ジュード・ロウ、ジョン・マルコヴィッチ豪華インタビュー映像!カトリック教会の裏側をセクシー&スタイリッシュに描く

『ニュー・ポープ 悩める新教皇』(全9話)ジュード・ロウ、ジョン・マルコヴィッチ豪華インタビュー映像解禁
Set of "The New Pope" by Paolo Sorrentino. in the picture Jude Law and John Malkovich. Photo by Gianni Fiorito This photograph is for editorial use only, the copyright is of the film company and the photographer assigned by the film production company and can only be reproduced by publications in conjunction with the promotion of the film. The mention of the author-photographer is mandatory: Gianni Fiorito. Set della serie Tv "The New Pope" di Paolo Sorrentino. Nella foto Jude Law e John Malkovich. Foto di Gianni Fiorito Questa fotografia è solo per uso editoriale, il diritto d'autore è della società cinematografica e del fotografo assegnato dalla società di produzione del film e può essere riprodotto solo da pubblicazioni in concomitanza con la promozione del film. E’ obbligatoria la menzione dell’autore- fotografo: Gianni Fiorito.

『ニュー・ポープ 悩める新教皇』インタビュー映像解禁

Amazon Prime Videoチャンネル「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」では、史上初のアメリカ人教皇となり、カリスマ的人気を誇る若きピウス13世と、背後にうごめく権力抗争など、バチカン内部の人間模様をシニカルかつセクシーに描いて世界的に熱い注目を浴びた海外ドラマ『ヤング・ポープ 美しき異端児』の待望の続編『ニュー・ポープ 悩める新教皇』(全9話)が現在、毎週木曜更新で、独占配信中(BS10 スターチャンネルでも字幕版・吹替版をそれぞれ独占放送中)ジュード・ロウとジョン・マルコヴィッチが演じる対照的でありながら人間的な新旧ふたりの教皇対決が見どころ。

ジュード・ロウ vs ジョン・マルコヴィッチ 新旧教皇対決?!

新旧教皇を演じたジュード・ロウジョン・マルコヴィッチが役を演じる上で考えた事や自身の役どころについて語った貴重なインタビュー映像が解禁された。映像内では、主演の2人だけでなく、パオロ・ソレンティーノ監督や制作陣が2人の教皇について語ったインタビューも収められている。ピウス13世(ジュード・ロウ)とヨハネ・パウロ3世(ジョン・マルコヴィッチ)両サイドの制作秘話が聞ける見ごたえたっぷりの映像となっている。

ニュー・ポープ 悩める新教皇,画像

“ヨハネ・パウロ3世”ジョン・マルコヴィッチ

ジョン・マルコヴィッチ演じるジョン・ブラノックス“ヨハネ・パウロ3世”を語るインタビュー映像で、製作総指揮のロレンツォ・ミエーリは「パオロ・ソレンティーノ監督は打ち合わせの後すぐマルコヴィッチに決めると言った」「パオロはすぐに“彼で脚本を書く”と言ったよ」とマルコヴィッチのキャスティングの舞台裏を語る。「あの謎めいたほほ笑みは…本当に魅惑的ですごい自信家に見える。一方、もろさや心の揺らぎなど内面を表現できる俳優だ」と賛辞を惜しまない。

前作に引き続き、監督・脚本を務めたパオロ・ソレンティーノも「バチカンは天性のカリスマと権威をまとった教皇を選んだ。マルコヴィッチは、その2つを備えている」とマルコヴィッチを褒めたたえた。そして、ジョン・ブラノックス(ヨハネ・パウロ3世)を側で支える役どころ、ソフィア・デュボワを演じたセシル・ドゥ・フランスは「誰もがヨハネ・パウロ3世は教皇として完璧だと思った。でも監督の世界に完璧な人間など存在しない」とマルコヴィッチを称えつつ、新教皇の人物像の面白さを語る。

ジョン・マルコヴィッチ本人は自身が演じたジョン・ブラノックス(ヨハネ・パウロ3世)という人物に関して「基本的に優しい人間だと思う。子供の頃双子の兄弟を亡くしていろいろなものを抱えている。彼は最初から薄々気づいていたと思う。自分は次までのつなぎ、いわば臨時の教皇になるだろうとね」と、その複雑な胸の内を語った。

