映画『スパイラル:ソウ オールリセット』公開前必見の解説映像が到着!

スパイラル:ソウ オールリセット

全米興収2週連続No.1の衝撃、ついに上陸。
全てをリセットし、アップデートした《完全なる新章》!

アスミック・エース配給(提供:アスミック・エース/ポニーキャニオン)の映画『スパイラル:ソウ オールリセット』が、9月10日(金)より全国公開いたします。

誕生から17年。スリラー映画『ソウ』シリーズは常に世界観を拡大し、映画ファンを絶叫と熱狂の嵐に巻き込み続けました。そして、2021年。過去8作をアップデート&リセットした《完全なる新章》が誕生!! “ソウフリーク”として知られるクリス・ロック、さらには怪優サミュエル・L・ジャクソンも参戦! 監督を務めるのは『ソウ2~4』のダーレン・リン・バウズマン。J・ワン&L・ワネルが創造した原点『ソウ』の世界観を拡張した“育ての親”が、再びシリーズの再構築を成し遂げ、ました! シリーズを愛し、知り尽くす製作陣が創造したジグソウを凌駕する猟奇犯とは?彼が仕掛ける凄惨で新しいゲームとは?いま、『ソウ』シリーズを鮮烈に、過激にリセットする―

およそ1年の公開延期を経て2021年5月12日に公開された全米ではコロナ禍にも関わらず、映画館のみでの上映を決断。全米中のホラーファンがこぞって映画館に駆け付け、初登場2週連続No.1を獲得!!全米映画興行復活を象徴する1作となりました。過去シリーズを完全に刷新し、新たな進化を遂げた《完全なる新章》が幕を開ける!!

タイトルから『ソウ』を外し、新たに『スパイラル:ソウ オールリセット』と銘打った本作。過去シリーズと関係する登場人物は一新され、ジグソウの後継者を巡る物語をリセット。全く新しい“ジグソウを凌駕する猟奇犯”が現れる。彼が仕掛けるトラップの数々とは一体? そしてゲームの目的と、その行方は? 新たなゲームも【最前列】から始まる。
スパイラル:ソウ オールリセット

映画評論家・松崎健夫氏、氏家譲寿(うじいえじょうじ)(ナマニク)氏が本作の解説&見どころを話す、特別映像が到着!

今回到着した特別映像は、本作公開を記念して制作され、映画評論家として活動する松崎健夫氏、氏家譲寿(ナマニク)氏が登場し【『ソウ』シリーズとは一体何なのか?】、【最新作の見所】を、見識者として解説していく。映像冒頭では、過去の『ソウ』『ソウ2』の映像が流れ、日本のみならず世界でも大ヒットを記録したスリラー映画である事を説明。さらに松崎氏が「ホラー映画のアイコン的なジグソウという新しいキャラクターを生み出し、それは2000年代を代表するキャラクターとなった」と、世界中のホラーファンが熱狂した要因を注釈する。

続けてシリーズ最新作であり新章となる本作のパートに移り、地下鉄で発生した警察官の猟奇殺人事件をきっかけに、ストーリーが展開されていくと解説され、全く新しい“ジグソウを凌駕する猟奇犯”が現れるという事実を説明。猟奇犯が仕掛ける数々のトラップの一部や、クリス・ロック演じるバンクス刑事らが翻弄される姿が映し出されると、松崎氏が「猟奇犯のメッセージの声が聞き覚えのあるジグソウのものではない。今作の猟奇犯はジグソウではないと巧妙に明かしている」と重要発言も! 続けて氏家氏が「リアリティのある拷問ガジェットで執行されるデスゲームが連続します。観た事のないショッキング映像でドキドキ! ゾクゾク感がたっぷりです!」と語り、シリーズファンのみならず、未見の観客も楽しめる内容だと評してくれた。「マザーファッカー」の使い手である、サミュエル・L・ジャクソンの登場シーンも映し出されており、本作の見所が詰まった特別映像となっている。

また『ソウ2~4』、本作のメガホンを取るダーレン・リン・バウズマン監督からコメントが到着した。「ぼくたちは、ファンが何を求めているのか、続編に何を期待しているのか分かっている。だから、いつもみんなの予想の裏をかいて、一歩先にいるようにしているんだ。なんていうか、ファンとゲームをしている感覚かな。みんなの知恵がぼくらに勝つか、また 今回もぼくたちがみんなを欺くことができるか、問題はそこだけだよね」と、笑顔で語ってくれた。

“『ソウ』シリーズであって、『ソウ』ではない”、完全なる新章。ジグソウを凌駕する猟奇犯が、一体どの人物なのか。いよいよ公開が迫る本作の続報にご期待下さい。

『スパイラル:ソウ オールリセット』解説特別映像

あらすじ

地下鉄の線路上。舌を固定され、宙吊りの男。舌を引き抜いて生きるか、ぶらさがったまま死ぬか?猛スピードの電車が轟音を立てて迫り、やがて無残にも男の体は四散する。それはジグソウを凌駕する猟奇犯が仕掛けた、新たなゲームの始まりだった――。ターゲットは《全て警察官》。不気味な渦巻模様と青い箱が、捜査にあたるジークと相棒ウィリアムを挑発する。やがて、伝説的刑事でありジークの父・マーカスまでもが姿を消し、追い詰められていくジーク。ゲームは追うほどに過激さを増し、戦慄のクライマックスが待ち受ける。

キャスト

クリス・ロック マックス・ミンゲラ マリソル・ニコルズ andサミュエル・L・ジャクソン 

監督

ダーレン・リン・バウズマン(『ソウ2』『ソウ3』『ソウ4』)

脚本

ジョシュ・ストールバーグ ピーター・ゴールドフィンガー(『ジグソウ:ソウ・レガシー』『ピラニア 3D』)

製作

マーク・バーグ オーレン・クールズ(『ソウ』シリーズ)

製作総指揮

クリス・ロック ジェームズ・ワン リー・ワネル グレッグ・ホフマン ケヴィン・グルタートほか

配給:アスミック・エース
公式HP:https://spiral.asmik-ace.co.jp/
© 2021 Lions Gate Ent. Inc. All Rights Reserved.

9月10日(金)全国公開!!

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. ⾝⻑差 15 メートルの恋 コミック『⼈形の国』『BLAME!』など、世界各国から⾼い評価を受けて…
  2. 世界の映画祭で絶賛された真実の物語 それでも、生きていく。 生存者証言を参考に、北朝鮮強制収容所…
  3. 運命に翻弄されながら再会を願い続けた夫婦二人の11年にも及ぶ愛の実話。 二宮和也が主演を務め、シベ…
  4. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…
  5. 『スウィート・シング』日本版ポスター&場面写真解禁
    ⽶インディーズのアイコン、アレクサンダー・ロックウェル監督、25 年ぶりの⽇本劇場公開作 『イン・…
  6. 偶然と想像,画像
    驚きと戸惑いの映画体験が、いまはじまる 映画『偶然と想像』 2020年のカンヌ映画祭では『ドライ…
  7. ミッドナイトスワン,草彅剛
    キノフィルムズ 10 周年&キノシネマ 3 周年記念 フェスティバル上映4作品決定! 映画『ミッ…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
東京国際映画祭『エゴイスト』
ページ上部へ戻る