Kōki, 映画『牛首村』でスクリーンデビュー!舞台は北陸最凶心霊スポット!

牛首村(うしくびむら)

『樹海村』『犬鳴村』に続く
最恐ホラー映画『牛首村』

北陸に実在する最凶の心霊スポットが舞台!北陸には数多くの心霊スポットが存在。そんな最恐スポットを舞台にした、「恐怖の村」シリーズ第3弾で主演を務めるのは、モデルとして国内外問わず大活躍中のKōki,に決定!

今作が女優デビューとなる彼女ですが、果たして日本史上最恐のホラー映画で一体どんな演技を見せてくれるのか。ミステリアスなヴェールが脱がれた時、まだ見たことのない女優・Kōki,が誕生します!!

2020年2月に公開し大ヒットを果たした清水崇監督作品、『犬鳴村』。それに続く「恐怖の村」シリーズ第2弾として2021年2月に公開された『樹海村』。しかし、前作『樹海村』の舞台“富士の樹海”は、都市伝説がなかったり、シンボル的な心霊スポットがなかったり…といった点を大いに反省し、今回は最凶の心霊スポットとビッグな主演を用意した!反省を活かした第3弾に乞うご期待!

イメージビジュアルがドドンと3種類解禁!

タイトル決定に合わせて、イメージビジュアルがドドンと3種類解禁!

牛首村(うしくびむら)

牛首村(うしくびむら)

牛首村(うしくびむら)

お地蔵さまが並ぶビジュアルでは、赤い着物が印象的です。よーく見ると1体首のないものも…。さらに三輪車が沈むビジュアルでは、とある観光名所から広がる景色が映る。沈む三輪車は『樹海村』であの子が乗っていたものなのか…。“生首村”にも見えるタイトルにもご注目。最後の1枚では、傘を持つ少女が一人佇むビジュアル。カラスのような鳥が飛びまわる様子と首が切られたようなタイトルから不穏な雰囲気が漂います!

さらに 主演・Kōki,と監督を務める清水崇からコメントも到着!

Kōki,コメント

この様な素晴らしい機会を与えて頂けた事に本当に感謝しています。
いただいた役と向き合いながら、清水監督からの言葉をしっかり聞き、一生懸命頑張りたいと思います。

清水崇監督コメント

恐怖の村シリーズ〟の三作目は「牛首村」。

今回も実在する地を拠点にしつつ、あえて実態不明の怪談『牛の首』に焦点を当て、えぐろうと思います。
主演のKōki,さんには、ミステリアスな存在感と物怖じしない物腰、時折垣間見える負けん気に大きな魅力を感じています。

初めての映画にホラーを選んでもらえたことにも、日本の通常の芸能活動の枠を超えた度量と野心を感じ、一緒にチャレンジすることが、今からとても楽しみです!

監督

清水崇

脚本

保坂大輔 清水崇
©2021 「牛首村」製作委員会

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. 偶然と想像,画像
    驚きと戸惑いの映画体験が、いまはじまる 映画『偶然と想像』 2020年のカンヌ映画祭では『ドライ…
  2. ⾝⻑差 15 メートルの恋 コミック『⼈形の国』『BLAME!』など、世界各国から⾼い評価を受けて…
  3. 75歳以上が自らの生死を選択できる<プラン75>。 この架空の制度を媒介に、「生きる」という究極のテ…
  4. “映画”を愛するすべての人へ 巨匠チャン・イーモウが贈るラブレター 1秒でもいい、娘の姿をこの…
  5. 誰も見たことのない、エリザベス女王の姿がここにある。 2022年に95歳を迎え、在位70周年と…
  6. 多くのミュージシャンが暮らし、互いに刺激を与えあいながら数々の名曲を生んだウェストコースト・ロックの…
  7. “私に得も言われぬ嫉妬心を呼び起こした”――。ポン・ジュノ監督 激賞! 本屋大賞受賞の傑作ベスト…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
ディーン・フジオカさん×蒔田彩珠さんPure Japanese』【スペシャルメッセージ】
ページ上部へ戻る