題)』
日本公開決定!

実在の人物である小野田寛郎(おのだ ひろお)旧陸軍少尉が、太平洋戦争の終わりを迎えた後も任務解除の命令を受けられないまま、フィリピン・ルバング島にて孤独な日々を過ごし、約30年後の1974年、自身が51歳で日本に帰還したというニュースは、未だに日本人の記憶に残っています。そして、この史実を元に小野田という1人の男が生き抜いた孤独と壮絶な日々を描いた人間ドラマが、このたび長編映画として完成、日本で公開する運びとなりました。
長編デビュー作『汚れたダイヤモンド』(2016)でフランス批評家協会賞・新人監督賞のほか数々の賞を総なめ、社会派の作品を得意とする新鋭実力派監督・アルチュール・アラリが全編日本語での演出にこだわり、徹底したリサーチと演出力で鬼気迫るドラマを作り上げました。
フランス、ドイツ、ベルギー、イタリア、日本の合作でありながら、遠藤雄弥(34)と津田寛治(55)のダブル主演キャストを始め、全キャ
ストを日本人俳優で固め、満身創痍の撮影に挑んで完成いたしました。

ONODA,画像

2021年秋公開を予定しております。

アルチュール・アラリ(監督)
1981年7月9日パリ生まれ。祖父は俳優・演出家のクレマン・アラリ。兄は撮影監督のトム・アラリ。パリ第八大学で映画を専攻。長編第1作となる『汚れたダイヤモンド』(2016)は、フランス批評家協会賞・新人監督賞のほか、多くの映画賞を受賞、最も実力のある新鋭監督として注目されている。
また俳優としても活躍、私生活のパートナーであるジュスティーヌ・トリエ監督作などに出演している。

作品情報

出演:遠藤雄弥、津田寛治ほか
監督:アルチュール・アラリ
配給:エレファントハウス
©bathysphere – To Be Continued – Ascent film – Chipangu – Frakas Productions – Pandora Film Produktion – Arte France Cinéma
公式サイト:https://onoda-movie.com

2021年秋、全国公開決定!!

※映画ログ非会員専用

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. 映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかり
    社会不適合者な“元女子高生”殺し屋コンビが頑張って社会に馴染もうと頑張る異色の青春映画誕生! 阪元…
  2. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…
  3. 画像,君は永遠にそいつらより若い
    芥川賞受賞作家、津村記久子のデビュー作で第21 回太宰治賞受賞作品である『君は永遠にそいつらより若い…
  4. 黄龍の村,画像
    これ、村の決まりやから 山あいを迷った若者たちがたどり着いた見知らぬ村。 かってない驚愕の体験が…
  5. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  6. マスカレード・ナイト
    ようこそ「仮面舞踏会」へ 数々の傑作ミステリーを世に送り出してきたベストセラー作家:東野圭吾が描く…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
東出昌大さん草の響き』【メッセージ】
ページ上部へ戻る