ニュー・ポープ 悩める新教皇,画像

“ピウス13世”ジュード・ロウ


一方、ジュード・ロウ演じるレニー・ベラルド(ピウス13世)を語るインタビュー映像では、ジュード・ロウ本人が製作秘話を披露する。「監督のパウロから提案された。“またあの役をやらないか”とね」続いてパオロ・ソレンティーノが「ジュード・ロウが演じる人物は、教皇であることが真の使命だと信じている」とレニー・ベラルド(ピウス13世)の人物像について語った。

さらにジュード・ロウは「パオロには考えがあって…前作の製作時に言われたことがある。僕が教皇を演じることに不安を感じていた時だ。役作りのため、バチカンや教皇の歴史を調べたがそれを網羅するには時間が足りないと気付いた。その時パオロに言われた“君が演じるのは1人の男だ”と。それからは全力でレニー・ベラルドという男を生い立ちを意識して演じた」と、ソレンティーノ監督から受けた演技指導を振り返る。

製作総指揮のロレンツォ・ミエーリは「レニーは昏睡から目覚めまず理解しようとする、目覚めることになった意味をね」と分析した。最後にジュード・ロウは「前作と同様レニーを取り巻く人間模様には対立、疑念、信仰、復讐にあふれているが危険度は増しているよ」と含みを持たせるコメントで結んだ。

『ニュー・ポープ 悩める新教皇』では、制作陣も絶賛する、魅力たっぷり豪華俳優のジュード・ロウとジョン・マルコヴィッチによる新旧教皇対決に注目して観て頂きたい。

ジュード・ロウ vs ジョン・マルコヴィッチ 新旧教皇対決?! 
前作『ヤング・ポープ 美しき異端児』で若く破天荒な史上初のアメリカ人教皇として信者の絶大な支持を得たピウス13世ことレニー・ベラルド(ジュード・ロウ)。前作最終話で演説中に心臓発作を起こした彼はいまだ昏睡状態。後任探しに様々な策が講じられ、ようやく就任したのがヨハネ・パウロ3世ことジョン・ブラノックス(ジョン・マルコヴィッチ)だ。謎めいた行動と美貌でカリスマ的人気を誇ったレニーとは対照的な、哲学的で内向的な性格で中道派のジョンは”磁器のように脆い”と言われるほど繊細な中年男。つらい生い立ちゆえに人一倍愛情を渇望する彼は、いかにして人気を集めるかを模索する…。
ニュー・ポープ 悩める新教皇,画像
思いがけないスターが本人役で出演!
前作『ヤング・ポープ 美しき異端児』と本作でクリエーターを務める、パオロ・ソレンティーノのファンを公言しているという2人の大スターが本人役で登場。1人目は反宗教的で過激な歌詞やパフォーマンスで知られるロック・ミュージシャン、マリリン・マンソン。続いては、ハリウッド女優シャロン・ストーン。バチカンの聖職者たちの前で、彼女の代表作『氷の微笑』のあの伝説の場面を再現-⁉
ニュー・ポープ 悩める新教皇,画像
重厚なプロダクション・デザインでバチカンを美しくリアルに再現 
本作の重厚で本格的なセットや衣装は前作でエミー賞のプロダクション・デザイン賞にノミネートされたことでもそのクオリティの高さが証明されている通り、なかなか見ることのできないバチカン内部の様子やコンクラーベなどの儀式を荘厳に再現している。バチカンの教会内での撮影は禁じられているため、サン・ピエトロ大聖堂前広場やベニスなどでロケを行い、ローマのスタジオには原寸大のシスティーナ礼拝堂を建設し撮影が行われた。イタリアで製作された作品で最も製作費の高かったテレビドラマの一つと言われている。
ニュー・ポープ 悩める新教皇,画像
カトリック教会の裏側をセクシー&スタイリッシュに描く
前作に引き続き、セクシーなカットの多い本作。レニーがまるでボンドガールのように海から上がってくるオープニング、ネオンのように鮮やかな十字架、ポップな音楽など、退屈な宗教ドラマとは違う飽きさせない大人向けのスタイリッシュな作品に仕上がっている。カトリック教会に興味がない人でも、文化や宗教を超えた普遍的な人間ドラマとして存分に楽しめる作品。
ニュー・ポープ 悩める新教皇,画像
8.2点、Rotten Tomatoes 90%、前作を上回る高評価!イタリアでも大絶賛の嵐!
Imdb 8.2点。Rotten Tomatoes では批評家票90%、視聴者票80%と前作を超える高評価。さらに過激にも思われる内容でありながら、バチカンを擁する現地イタリアでも大絶賛を受けている。2020年イタリアのゴールデン・グローブ賞ともよばれる「Globo d‘oro」にてTVドラマ部門、Venice TV Awards(ヴェネチアTV賞)で最優秀作品賞を受賞している。
ニュー・ポープ 悩める新教皇,画像
ニュー・ポープ 悩める新教皇,画像

