血中アルコール濃度を常に0.05%に保つと仕事もプライベートもうまくいく『アナザーラウンド』実験開始本編映像

血中アルコール濃度を常に0.05%に保つと仕事もプライベートもうまくいく『アナザ―ラウンド』実験開始本編映像

目指せヘミングウェイ!
冴えない4人の教師が酔っぱらって人生大逆転!?

今年のアカデミー賞国際長編映画賞を見事受賞し、話題沸騰中のマッツ・ミケルセン主演映画『アナザーラウンド』が、9月3日(金)より新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国にて公開となります。この度、冴えない4人の教師たちが酔っぱらって人生大逆転を目指して実験をスタートするシーンの本編映像が解禁されることになりました。
アナザーラウンド,画像

アカデミー賞国際長編映画賞受賞

本作は、2020年第73回カンヌ国際映画祭のオフィシャルセレクションに選出され、第78回ゴールデングローブ賞外国語映画賞にノミネートされたほか、ヨーロッパ映画賞作品賞ほか4冠、サンセバスチャン映画祭やロンドン映画祭、第74回英国アカデミー賞では、監督賞、主演男優賞、オリジナル脚本賞、外国語作品賞の4部門にノミネートを果たし外国語作品賞を受賞、そして第93回アカデミー賞にて監督賞・国際長編映画賞の2部門にノミネートされ、見事国際長編映画賞を受賞するなど世界中で数多の映画賞を総なめにした話題作だ。

2012年、マッツ・ミケルセンがカンヌ国際映画祭男優賞に輝き、アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた『偽りなき者』(13)のトマス・ヴィンターベア監督と、マッツの待望の再タッグが実現した本作。2022年7月29日に全米公開予定のハリソン・フォード主演『インディ・ジョーンズ』シリーズ第5作や、2022年公開予定の『ファンタスティック・ビースト3』など、話題の超大作への出演が相次ぎ、今や最も注目すべきイケオジ俳優の筆頭となったマッツが、「マッツ最高の演技」(INDIEWIRE誌)など各誌絶賛するほど、マッツ史上最高のパフォーマンスを披露している。

血中アルコール濃度を常に0.05%に保つと仕事の効率が良くなり想像力がみなぎる?!

マッツ・ミケルセン演じる冴えない高校教師マーティンとその同僚3人は、ノルウェー人哲学者の「血中アルコール濃度を常に0.05%に保つと仕事の効率が良くなり想像力がみなぎる」という理論を証明するためとんでもない実験に取り組むことに。仕事中でもお構いなしに酒を飲み常に酔った状態を保つと、授業も楽しく、生き生きとしたものになっていき、生徒たちとの関係性も良好になっていく。同僚たちもゆっくりと確実に人生がいい方向に向かっていった。しかし、実験が進むにつれ、だんだんと制御不能になり・・。という奇想天外なストーリーで、ビターな面も描きつつもユーモラスな人生賛歌となっている。
アナザーラウンド,画像
解禁となった本編映像では、ヘミングウェイは毎日夜8時まで酒を飲みながら執筆活動をし、数々の名作を残した、と例を挙げつつ「血中アルコール濃度を0.05%に保つと仕事の効率が良くなり想像力がみなぎる」という理論は試してみる価値がある、とマッツ扮するマーティンの同僚ピーターが皆を説得し、マーティンを含めた皆同意。遊びで終わらないよう論文にまとめはじめ、この奇想天外な実験がスタートするという本作の肝となるシーンだ。勤務中だけ酒を飲むという一見ふざけたこの実験の行く末とは・・・?続きは劇場で確認してほしい。

『アナザーラウンド』本編映像

あらすじ

冴えない高校教師マーティンとその同僚3人は、ノルウェー人哲学者の「血中アルコール濃度を一定に保つと仕事の効率が良くなり想像力がみなぎる」という理論を証明するため実験をすることに。朝から酒を飲み続け常に酔った状態を保つと、授業も楽しくなり、生き生きとする。だが、すべての行動には結果が伴うのだったー。

キャスト

マッツ・ミケルセン 
トマス・ボー・ラーセン 
マグナス・ミラン 
ラース・ランゼ 
マリア・ボネヴィー

監督

トマス・ヴィンターベア

2020年/デンマーク/スクリーンサイズ1:2.0/DCP5.1ch/117分
英題:ANOTHER ROUND
レイティング:PG-12
配給:クロックワークス
公式HP:anotherround-movie.com
©2020 Zentropa Entertainments3 ApS, Zentropa Sweden AB, Topkapi Films B.V. & Zentropa Netherlands B.V. 

9月3日(金)新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国公開

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. 『スウィート・シング』日本版ポスター&場面写真解禁
    ⽶インディーズのアイコン、アレクサンダー・ロックウェル監督、25 年ぶりの⽇本劇場公開作 『イン・…
  2. 映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかり
    社会不適合者な“元女子高生”殺し屋コンビが頑張って社会に馴染もうと頑張る異色の青春映画誕生! 阪元…
  3. ⾝⻑差 15 メートルの恋 コミック『⼈形の国』『BLAME!』など、世界各国から⾼い評価を受けて…
  4. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  5. 偶然と想像,画像
    驚きと戸惑いの映画体験が、いまはじまる 映画『偶然と想像』 2020年のカンヌ映画祭では『ドライ…
  6. 映画余命10年,画像
    悲しくても笑った。 悔しくても笑った。 小松菜奈×坂口健太郎、ダブル主演、RADWIMPS書下ろ…
  7. カンヌ開幕中!日本映画で唯一のコンペ部門出品作『ドライブ・マイ・カー』90秒予告初公開!
    家福(西島秀俊)の辿る運命から目を逸らせない― 主演に西島秀俊を迎え、村上春樹の短編を映画化した濱…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
ディーン・フジオカさん×蒔田彩珠さんPure Japanese』【スペシャルメッセージ】
ページ上部へ戻る