映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』4DX版 公開4日目にして 約7万人動員、 約1億8千万円の興収突破!

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』4DX版 公開4日目にして 約7万人動員、 約1億8千万円の興収突破!

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 4DX版、‘16~ ’18年度 4DX 最高週末オープニング成績記録!

【ニュース】
CJ 4DPLEX社は、『ジュラシック』シリーズ最新作!前作のパーク崩壊から3年後を描いた『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を4DXでついに公開!4DXは、全世界一位4D映画のグローバルプロジェクトで、2017年全世界1,900万人を動員し、爆発的に成長している体感型のプレミアムシアター。特にヨーロッパや北米20〜30代を中心とした若い層に人気トレンドとして支持さえており、全世界59カ国、545劇場で運営中で、日本国内で55劇場で導入中。(※2018年7月現在)6/6(水)よりスペインを始め、ベルギー、フランス、オランダなどで4DX版上映も順次公開し、公開週の週末客席占有率が90%を超えるほど。スペインの首都・マドリードにあるKinepolis 4DX上映館では週末全席が売り切れ状態で、歴代最大の記録を更新中といい、グローバル4DXマーケットでも完売続出が続く、とにかく「ジュラシック」シリーズの話題で持ちきり状態!

そして、この度、待望の『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 4DX版が日本でも公開!7月13日(金)公開初日から7/16日(月)の4日間で大ヒットスタートをきった!!

■ 4日間興収
187,221,200 円!

■ 4日間入場者数
71,968人動員!

公開初日は、全国55館の4DX劇場にて公開。公開4日目にして約7万人動員、約1億8千万円の興収突破!これは、16年〜18年度日本国内4DX劇場で公開された作品のなかで、座席稼働率84%の週末最高オープニング成績で、17年度最高4DXヒット作「ワイルド・スピード ICE BREAK」の週末オープニング成績(28.4千人動員/約6千700万円)を超える成績です。公開初日からTwitter等の口コミ率が非常に高く、波及効果による更なる動員も期待!!

【4DX(フォー・ディー・エックス)シアターについて】
4DXとは、いま映画業界で最も注目を集める最新の体感型上映システムです。映画のシーンに完全にマッチした形で、モーションシートが前後・上下・左右に動き、頭上からは雨が降り、水や風が吹きつけ、閃光が瞬く、など全20種類の特殊効果が稼働し、まるで映画の主人公になったかのような感覚で映画を鑑賞できます。さらに、演出を盛り上げる香りや、臨場感を演出する煙など、様々な特殊効果で映画を<観る>から<体感する>へと転換します。

■『ジュラシック・ワールド/炎の王国』予告動画

■『ジュラシック・ワールド/炎の王国』4DX映劇場

※劇場により、対応している効果が異なります。
※上映劇場は変更となる場合があります。

【ユナイテッド・シネマ】(18劇場)http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html

【シネマサンシャイン】(6劇場)http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/

【USシネマ】(5劇場)http://cinemax.co.jp/4dx/

【フォーラム那須塩原】https://www.forum-movie.net/nasushiobara/

【109シネマズ】 (8劇場)http://109cinemas.net/4dx/

【コロナシネマワールド】 (9劇場)http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html

【イオンシネマ】 (7劇場)http://www.aeoncinema.com/4dx/

【アースシネマズ姫路】http://earthcinemas.jp/theaters/4dx


【ストーリー】
ハイブリッド恐竜インドミナス・レックスとT-REXの激しいバトルで崩壊した「ジュラシック・ワールド」があるイスラ・ヌブラル島の火山に、噴火の予兆が見られた。恐竜たちを見殺しにするのか、彼らを救うべきか。テーマパークの運営責任者だったクレア(ブライス・ダラス・ハワード)と恐竜行動学の専門家であるオーウェン(クリス・プラット)は、悩みながらも恐竜救出を決意し島へ向かうが、火山が噴火してしまい……。

恐竜が放たれたテーマパークが舞台のアドベンチャー『ジュラシック・ワールド』の続編。火山噴火が迫る島から恐竜を救い出そうとする者たちの冒険を活写する。監督は『インポッシブル』などのJ・A・バヨナ。前作にも出演した『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズなどのクリス・プラット、『レディ・イン・ザ・ウォーター』などのブライス・ダラス・ハワードをはじめ、『インデペンデンス・デイ』などのジェフ・ゴールドブラムらが出演する。

原題:JURASSIC WORLD: FALLEN KINGDOM
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ
監督:J・A・バヨナ
出演:クリス・プラットブライス・ダラス・ハワードB・D・ウォンジェームズ・クロムウェルテッド・レヴィンほか
配給:東宝東和

※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※
「ジュラシック・ワールド/炎の王国 」の星の数と感想を映画ログでチェック

■ コピーライト
(C)Universal Pictures

■ 公式ホームページ
http://www.jurassicworld.jp/




 


関連記事

コメントは利用できません。

『ムトゥ 踊るマハラジャ』(4K・ステレオ版)

注目映画

  1. ■イントロダクション あなたの全てを知っている存在。 それは、家族でも恋人でもなく……“スマホ”…
  2. ■作品紹介 今から20年前、映画の常識を遥かに超えた面白さで日本中をハッピーで包み、口コミが口コミ…
  3. ■ 作品紹介 世界待望!伝説のバンド<クイーン>のフレディ・マーキュリーの華やかな成功と波乱万丈の…
  4. ■ストーリー アリーの夢―それは歌手になること。なかなか芽が出ず諦めかけていたある日、世界的シンガ…
  5. 映画『春待つ僕ら』 2018年12月14日(金)公開 目次 イントロダクション…
  6. 映画『来る』 2018年12月7日(金)公開 目次 イントロダクション …
  7. 『jam』第31回東京国際映画祭
    ■ 最新情報 第31回東京国際映画祭レッドカーペット『jam』登場!!(写真10枚)劇団EXILE…

ツイッター

Facebook






ページ上部へ戻る