Pocket
LINEで送る

6月6日(水)に新宿エリアにて、シリーズ最新作にして完結編となる『メイズ・ランナー:最期の迷宮』の試写会イベントが開催。仲間を救うために、多くの試練や謎を解き明かしてきた主人公たちのサバイバルを体験できると題して、新宿エリアで謎解きイベントを開催。見事に謎を解いた選ばれし“侵入生”たちが、TOHOシネマズ新宿に集結し、結団式を開催しました。結団式にはスペシャルゲストとして、お笑い芸人ロッチのお二人と、元NMB48、タレントの須藤凜々花さんが登壇。

イベントでは作品にちなんだ企画が披露されました。
1.作中に登場する「クランク(感染者)」に噛まれゾンビ化した姿でロッチ中岡さんが登場。
→作品の世界観を表現し、会場を盛り上げるはずが、見事スベりました。本メイクは映画『キャタピラー』『彼らが本気で編むときは、』などで特殊メイクを担当した中田彰輝氏が担当した本格的なものですが、間近でみた須藤さんは興奮した様子を見せるも、観客には繊細なメイクが伝わらなかった模様。

メイズ・ランナー:最期の迷宮試写会イベントに登壇したロッチの中岡。


2.作品にちなんで、人生で1番迷ったこと、その脱出手段を披露。
→須藤さんは色々あった昨年を人生で1番悩んだと振り返り、乗り切って仕事に没頭していく解決の道しるべをアイドルの先輩・矢口真里さんに示してもらったことを明かしてくれました。これにはロッチの二人も「そんな先輩いないでしょう。うわっ、おった!」を絶妙のリアクション。

メイズ・ランナー:最期の迷宮試写会イベントに登壇した須藤凜乃花


3.謎を解いた侵入生の代表として、3人のゲストが罰ゲーム付きの謎解き対決に挑戦。
→ロッチ中岡さんが台本通り(?)に敗退し、映画にちなみ“箱に侵入!メイズ箱の中身はなんだろな!?”と題した罰ゲームに挑戦。見事箱の中身を正解し、メイズランナー愛を披露してくれました!
<イベントの様子>

2014年に全米公開された『メイズ・ランナー』は、瞬く間に全世界で現象化して大ヒットを記録。その後、続編も快進撃を続け、全世界でシリーズ累計興収10億ドル(1,000億円)突破のメガヒットとなりました。シリーズ完結編となる『メイズ・ランナー:最後の迷宮』で、トーマスと仲間たちはミンホを救うため、巨大な壁で囲われた要塞都市<ラスト・シティ>中心部にある<WCKD>本部に逆侵入することを決意。しかし、その場所は近づくことさえ容易

ではない、侵入不可能な伝説の<メイズ>!予想を超えて展開する空前のアクション、謎を解いて進むサバイバル、人類の運命を託されたアドベンチャーが炸裂します。
シリーズ完結編『メイズ・ランナー:最期の迷宮』は、いよいよ6月15日(金)、全国ロードショー!
■予告動画

■キャスト
ディラン・オブライエン
ヤ・スコデラリオ
トーマス・ブローディ=サングスター
キー・ホン・リー
パトリシア・クラークソン
ローサ・サラザール
■スタッフ
監督:ウェス・ボール
■公開日
2018年6月15日
■公式サイト
http://www.foxmovies-jp.com/mazerunner/
■コピーライト
© 2017Twentieth Century Fox Film Corporation.





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※
この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?


関連記事

コメントは利用できません。

9/1公開『寝ても覚めても』

注目映画

  1. 国民が立ち上がり、国と闘った韓国民主化闘争の衝撃の実話を描いた映画『1987、ある闘いの真実(1987 When the Day Comes)』
    韓国国民が国を相手に闘った民主化闘争を描く衝撃の実話 その時、歴史を変えたのは、普通の人々の信念だ…
  2. ■イントロダクション 2017年マンガ大賞受賞の超話題作、待望の実写映画化!! 映画の原作となる…
  3. ■イントロダクション 土屋太鳳×芳根京子。NHK朝ドラ主演も務めた若手屈指の演技派女優二人が初共演…
  4. ■イントロダクション 新世代の才能と、日本屈指の実力派スタッフ・キャストが集結し、鮮やかに描き出す…
  5. ■ イントロダクション 監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールのシネマプロジェクト第7…
  6. ■イントロダクション 二人の同じ顔をした男とその間で揺れ動く女の物語である映画『寝ても覚めても』。…
  7. ■イントロダクション 2013年に実際にあった心霊現象を映画化した『死霊館』は全世界で360億円以…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る