『ニュー ・ ポープ 悩める新教皇』ジュード・ロウ インタビュー映像

『ニュー ・ ポープ 悩める新教皇』ジョン・マルコヴィッチ インタビュー映像

あらすじ

9ヶ月前に心臓発作で倒れたピウス13世(ジュード・ロウ)は昏睡状態のまま。新教皇としてフランシスコ2世が選出されるが就任後すぐに急死してしまう。続いてバチカン幹部に推薦された中道派ジョン・ブラノックス(ジョン・マルコヴィッチ)が新教皇ヨハネ・パウロ3世に就任する。悲しい生い立ちから人一倍愛を渇望する繊細なジョンと彼を取り巻く教会幹部たちの権力抗争、そしてピウス13世の復活を祈り続ける信者たち…。
果たして奇跡は起こるのか?新旧教皇の直接対決はいかに?!

キャスト

ジュード・ロウ(『リプリー』『ファンタスティック・ビースト』シリーズ)
ジョン・マルコヴィッチ(『マルコヴィッチの穴』『RED/レッド』シリーズ)
リュディヴィーヌ・サニエ(『スイミング・プール』)
セシル・ド・フランス(『スパニッシュ・アパートメント』)

監督・脚本・製作総指揮

パオロ・ソレンティーノ(『ヤング・ポープ 美しき異端児』『グレート・ビューティー/追憶の ローマ』)

製作総指揮

ジュード・ロウほか

配信:Amazon Prime Videoチャンネル 「スターチャンネルEX -DRAMA & CLASSICS-」
https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B0911RTS1P/

字幕版・吹替版、※毎週木曜日更新
※~6/25(金) 字幕版第1話《期間限定》無料配信
公式HP:https://www.star-ch.jp/drama/youngpope/sid=2/p=t/
©Wildside / Sky Italia / Haut et Court TV / Mediaproducción 2019

【放送】 BS10 スターチャンネル
【STAR1 字幕版】 毎週月曜よる11:00 ほか
【STAR3 吹替版】 毎週水曜よる10:00 ほか

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. GG_coda,画像
    ⼀歩踏み出す勇気が すべてを⼒に変えていく アカデミー賞前哨戦として名高い第79回ゴールデン・グ…
  2. 映画余命10年,画像
    悲しくても笑った。 悔しくても笑った。 小松菜奈×坂口健太郎、ダブル主演、RADWIMPS書下ろ…
  3. きっと、誰かに伝えたい。劇場だからこそ味わえる“観るアウトドア”がここにある。 あfろの人気コ…
  4. ‛最悪‘な本音が‛最高’の共感を呼び、世界が絶賛!新時代を生きるすべての人に贈る、恋と成長の物語 …
  5. これが天下の大将軍への第一歩だ―― 。信は、漂の想いを胸に初陣に挑む! 原泰久の人気漫画を実写化…
  6. トム・クルーズを一躍スターダムに押し上げた1986年公開の世界的ヒット作「トップガン」の続編が誕生!…
  7. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
映画『グリーンバレット』【初日舞台挨拶】
ページ上部へ戻る