亀田製菓の【亀田の柿の種】だと発覚!?映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』大乱闘本編映像解禁!

ワイルド・スピード/ジェットブレイク,画像
※この映画はまだ評価がありません。

亀田製菓の【亀田の柿の種】だと発覚!?映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』大乱闘本編映像解禁!

常識に囚われず度肝を抜くアクションを繰り広げ、映画史を代表する一大シリーズの1つとなった”ワイスピ”の最新作、『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』が8月6日(金)に全国公開!ついに、ファミリーたちの世界中を巻き込み、空をもブチ抜く新たな戦いの幕が開きます!遂に全米でも公開を迎え、既に公開中の各国に続いて、ブッチ切りの初登場No.1を記録!さらには『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(19)以来、最高のOP興行収入を記録、全世界累計興収5億ドル(約599億2,500万円)を突破しており、夏と共にやってくる本作の日本公開へ、ますます期待が膨らみます!!

うっとりするようなキレッキレのドリフトテクニックは健在!!
かつての愛車を彷彿とさせるオレンジカラーのスープラで敵を追い詰める!
クールなハンがプロのファイターと大乱闘し、言葉の通り、敵をブチ飛ばす!本編映像解禁!

サン・カン演じるハンは、今作でもメガホンを取ったジャスティン・リンが初めて「ワイルド・スピード」シリーズの監督を務めた第3作『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』(06)で初登場。東京のアンダーグラウンド・ドリフトレースを裏で取り仕切る存在でありながら、スナック菓子が大好きで飄々としたクールなキャラクターがファンの注目を浴びた。その後に公開された同作以前のエピソードを描いた第4作『ワイルド・スピードMAX』(09)から第6作『ワイルド・スピード EURO MISSION』(13)までの間、ドミニクたちと共にファミリーとして活躍、その人気は不動のものになっていく。しかしながら初登場した作品で敵の策略により命を落とすという、あまりにも悲劇的な結末を迎えたと思われていたが、なんと『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』で実は生きていたことが判明!そしてこの度、そんな7年ぶりにカムバックしたハンがかつての愛車を彷彿とさせるオレンジカラーのスープラに乗り、うっとりするようなキレッキレのドリフトテクニックを披露!さらに、鬼の形相で敵を演じたプロのファイターと大乱闘を展開する本編映像が解禁!映像は『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』でも登場したかつての彼の愛車、マツダRX-7ヴェイルサイド フォーチュンを彷彿とさせるオレンジと黒のボディーカラーを纏った、トヨタのA90 スープラにミア(ジョーダナ・ブリュースター)と共に乗り込み、華麗にドリフトテクニックを披露するシーンから始まる。スープラに搭載された磁力装置を巧みに使い、エル(アンナ サワイ)が捉えられている武装集団の装甲車へと潜入、ハンが先制攻撃をしかけると瞬く間に車内では大乱闘の場に!!これまで幾多の死闘をくぐり抜けてきたファミリーとあって、不利な状況にも怯まないハンの機転で、磁力パワーと時限爆弾のスーパーコンボで見事に敵の一人を撃破する!果たしてエルを無事に救い出すことは出来るのか…?!普段はクールで落ち着いた佇まいのハンが、鬼の形相で武装集団と肉弾戦を展開する姿やキレッキレのドリフトテクニックを見せる姿に、思わず心をブチ抜かれること間違いなし!

7年ぶりにハンを演じることになったことについてサン・カンは「今回はアクションにも参加するから、肉体的にもハンを作り上げなければならなかった。このようなアクション映画は肉体的にもの凄くキツい、ということは経験上、分かっていたことなので、体をしっかり鍛えて臨まないといけないことは自覚していた。」とカムバックに向けて着実に準備を重ねてきたことを明かし、さらに本映像にも敵役で出演している総合格闘技界のトップ選手、フランシス・ガヌーとのファイトシーンは最もエキサイティングだったそうで「僕はUFC(アルテミット・ファイティング・チャンピオンシップ)のファンで、本物のファイターと一緒に撮影して、彼の動きを目の当たりにでき、彼から色々学ぶことができる機会にとても興奮した。実際には1秒で僕を倒すことができるようなファイターと1対1で喧嘩できる機会に恵まれて大喜びだった。」と刺激的な撮影となったことを、嬉しそうに語っている。

そんなハンはクールな雰囲気とは一転、大のスナック好きとしても知られており、これまで登場したシリーズでも常におやつを片手にもぐもぐしているところも魅力のひとつ。華麗な大復活を果たした最新作では、なんと東京に潜伏していたということから、日本を代表するお菓子といっても過言ではない亀田製菓の<亀田の柿の種>を食べていることが発覚!!!すでに解禁されているキャラクターポスターにもちゃっかり亀田製菓の<亀田の柿の種>とともに映り込むお茶目なハンの姿を確認することが出来る。実際に食べているシーンはぜひとも劇場でお確かめいただきたい!

