タグ:大津尋葵

  • 映画『きらきら眼鏡』

    ■イントロダクション 一冊の古本がきっかけで出会った、それぞれの恋人の死に向き合う男女ー。「最後の1ページまで切ない…」と絶賛された恋愛小説、待望の映画化! ■ストーリー 「時間って命と同じだから、もたもたして…
ページ上部へ戻る