リリー・フランキーが一人芝居!齊藤工プロデュース映画『その日、カレーライスができるまで』公開決定

主演リリー・フランキー一人芝居×齊藤工プロデュース映画『その日、カレーライスができるまで』公開決定

清水康彦監督、映画『その日、カレーライスができるまで』今夏公開へ

「今年も妻の誕生日にカレーを作っています。三日後が、誕生日です」
「ただ、色々あって今年はひとりです」
外はどしゃぶりの雨。男がカレーを仕込む。愛聴するラジオ番組から聴こえるリスナーの「マル秘テクニック」募集に、男はコンロでぐつぐつと音をたてる “三日目のカレー” についてのメールを綴り始める…
リリー・フランキー主演 × 清水康彦監督 × 齊藤 工プロデュース映画『その日、カレーライスができるまで』が完成!今夏、全国順次公開が決定し、ポスタービジュアル&コメントが到着しました!!

カレーを作って 待ってる人がいます

日本の一家団欒の象徴ともいえる家庭の味=カレーライスと、電波を通じて誰かと誰かをつないでくれるラジオが、ひとりの人生、ひとつの家族にもたらすものとは? 2021年、誰もが大切な何かを思い出す、あたたかい奇跡の物語が誕生!

主演は『凶悪』『そして父になる』『万引き家族』などで映画賞を多数受賞するリリー・フランキー。初めてワンシチュエーションで、ほとんどが一人芝居となる演技に挑戦する。イラストレーターや小説家はもちろんラジオパーソナリティーも長年務めるリリーがラジオのヘビーリスナーを演じているのも見どころのひとつだ。また『37セカンズ』の神野三鈴が、『blank13』に続きリリーの妻役を演じる(声のみの出演)。

監督は密室スリラーのリメイク映画『CUBE』が本年10月22日に全国公開を控え注目されている清水康彦。初長編監督映画『MANRIKI』以降、2020年は『COMPLY+-ANCE』をはじめ齊藤工の関わる作品に多数参加。リリーとは脚本・演出を務めたフジテレビ系列ドラマ『ペンション・恋は桃色』チームでの再タッグとなる。

原案・脚本は、TBS系列ドラマ「半沢直樹」が話題となった金沢知樹。齊藤工の監督デビュー作の短編『半分ノ世界』以降、数々の作品でタッグを組む金沢が、19年に劇団スーパー・エキセントリック・シアターの野添義弘還暦公演のために書き下ろした一人ミュージカル・アクション・コメディー『その夜、カレーライスができるまで』を原案として本作が誕生した。

後悔や希望をスパイスに、愛しい日常を想いながら大切な人のために作るカレーと、ラジオがきっかけとなり動き出す、やさしい奇跡。不器用な男の「三日目のカレー」を、ご賞味ください。

コメント

リリー・フランキー(主演)
(齊藤)工くんは「ヘンなひと」ですけれど縁のある方。本当に映画が大好きですし、ものづくりに対してはすごく真伨で、一緒に作っていくのが楽しい。そんな工くんが企画して、清水康彦監督をはじめとする「ペンション・恋は桃色」と同じ、若くて心地よいスタッフたちと話しあいながら、何やらいいものができた……ような気もしないでもない?
いわゆる舞台の一人芝居とは違って、シリアスさのなかにコミカルさがあるといった、映像ならではのユーモラスな作品になっていると思います。
撮影はずっと一人だったので、3日間でしたが、濃い、いい経験をさせてもらいました。

清水康彦(監督・脚本・編集)
リリー・フランキーさんは、ドラマ「ペンション・恋は桃色」で初めてお世話になって以降、役の人物設計だけでなく作品の方向性やテーマまで相談させてもらえる、大先輩といえる存在です。
寛大さや優しさとともに、鋭い指摘もあるのでヒヤヒヤします。
しかも今回は、ほぼ一人芝居、ほぼワンシチュエーション、難題が山積みで、スタッフ共々大先輩に頼り切ってしまいましたが、その甲斐あって他にはない独特な映画になりました。