監督は、6作目『ワイルド・スピード EURO MISSION』(2013)以来、ファン超待望のシリーズ復帰となるジャスティン・リン!主人公ドミニク・トレット役のヴィン・ディーゼルをはじめ、オリジナルファミリーの面々がカムバックを果たし、『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017)でファミリーの前に立ちはだかったサイファー(シャーリーズ・セロン)や、誰も予想しなかった前代未聞のサプライズとしてハン(サン・カン)も再登場、そしてファミリーの絆を揺るがす新たな敵でありドミニクの弟ジェイコブ(ジョン・シナ)も参戦。2021年、ワイスピがとどまることを知らないスケールアップを果たし再びスクリーンを駆け抜ける!!!!

ワイルド・スピード/ジェットブレイク,画像

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』本編映像

あらすじ・ストーリー

ドミニク(ヴィン・ディーゼル)は世間から身を隠し、恋人レティ(ミシェル・ロドリゲス)や幼い息子とともに静かに暮らしていた。
そんな彼のもとに、ミスター・ノーバディ(カート・ラッセル)から世界を掌握できるデジタル装置を回収して欲しいとの知らせが届く。
ドミニクは仲間と共に現地へ飛ぶが、武装組織の襲撃を受けてしまう。
その武装集団を率いているのは、ドミニクの弟・ジェイコブ(ジョン・シナ)だった。
世界を掌握しようと企むジェイコブを止めるため、ドミニクとファミリーは、計画を阻止するためある作戦を決行する。
果たして、ファミリーは世界を救うことができるのか?ドミニクはジェイコブとの因縁の対決に、どう決着をつけるのか?
危険なジェット・ライドが、今始まる

キャスト

ヴィン・ディーゼル
ミシェル・ロドリゲス
タイリース・ギブソン
クリス・“リュダクリス”・ブリッジス
ジョン・シナ
ジョーダナ・ブリュースター
ナタリー・エマニュエル
サン・カン
ヘレン・ミレン
シャーリーズ・セロン

映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』作品情報

監督:ジャスティン・リン
脚本:ダン・ケイシー
キャラクター原案:ゲイリー・スコット・トンプソン
製作:ニール・H・モリッツ/ヴィン・ディーゼル/ジェフ・カーシェンバウム/ジョー・ロス/ジャスティン・リン /クレイトン・タウンゼント/サマンサ・ヴィンセント
原題:Fast & Furious 9
© 2021 UNIVERSAL STUDIOS. All Rights Reserved.
配給:東宝東和
全米公開:6月25日(金)
公式サイト:wildspeed-official.jp
公式Twitter:https://twitter.com/WildSpeed_jp
公式Facebook:https://www.facebook.com/Wild.Speed.jp
公式Instagram:https://www.instagram.com/WildSpeed_official/
#ワイルドスピード #ワイスピ

2021年8月6日(金)全国超拡大公開!!

※映画ログ非会員専用

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. 黄龍の村,画像
    これ、村の決まりやから 山あいを迷った若者たちがたどり着いた見知らぬ村。 かってない驚愕の体験が…
  2. マスカレード・ナイト
    ようこそ「仮面舞踏会」へ 数々の傑作ミステリーを世に送り出してきたベストセラー作家:東野圭吾が描く…
  3. 画像,君は永遠にそいつらより若い
    芥川賞受賞作家、津村記久子のデビュー作で第21 回太宰治賞受賞作品である『君は永遠にそいつらより若い…
  4. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  5. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…
  6. 映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかり
    社会不適合者な“元女子高生”殺し屋コンビが頑張って社会に馴染もうと頑張る異色の青春映画誕生! 阪元…

“音楽は私の居場所”

シンガーソングライター 西山小雨さん 動画インタビュー

映画『無限ファンデーション』主題歌「未来へ」曲集

ページ上部へ戻る