映画『メイズ・ランナー』シリーズのテーマ“友情”と“成長”を熱く語る!シリーズの顔・ディラン・オブライエンの動画インタビュー

トーマスは“一皮むけた男”になっている!
『メイズ・ランナー』シリーズのテーマ“友情”と“成長”を熱く語る!
シリーズの顔・ディラン・オブライエンの動画インタビューが到着

【ニュース】
全世界累計興収10億ドル(1,000億円)突破のメガヒット・シリーズ『メイズ・ランナー』が、ついに完結する。巨大迷路<グレード>を3年がかりで攻略し、脱出したトーマスたちは、灼熱の砂漠で凶暴化した伝染病感染者<クランク>と闘いながら決死のサバイバルを経験。自分たちが人類を滅ぼす伝染病対策のための人体実験サンプルである事実を知る。サンプルを求める秘密組織<WCKD(ウィケッド)>との激しい戦いが続く中、仲間のミンホが攫われてしまう。トーマスと仲間たちはミンホを救うため、巨大な壁で囲われた要塞都市<ラスト・シティ>中心部にある<WCKD>本部に逆侵入することを決意する。だが、その場所は近づくことさえ容易ではない、侵入不可能な伝説の<メイズ>だった!

映画『メイズ・ランナー』シリーズのテーマ“友情”と“成長”を熱く語る!シリーズの顔・ディラン・オブライエンの動画インタビュー

予想を超えて展開する空前のアクション、謎を解いて進むサバイバル、人類の運命を託されたアドベンチャーが炸裂する。さらに、仲間を救うために命を賭ける若者たちの熱い友情と強い絆が大きな感動を呼ぶ。シリーズ完結編『メイズ・ランナー:最期の迷宮』が、いよいよ6月15日(金)待望の日本公開を迎える!

【ディラン・オブライエンについて】
ディラン・オブライエンは、ドラマ『ティーン・ウルフ』でスタイルズ役を演じ知名度を上げ、『メイズ・ランナー』シリーズで主人公トーマスを演じたことで、次世代になう人気俳優の一人となった。記憶を失った若者たちが生活するコミュニティ<グレード>に、新たなメンバーとして突如送り込まれたトーマス。グレードのリーダー格であるギャリー(ウィル・ポールター)と対立しながらも、巨大迷路を攻略して壁の外への脱出に成功する。生き残ったトーマスと仲間たちに、謎の組織WCKDの追っ手が迫る。激しい闘いが続く中、WCKDに大切な仲間ミンホが囚われてしまう。

シリーズ完結編『メイズ・ランナー:最期の迷宮』で、トーマスと仲間たちは、決死の覚悟で仲間の救出に向かうことを決意することになる。今回到着した動画インタビューは、シリーズ3作品で5年近くもの年月を過ごした仲間との友情や、トーマスというキャラクターが、シリーズを通していかに成長したかを語っている。

映画『メイズ・ランナー』シリーズのテーマ“友情”と“成長”を熱く語る!シリーズの顔・ディラン・オブライエンの動画インタビュー

「1作目で共に過ごした時間はもちろん、シリーズで過ごした時間はかけがえのないものだ」と語り始めたディラン・オブライエンは、長時間に渡って撮影を共にした仲間たちについて、「ずっと人生を共に歩むであろう、生涯の友になった。セットで過ごした時間は特別だ。人生であんな濃密な時間はもうないだろう。毎日16時間撮影して、同じホテルに帰る。文字通り、24時間ずっと一緒にいた。しかも自発的にね。互いが大好きで、一緒にいるのが楽しくて、1人になることがなかった。いい時間だったよ」と振り返る。特別な友情を育んだキャストたちとの厚い友情は素晴らしい成果となった。

「そのおかげで特別な作品になった。僕らが心から楽しんで、尊敬しあってるのが、スクリーンから伝わると思う」と、『メイズ・ランナー』シリーズへの熱い思いがあるという。 3作を通して、仲間たちを率いるリーダー的存在となったトーマスについて、「1作目に登場した頃のトーマスは、怯えていてナイーブで、か弱い子供のようだった。カゴの中の小動物みたいだ。1作目はすばらしい成長物語だ。トーマスはゆっくり時間をかけて、自分の中のリーダーの素質に目覚める。

少年たちの先頭に立って、皆を脱出させようと決心する」と、リーダーとして覚醒するトーマスの軌跡を振り返る。そして「もちろんそれには大きな責任が伴うし、痛みも伴う。彼は脱出の過程で仲間を失うたびに、自責の念にかられる」と、過酷な試練によって友を失いながらも成長を続ける。大切な仲間ミンホの救出を決意する完結編では、「トーマスは一皮むけた男になっている。多くのつらい経験や思いをしつつも、仲間を守るという自分の役割を忘れない」と、トーマスが大きな成長を遂げ、一回りも二回りも人間として大きくなったと分析している。

ディラン・オブライエンが、家族以上の関係で結ばれたキャストたちと走り続けた『メイズ・ランナー』シリーズが遂に完結を迎える。シリーズを締めくくるラストシーンは、「本当に感動的だ。三部作を締めくくるのにふさわしいラストになっている」と自信に満ちたコメントで結んでいる。その言葉の通り、ドラマティックな感動が押し寄せる感動のフィナーレを、ぜひ劇場で体感していただきたい!

■ 『メイズ・ランナー』ディラン・オブライエン動画インタビュー

■ キャスト
ディラン・オブライエン
ヤ・スコデラリオ
トーマス・ブローディ=サングスター
キー・ホン・リー
パトリシア・クラークソン
ローサ・サラザール

■ スタッフ
監督:ウェス・ボール

■ 公開日
2018年6月15日

■ 公式サイト
http://www.foxmovies-jp.com/mazerunner/

■ コピーライト
© 2017Twentieth Century Fox Film Corporation.





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

映画『メイズ・ランナー』シリーズのテーマ“友情”と“成長”を熱く語る!シリーズの顔・ディラン・オブライエンの動画インタビュー


関連記事

コメントは利用できません。

注目映画

  1. 8月16日公開 映画『ダンスウィズミー』 ■イントロダクション 『ウォーターボーイズ』『ハッピー…
  2. 8月16日公開 映画『命みじかし、恋せよ乙女』 ■イントロダクション ドイツ人監督ドーリス・デリ…
  3. 5月31日公開 映画『長いお別れ』 ■最新情報 ・【インタビュー】映画『長いお別れ』公開記念 …
  4. 映画『新聞記者』
    前代未聞のサスペンス・エンタテイメント! 映画『新聞記者』 2019年6月28日(金)公開 ■…
  5. 新海誠監督最新作! 7月19日公開 映画『天気の子』 ■イントロダクション 全世界待望 ― …
  6. 8月24日公開 映画『無限ファンデーション』 ■イントロダクション 『キャッチボール屋』『お盆…
  7. 映画『暁闇(ぎょうあん)』
    失くしたものをこんなに愛せると思わなかった。 映画『暁闇(ぎょうあん)』 7月20日(土)公開 …

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る