金沢知樹(原案・脚本)
誰にでも、思い出のご飯はあります。
誰かが作ってくれた唐揚げ、自分で作った肉じゃが、レストランのオムライス。みんなで囲んだ鍋。
この物語で男はカレーを作ります。
誰かを想い、雨の夜に、じっくりコトコトと‥

齊藤 工(企画・プロデュース)
この混沌とした現代にどんな作品が生まれるべきなのか?
映画は不要不急なのだろうか?
金沢さんの珠玉の脚本に
リリーさんと清水監督が対峙して下さいました
個人的には書かれている“プロデュース”なんて響きの働きは一切出来てませんが
いち映画ファンとして
この作品が三日目のカレーの如くしっかりと味わい深く完成し
必要な方にじっくりと届いて行く事を願っています

あらすじ

たまねぎ、にんじん、じゃがいも、豚肩ロース…… 見慣れた食材が並ぶ台所に立つ、くたびれた男。毎年恒例、三日後の妻の誕生日に食べる特製カレーを仕込んでいるのだ。外はどしゃぶりの雨。愛聴するラジオ番組ではリスナーの「マル秘テクニック」募集に、男はガラケーを手に取り、コンロでぐつぐつと音をたてる “三日目のカレー”
についてメールで綴り始める。「今年も妻の誕生日にカレーを作っています。三日後が、誕生日です」
「ただ、色々あって今年はひとりです」その横では、幼くして亡くなった息子の笑顔の写真が見守っている……。

キャスト

リリー・フランキー
出演(声):
中村羽叶
吉田照美
岡田ロビン翔子
黄 栄珠
福田信昭
神野三鈴

監督・脚本・編集

清水康彦

原案・脚本

金沢知樹

企画・プロデュース

齊藤 工

製作:坂本 香 有馬一昭 佐久間大介
エグゼクティブプロデューサー:麻生英輔
チーフプロデューサー:小林有衣子
プロデューサー:野村梓二
撮影:川上智之
照明:上野甲子朗
録音:桐山裕行
美術:松本千広
音楽:香田悠真
助監督:草場尚也
フードコーディネーター:松山綾子
スタイリスト:服部昌孝
ヘアメイク:岩城 舞
ラインプロデューサー:安藤光造
アシスタントプロデューサー:金川紗希子
デザイン:池田樂水 齊藤賢太郎

特別協力:ひかりTV・dTVチャンネル『地球の寿命-開放区-』、bayfm78『TAKUMIZM』
2021年/日本/5.1ch/カラー
公式HP:http://sonocurry.com/
© 2021『その日、カレーライスができるまで』製作委員会

今夏、全国順次公開

友だち追加

コメント

注目映画

  1. 映画のさりの島
    “やさしい嘘”が生み出した、おとぎ話のような一瞬の時間 2019年ミニシアターファンの心を捉え大ヒ…
  2. 海辺の彼女たち,画像
    サンセバスチャン国際映画祭、東京国際映画祭で賞賛! 圧巻のリアリズムで描く、在日ベトナム人女性の覚…
  3. ミッドナイトスワン,画像
    片隅に追いやられて生きてきた二人が出会ったとき、命がけの愛が始まる 切なき疑似母子(おやこ)のラブ…
  4. 列島制覇-非道のうさぎ-,画像
    内田英治監督最新作 極道か?!合唱道か?! 服役を終えた伝説のヤクザが 二つの狭間で揺れ動く!…
  5. ⾝⻑差 15 メートルの恋 コミック『⼈形の国』『BLAME!』など、世界各国から⾼い評価を受けて…
  6. ヤクザと家族 The Family,画像
    日本アカデミー賞6冠『新聞記者』のスタッフが再び集結して挑むテーマは「ヤクザ」 変わりゆく時代の中…
  7. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…

“音楽は私の居場所”

シンガーソングライター 西山小雨さん 動画インタビュー

映画『無限ファンデーション』主題歌「未来へ」曲集

ページ上部へ戻る